ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】ブラックロッククラッシュ

ロックです。

 

なんか面白そうなルールだなーとみてたらこんな時期に。。。

一旦見た感じの攻略なんかをまとめてみます。

 

 

 

f:id:mdbrothers:20190715052146p:plain

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

 

1.4人のヒーローから1人を選択し、初期デッキを選択

2.ダンジョン攻略形式でデッキを強化して行く

3.ボスは固定8体

 

▼▼▼▼▼▼ヒーローの選択▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20190715052648p:plain

タイムアタックなら一番お勧めのヒーロー。

 

トグワグルは、ヒーローパワーで他クラスのカード1枚を手札に追加する。

他クラスという幅がメチャクチャ広い中からランダムなので、なんかいいものが手に入るとは限らない。

ハンドアドバンテージという点では最ツヨ。

マナテンポは最も悪い。

代わりにマナクリスタルを補充できる財宝武器と、コインを手札の上限までゲットする財宝の2種がある。

初期ハンドでこの財宝2枚があれば、圧倒的なアグロ性能を見せる。

 

f:id:mdbrothers:20190715052706p:plain

ランダム要素が強すぎるので、若干使い辛い。

ドクターブームのヒーローパワーでは、爆弾を相手のデッキに混ぜ、混ぜた爆弾を相手が引くと5点ダメージを与える。

爆弾の引き次第では、ものすごい速度で相手のライフを削っていく。

後半のボスほどライフが増えていくので、ラッキーパンチのみで勝つにはちょっと厳しい。

そして、ボードアドバンテージを取るわけではないので、1マナとはいえ、ヒーローパワーを連打するわけにもいかないという。。。

財宝もドクターブームボックスのみなので、即効性がなさすぎる。

f:id:mdbrothers:20190715052621p:plain

支配のアミュレットの使いどころがポイント。

逆に言うと、それ以外に見どころがあまりにも少なすぎる。

影の幻視なんかで思念撃破をコピーしていきたいところだが、後半はボードアドバンテージを取りに行かないといけない時もあるため、正直キビシイ。

 

f:id:mdbrothers:20190715052630p:plain

クリアするだけなら、ハガサが一番お勧め。

2種類の財宝を持っているが、占星術がとにかく強い。

ヒーローパワーを1マナにして1ターンに2回発動できるってのが、進化ともかみ合っている。

また、多重複製の財宝で、序盤のデッキを「特定のミニオン」に全て置き換えることができる。

ちょっとした運要素もあるが、ゲスのBattlecry(雄たけび)効果で悪党の手下を手札に追加し、スペル追加か2点ダメージの手下をコピーすれば、ほぼ序盤のマナテンポロスはないはず。

ただし、中盤以降はほぼ使わないスペルでもある。。。

 

ミニオンさえ場に出せれば、ヒーローパワーでどんどん進化できるため、割と高コストミニオンを場に増やしやすい。

高コストミニオンさえ多ければ、大概ミニオンの大きさで圧倒できる。

 

▼▼▼▼▼▼各ボス攻略▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20190715055920p:plain

1マナで止めの一撃を連打してくる意味不明なボス。

といっても、ウォリアーのスペルをそこまで使ってこないので、ミニオンの奪い合いではなく、相手の顔面をひたすら狙えば大概勝てる。

f:id:mdbrothers:20190715060348p:plain

マナを使い切らないと、5点ダメージが飛んでくるという怖いボス。

まだ序盤のボスなので、デッキのマナバランスがそこまで崩れていないはず。

よって、そう簡単にマナが余ることもないはず!

