ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】バ獣フレンズ

ロックです。

 

酒場の喧嘩がまた新しいルールに・・・!

 

 

f:id:mdbrothers:20180616185943p:plain

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.ヒーローはデスナイトレクサーで固定

2.デッキはランダム?なんかハンタースペルとかミニオンばっかり。ついでにバ獣だったり

3.ヒーローパワーは0マナでハンターのバ獣改造。

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

毎ターン手札にランダムなミニオンが来ると思えばいい。

基本的にRush(急襲)や猛毒があるとボードを取りやすいため、そのあたりを優先。

Echo(木霊)持ちミニオンを素材にするときは、Battlecry(雄たけび)やDeathrattle(断末魔)なんかをまぜるとよし。

ライフが危なくなってきたら生命奪取なんて選択肢も生まれてくる。

 

といっても、全て選択肢に現れたら!という条件が付くあたり、運要素満載なんかな。。。

 

 

【闘技場】時をかける酒場

ロックです。

 

なんか面白いイベント来ましたね。

基本的な情報をば少々。。。

 

▼▼▼▼▼▼今回はクエストが変わる!▼▼▼▼▼▼

デイリークエストにマソが報酬追加されるので是非やろう!

過去のデイリークエストも入れ替えを行えばマソがついてくるよ。

 

▼▼▼▼▼▼闘技場に新カード追加▼▼▼▼▼▼

期間限定とはいえ、強烈な新カードが追加されている。

主にワイルドカードを引っ張ってくるカードが多めみたいですね。

 

メイジでとりあえずやってみましたが、ハンドアドバンテージ系が多め?

そのうち画像と共に掲載しますワヨ。

 

共通カード系。

個人的には時間線の証人がスゴイ優秀。

可能性の探究者は、ドローメイジなんかでスゴイ活躍しそう。

と思ったら、暗黒空間異常体なんかが相性よい。

引いた後、再度ドローすることが可能ってことですな。

f:id:mdbrothers:20180614221749p:plain

 ハンター

無限の狼は死んだらダメなので、5点火力を維持しつつっ手のがなかなか難しい。

 

f:id:mdbrothers:20180614221833p:plain

 

シャーマン

エレメンタルはマジで使い勝手悪い。

多重現実の支配者は、1回通ればスペルで召喚しようがヒーローパワーで召喚しようが進化するため、相当ボードアドバンテージ強化に役立ってくれるはず。

f:id:mdbrothers:20180616185805p:plain

ウォーロック

とりあえずどっちも強い。

ムロゾンドに関しては、Battlecry(雄たけび)効果なので永久。。。

デッキ切れで負けることもアルケドネ・・・!

未来の掌握は、マナテンポを落とさずに2ドローできると思えば強烈。

f:id:mdbrothers:20180616191545p:plain

ドルイド

なんかファッティで行けと言われている気分なカード。

早送りは相手にもアドバンテージを渡してしまうだけ、マナの分だけこっちが不利。

f:id:mdbrothers:20180616191602p:plain

 

メイジ

2枚とも強烈。

どちらもハンドアドバンテージを得る意味では優秀。

f:id:mdbrothers:20180617180140p:plain

 

パラディン

永劫の祝福がとにかく強い。

最後の方でタダの新兵がフィニッシャーになることも・・・?

ドラゴンの方は割とおまけだが、ドラゴン系ミニオンが共通に多いため、

ドラゴンディン作るならいい性能。

f:id:mdbrothers:20180620014237p:plain

ローグ

ローグは一枚しか見てない。

正直マナテンポのひどさが半端ない代わりに、延々と唱え続けることもできるので、汎用性は馬鹿みたいに高いともいえる

相手の強烈なスペルを奪ったら、このカードでコピーできるかも?

f:id:mdbrothers:20180620014404p:plain

 

 

【カード個別評価】ブラックハウル大砲台の運用について

ロックです。

 

コイツ強いと思ったんだけどな。。。

 

▼▼▼▼▼▼ブラックハウル大砲台▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180604001121p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.攻撃できないので壁にどうぞ。

2.ランダムな敵1体なので、相手ヒーローにも打撃があり得る

3.砲台増やせばいいってもんじゃn
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 ダメージを受けるたびに反撃を受けずに3点が飛ぶのは優秀。

1点ダメージオールと組み合わせれば計24点ダメージがどっかに飛ぶと読める。

Taunt(挑発)付与と組み合わせれば、中中にいい壁。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

パワー3ということで、無条件に破壊されることも。。。

Taunt(挑発)付与やダメージスペルなど、とにかく1枚では仕事しないあたりがマイナス。

攻撃できないデメリット能力が猛烈に足を引っ張る。 

最大24点といっても、何かしらダメージ+要因があればそんなに撃てない。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

1枚で仕事できない1枚制限というのがツライ。

レジェンド効果で出てきてもつらいしで、本当置物にしかならない。

あえて言うなら、冒涜対策?