マナさえ余らなければ、怖いボスではない。

f:id:mdbrothers:20190715060934p:plain

 

 

初回から相手の場に0/5のミニオンが揃っているボス。

0/5のミニオンが死亡すると、同ターンに死亡したミニオンの数だけ加算したダメージをヒーローに飛ばしてくる。

つまるところ、初期6体が同時に死亡すると、6点ダメージ×6で、36点。

一体倒しておけば、5点ダメージ×5。。。といった形になる。

自陣のミニオンで1体ずつ倒していければ、3体倒しても、1点、2点、3点の合計6点ダメージで済むため、なるべく序盤からタフネス2以上のミニオンを展開していきたいところ。

相手ボスは、0/5ミニオンを再召喚したり、強化したりしてくるため、Silence(沈黙)が一番有効だったりするが。。。

ほぼないと思うので、ミニオンの展開を優先したいところ。

ヒーローパワーで1点オールがくるので、ほとんどタフネス1は役立たないというのも覚えておこう。

f:id:mdbrothers:20190715061715p:plain

相手の武器は、初期攻撃力0/耐久度6なんだが、こちらがカードを使用する度に武器の攻撃力が1つずつ増えていく。

放置していると、武器だけで殴り倒されるし、ミニオンもガンガン殴り殺され、ボードアドバンテージを奪われてしまう。

 

ここでポイントとなるのが、初期ハンドに入っている武器破壊スペル。

1マナで相手の武器を破壊し、攻撃力をリセットしてくれるので、使いどころが重要になる。

また、こちらが手札を使わなくても、ボスは特殊スペルで攻撃力を上げてくるため、注意が必要。

f:id:mdbrothers:20190715062405p:plain

ランダムなスペルを手札に入れる。。。というが、ドラゴンデッキなので、根本的にデッキの総コストが高い様子。

ほとんど4~5ターン目あたりまで来ないと、ミニオンを展開してこないため、先にミニオンを展開して、ライフを削っていきたいところ。

 

 

f:id:mdbrothers:20190715062556p:plain

ひたすらカードドローさせられるので、マナテンポが最重要。

ハンドを使い切るつもりで使用しても、気づいたらハンドオーバーしているという。。。

アグロ風味に攻めるしかない。

f:id:mdbrothers:20190715062611p:plain

初期武器として、

2/6 Deathrattle(断末魔):ヒーローパワーを「ランダムな敵1体に8点ダメージを与える」に変更する

という武器を持っている。

なるべく凍結させて遅延させたいところ。。。

ライフが80とかいう低さなので、トグワグルであれば、5ターン前後でひん死まで追い込めたりもする。

 

 

【突撃!探検同盟】新カードパック情報

ロックです。

 

今回のキーワードとかをまとめてみよう。

 

発売時期は8/7

 

 

◆新キーワード能力:蘇り

 蘇りをもったミニオンは、1度だけ体力1で生き残る能力。

 Rush(急襲)持ちだったら2回攻撃できるし、Deathrattle(断末魔)持ちだったら2回発動できると読める。

 ダメージを受けていることが条件になりやすいウォリアーにとっても相性がいいと読める。

 闘技場では特にテンポアドバンテージやカードパワーが2倍になるようなものなので、優秀に見える。

 

◆新カテゴリー:災厄

 悪党同盟の5ヒーローに追加される新カテゴリーカード。

 対象はプリースト、シャーマン、ウォリアー、ウォーロック、ローグ。

 いわゆる魔法カードだが、効果範囲が全体になるのが特徴。

 自陣のミニオンやヒーローにも影響を与えると読めるので、使いどころに注意が必要そう。

 

◆再登場のキーワード:クエス

 ウンゴロであったクエスト効果カードが追加される。

 ただし、今回はクエスト報酬が「ヒーローパワーの変更」であることが特徴的。

 恐らく今回クエストの強弱で大きく環境が変わると予想される。

 

◆総括

 個人的には、クエスト効果が大きなポイントになりそう。

 というか、ウォリアーが大幅強化されるように見えるんだが。。。

 ローグとプリーストの弱体化が激しい現状なので、テコイレしてほしいのはこの2ヒーローではありますが。。。

 

アップデート情報 2019年7月2日時点

ロックです。

 

なんか、唐突に殿堂入りと追加カード来て若干混乱中。

新パック情報はまた今度。

 

とりあえずアップデートのまとめ言ってみましょう。

 

▼▼▼▼▼▼殿堂入り▼▼▼▼▼▼

クラシックの2枚が殿堂入りして、ワイルドフォーマットのみに変更された。

対象カードは以下の通り。

 

◆退散(ローグ専用)

 個人的にはふざけてる。

 退散はローグの貴重な疑似全体除去だっただけに、残念で仕方ない。

 もはやテンポローグかアグロローグ。。。もナーフされたので、どんな方向に期待してんのか不明。

 

◆思念撃破(プリースト専用)

 凄まじく謎。

 ある意味特殊ルールで輝くカードだったのと、コンボプリースト系統が若干弱体化?

 

▼▼▼▼▼▼追加カード▼▼▼▼▼▼

 

クラシックと基本カードに、スタン環境で使えるカードが追加された。

退散と思念撃破を持っていた場合は、それぞれ対応するカードに置き換わる。

他のカードは全部パック入手になります。

 

◆病魔の運び手(ローグ専用)

 4マナ (3/3) Battlecry(雄たけび):味方のミニオン1体に猛毒を付与する。

 

 正直構築ではほぼ使わない。

 ナイフジャグラーや熱狂する~に猛毒を付与して、相手ミニオンを除去しに行く手段くらいしか思いつかない。

 しかし、そこで厄介なのが4マナってところ。

 安定させるなら、今はメカに自身以外の全体1ダメージが存在するので、そいつに付与するくらいか?

 

◆光輝(プリースト専用)

 1マナ 自分のヒーローの体力を5回復する。

 

 状況が限定的過ぎるのでほぼ使わない。

 ヒーロー限定で自分だけってのが何をどうやってもネック。

 相手ヒーローにも与えられれば、ダメージソースとして使えたかもしれないのに。。。

 

◆シージブレイカー(レア)(ウォーロック専用)

 7マナ 悪魔 (5/8) Taunt(挑発)、自身を除く味方の悪魔はパワー+1を得る。

 

 正直ヨワイ。

 悪魔トークンがいくら出せるといっても、悪魔限定でパワー+1は付与効果が小さすぎる。

 本体スタッツは悪くないので、闘技場向けかな?

 

◆野生の贈り物(コモン)(ドルイド専用)

 8マナ 味方のミニオン全てに+2/+2とTaunt(挑発)を付与する。

 

 今のトークドルイドに渡したらいけないものじゃねぇか?

 大体4体以上に付与できれば十分すぎる性能。

 なんかパラディン涙目なカードが来ましたね。。。

 

◆有徳(レア)(パラディン専用)

 5マナ 味方のミニオン全てにDivine Shield(聖なる盾)を付与する。

 弱くはないんだが、5マナとかいう重さなのでちょっと使い辛い。

 Divine Shield(聖なる盾)を参照するカードや、大量のミニオン相手に使いたいところだが。。。

 せめて全体強化のフィニッシャーカードがないと、使い道ないと思う。

 

◆ブライトウィング (レジェンド)(共通)

 3マナ ドラゴン (3/2) Battlecry(雄たけび):ランダムなレジェンド1体を自分の手札に追加する。

 

 色々夢が見れるカード。

 クラス縛りがなさそうなので、思わぬレジェンドが手に入るかも?

 ちょっと期待していいカードだと思います。

 地味にドラゴンシナジーがあるのも注目。

 

◆大審問官ホワイトメイン(レジェンド)(共通)

 7マナ (6/8) Battlecry(雄たけび):このターンに死亡した味方のミニオン全てを召喚する。

 

 悪さしそうな雰囲気は持ってる。

 基本的には、展開したミニオンで相打ちとった後に、このカードで復活。ってのが通常の使い方になりそう。

 ウォーロックの場合は、ブラッドフルームで体力を使って全体除去した後、自陣だけホワイトメインで復活ってのもできそうなのがコワイ。

 どのような使い道にせよ、7マナという重さがどうしても足を引っ張りそうなので、使い辛そう。

 

◆荒野の口取り(エピック)(共通)

 7マナ (4/4) Battlecry(雄たけび):ランダムな獣1体を召喚する。

 割とギャンブルカード。

 出てくる獣次第では、低スタッツを補えるだろうが、大体3マナ以上のミニオンがでれば、カードパワーとしては及第点。

 どちらにせよ、ランダムな時点で構築には向かない気がする。

 

◆SI:7潜入工作員(レア)(共通)

 4マナ (5/4) Battlecry(雄たけび):ランダムな敵のSecret(秘策)を1つ破壊する。

 貴重なSecret(秘策)破壊だが、相手ヒーロー次第では腐る。

 メタカードではあるものの、1つだけという制限が地味にツライ。

 スタッツは十分なので、闘技場では活躍できるかも?

 

◆魔力食らい(レア)(共通)

 8マナ エレメンタル (5/5) 自分がスペルを使うたびに、+2/+2を得る。

 

 夢はあるけど、ちょっと使い辛い。

 8マナという重さに対して5/5なのがまずつらい。

 次に、同ターンで使えるスペルの数が少ないので、スタッツを想うように上げづらい。

 最後に、こんだけ手間暇かけて単体除去や単体バウンス、Silence(沈黙)なんかで無効化されるのが辛すぎる。

 どっちかっていうと闘技場向けに見える。

 止められなければ勝てるヒーローもいるだろうし。。。

 

▼▼▼▼▼▼カードアートの更新▼▼▼▼▼▼

一部のカードデザインが更新されたらしい。

グラフィックが新しくなったので地味に新鮮な気持ちで遊べるかも。

 

▼▼▼▼▼▼酒場の喧嘩開催時間が変更▼▼▼▼▼▼

1週間の内、休止時間が1時間に短縮された。

地味にクエストで酒場の喧嘩出たときに大変だったので、ありといえばあり。

 

 

 

 

 

【爆誕!悪党同盟】ダララン大強盗 基本攻略ポイント(ロック式)

ロックです。

 

今回は、使用するヒーローというより、ステージ毎の特徴が最重要。

 

▼▼▼▼▼▼全体的なポイント▼▼▼▼▼▼

 

1.全体的に、デッキのコストを下げる効果が強い。

2.相手のデッキコストを上げるカードも強い。

3.デッキコンセプトは、財宝次第で決める。

4.ヒロイックでは、アクティブな敵ヒーローパワーが強化され、パッシブになってることが多い。。。

 

ボブの店で選ぶべきは、なんといってもコスト0。

スタッツ上げるのも強いが、コスト下げる方が優先。

解雇できるミニオンがいれば、なるべく解雇していってデッキ圧縮に努めた方がいい。

 ※ 全員クビは、メンツ次第。

 

▼▼▼▼▼▼ステージ毎のポイント▼▼▼▼▼▼

 ◆ステージ1 ダララン銀行

 

 どんでん返し:コイン入りの箱

 相手の場に0/3 Deathrattle(断末魔):互いにコイン2枚を得る。が召喚された状態で戦闘が始まる。

 

 スペル参照系があるなら、コインがいい動きをしてくれる。

 ランプ系デッキを組むにしても、コインが役立つわけで。。。

 割とクセなく戦えるはず。

 

 ◆ステージ2 ヴァイオレット監獄

 

 どんでん返し:脱獄するミニオン

 互いに休眠状態のミニオンをランダムに1体得る。

 

 ランダムなミニオンに関しては、1枠ミニオンが埋まってるようなものなので、強化系スペルも役立つ。

 特に癖なく戦えるはず。

 

 ◆ステージ3 ダラランの街

 

 どんでん返し:狭い路地

 互いにミニオンが4体までしか召喚できない。

 

 

 ミニオンが4体までしか召喚できないので、ランプ系、スペル系、または単体強化系に特化した方がいい。

 横展開系ヒーローは苦しい戦いを強いられる。

 

◆ステージ4 最下層

 どんでん返し:パワーとタフネスが入れ替わる。

 パッシブで入れ替わるので、パワー0ミニオンはすべて無力。

 召喚したミニオンに対して即時発動なので、その後ならパワーやタフネスを強化しても入れ替わりはない。

 逆に、高パワーミニオンと高タフネスミニオンの評価が文字通り逆転するのに注意。

 

 

◆ステージ5 キリン・トア城塞

 

 どんでん返し:クライマックス

 チャレンジ回数が12に変更され、強ボスが4体追加される。

 

 シンプルにボスツヨー!

【酒場の喧嘩】第207回 喧嘩王者決定戦!

ロックです。

 

今回は。。。色んな意味でランダム要素満載。

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.過去の酒場の喧嘩ルールを自分で選択する

2.ヒーローはランダム

3.デッキもランダム

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

選択する酒場のルール次第?

デッキ相性によっては強くても負ける。。。

 

▼▼▼▼▼▼選択ルール▼▼▼▼▼▼

個人的には、トル・バラドとお宝呪文が強い。

ハンドアドバンテージ確保できるやつってことですな。

 

◆トル・バラドの戦い:強

 ルール:手札からミニオンを出すと、同コストのランダムなスペルがコスト0で手札に追加される。

 

 単純にテンポとハンドを両方賄えるってだけで強い。

 問題は、ランダムなスペルなので、使えるスペルが出てくるとは限らない。。。

 

◆黄色い喧嘩の道:中

 ルール:ドロジーがいる状態で対戦開始

 ドロジー:左側に召喚したミニオンはCharge(突撃)をえる。

 右側に召喚したミニオンはTaunt(挑発)をえる。

 

 相手のルールに左右されずらい。

 とりあえずミニオンが場に出せれば、ほとんどメリットになるし、Charge(突撃)はアグロ風味に攻めるなら最適。

 

◆迷宮の宝物!:弱

 ルール:手札からミニオンを4体出す度に、0/4のミニオンが相手の陣地に召喚される。倒すとお宝ゲット。

 

 お宝が出せれば強いが。。。

 相手の場にミニオンが展開されている状態だとツライ。

 特にクローンとの相性が悪すぎる。

 逆に、虚無との相性は悪くないかも?

 

クローンの攻撃!:弱

 ルール:手札からミニオンを召喚すると、さらに1/1のクローンが召喚される。

 

 1/1で出せるミニオンがDeathrattle(断末魔)もってるとは限らないので、単純にボード圧迫にしかならない。

 ヒーローにも左右されすぎるのでちょっと無理かな?

 

ミニオン・インポッシブル:弱

 ルール:召喚されたミニオンは「Deathrattle(断末魔):コストが2ひくいミニオン1体を召喚する」を得る。

 

 アグロ風に攻めるなら、横展開できると強い。。。

 ように見えて、一体ずつ倒されると本当ニツライ。

 スペル召喚されたミニオンにも適用されるルールなのはエライんだが、正直横展開したミニオンを強化できるヒーローじゃないと無理がある。

 

◆虚無の特異点:弱

 ルール:ターン終了時に、味方陣地にいるミニオンを全て破壊し、破壊したミニオンの合計スタッツを持ったミニオン1体を召喚する。

 

 1体の馬鹿デッカイミニオン出せるのは嬉しいが、ヒーローがランダムなことから、ミニオンを連打できるとは限らない。

 また、確定破壊スペルにメチャクチャ弱いため、トル・バラドなんか相手にすると、ほぼ勝てないと思っていい。

 

◆クローンボール!:中

 ルール:デッキにランダムなレジェンドミニオンが4体ずつデッキに入った状態でスタート。

 特定ターンで攻撃的スタイルのカードを得る。

 

 爆発力は大したものだが、本当にランダムなので、何のレジェンドが来るかによって強さが大きく変わる。

 今回は全デッキがランダムなので、爆発力次第では勝てる。。。かも?

 

◆ランダム地獄の一丁目:中

 ルール:毎ターン手札のカードコストがランダムに変化する。

 

 ハンドとコストの下がり方次第ではすさまじい爆発力を発揮する。

 発揮するが、低コストミニオンが高コストに変わった時の悲しさよ。。。

 安定はしない。

 

◆お宝呪文袋:強

 ルール:自分がスペルを使用したときに、同コストのランダムなミニオンを召喚する。

 

 このルール最大の特徴は、「ヒーロー固有スペルをまたがって使用できる」ってところ。

 夢のようなスペルが組み合わとして出てくる上に、ミニオンもランダムに召喚されるから結構お勧め。

 

 

【アドベンチャーモード攻略】天下一ブドゥ祭 喧嘩祭のまとめ

ロックです。

 

まだ全ミコシでクリアしてないんですが。。。

今の内にまとめておきます。

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

【爆誕!悪党同盟】ダララン大強盗 ボス情報

ロックです。

 

とりあえず、自分が遭遇したボスをペタペタと。。。

コメントは暇ができ次第つけていきます。

▼▼▼▼▼▼ボスの基本情報▼▼▼▼▼▼

1.1度の挑戦で、同じボスが複数回出てくることあり

2.ヒロイックではボスのヒーローパワーが強化されている。

 

▼▼▼▼▼▼各ボス▼▼▼▼▼▼

◆キズィ・カッパークリップ

f:id:mdbrothers:20190523231001p:plain

ランダムなヘアカット効果で、Adapt(適応)効果を付与する感じ。

大抵はデッキ自体が弱いのでなんとかなる。

◆マレイ・ルーム

f:id:mdbrothers:20190526022546p:plain

ヒーローパワーはかならずターンの最初に行う。

手札の左側にあるカードコストを見ながら、マナテンポを失わないように戦えば余裕。

 

◆アメージング・ポーンポー

f:id:mdbrothers:20190523230312p:plain

ヒーローパワーはあまり使ってこない。

この対戦で。なので、自陣が使用したスペルでも再使用してくることに注意。

 

◆アンガン・オッドカインド

f:id:mdbrothers:20190523230415p:plain

ヒーローパワーは正直言ってコスト不相応というか、妥当というか。。。

毎ターン獣の相棒使ってくるのはいいんだが、正直デッキ内のカードの方が強いという。

 

◆イコロン

 

 

 

f:id:mdbrothers:20190523230440p:plain

Divine Shield(聖なる盾)付与のヒーローパワー自体はあまり使ってこない?

相手の場にミニオンを残しておくと、Divine Shield(聖なる盾)付与されて無傷で残ってしまうため、必ず自分から殴りに行く必要あり。

 

◆ヴァルデラ・ハイボーン

f:id:mdbrothers:20190523230734p:plain

パラディン風デッキで、武器によるミニオン強化や、シンプルに殴ってきたりする。

3ダメージしか1度に入らないわけだが、逆に人海戦術で殴りきればOK。

 

◆カザモン・スティールスキン

f:id:mdbrothers:20190523230804p:plain

ライフデメリットのあるカードばかり使ってくる。

ヒーローパワーでデメリット効果は無効化されるため、高スタッツミニオンばかり並ぶわけだが。。。

正直それだけ。

 

◆商大公ガリーウィックス 

f:id:mdbrothers:20190523230820p:plain

コインが手札にあるなら、コインから使っていけばOK。

相手から渡されたコインは、コピーの対象外であることに注意。

相手に渡したくないカードは最初に使わないこと。

 

◆ケイ・トゥーギー

f:id:mdbrothers:20190526022216p:plain

ヒーローパワーを使ってくることはほぼない。

そこまで強いデッキでもないため、大概殴り勝てる。

 

 

f:id:mdbrothers:20190526022230p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022239p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022316p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022327p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022339p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022349p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022406p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022417p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022429p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022449p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022502p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022449p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022536p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022615p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022553p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022628p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022636p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022646p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022654p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022706p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022716p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022729p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022738p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022745p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022754p:plain

f:id:mdbrothers:20190526022804p:plain