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【酒場の喧嘩】釣りバカフィッシング

ロックです。

 

今回の酒場の喧嘩は相手のデッキからミニオンが出てくる!?

f:id:mdbrothers:20180602181653p:plain

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.初期ライフ20

2.破壊不能な武器を装備。自分のターン終了時に相手のデッキからランダムなミニオン1体を招集する

3.デッキ構築は20枚のミニオンを選択する(デスナイト可)

4.残り10枚はランダムなクラススペルで構築される。

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

1.初期ライフがとにかく低いので、アグロ風味が〇

2.馬鹿デッカイミニオンなんかを入れていると、相手の陣地に招集されたときがツライ。

3.Deathrattle(断末魔)ミニオンは厳禁。

4.逆にBattlecry(雄たけび)ミニオンは〇

 

 一番大きなポイントとしては、Battlecry(雄たけび)で味方ミニオンを強化できる低スタッツミニオン

 または、Battlecry(雄たけび)で手札にミニオンを加えられる低スタッツミニオン

 相手の場に展開されると困るようなデカイミニオンは厳禁だ!

 デスヒーローは相手の場に召喚されず、Battlecry(雄たけび)で必ず自分が得するのでほぼ鉄板でいれるべし!

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

メイジの場合・・・

 エレメンタルデッキがおすすめ?

 兎に角デスヒーローが出せればほぼ買ったも同然なんだけど。。。

 

ハンターの場合・・・

 低コストミニオンだけ入れまくって、アグロ風味に殴りこむのが〇。

 相手の場に出ても基本的にコワクナイミニオンばかりぶち込みましょう。

 特に獣シナジーを生かした展開は強い。

 

ウォリアーの場合・・・

 ウンゴロに身を任せる。

 デッキをDiscover(発見)カードオンリーにするスペルが引ければ最優先?

 ランダム要素が高すぎる。

 

 

スタンダード環境のデッキ傾向について

ロックです。

 

戯言としてちまっと書いていきます。

未だに妖の森ウィッチウッド怪物狩りばかりやってるせいか、ちょっとスタンダード環境が読めなくなってきたのでまとめをば。

 

▼▼▼▼▼▼コントロールの時代到来?▼▼▼▼▼▼

ミラクルローグやキューブドルイド、キューブロックといったコントロール系デッキが息を吹き返し始めた。

原因としてはクエストローグの弱体化、偶数パラディンの弱体化なんかが上げられるけど、キューブロックは弱体食らったにもかかわらずある程度見るのが不思議。

 

特に最近はスペルハンター多め?

性悪はいまだ現役なあたり、まだ強いって感じですね。

 

▼▼▼▼▼▼いやいや、奇数アグロの存在を忘れるな▼▼▼▼▼▼

奇数ハンター、奇数ローグもなんだかんだごっちゃに表れてる。

いやまぁ、コントロール相手にすると本当ツライと思いますけどね。。。

 

▼▼▼▼▼▼結局何がイイノ?▼▼▼▼▼▼

今は若干キューブドルイドと、ミラクルローグが厄介なイメージ。

キューブドルイドに関しては、ある程度アグロに対する耐性高いので特に。。。

ミラクルローグは逆にそのあたりの遅いデッキを食いにかかってくるからオソロシイ。

 

▼▼▼▼▼▼最後に▼▼▼▼▼▼

まぁ、全部戯言です。

【酒場の喧嘩】クローンボール HSVer11.10

ロックです。

 

前回とほぼ同じなわけだが。。。

カード群が異なるとここまで変わるのか・・・!

 

過去記事はこちら。 

mdbrothers.hatenablog.com

 

大きな変更点としては、やはりレジェンドが若干変わってますね。

ハンターなんかでいえば 獣を招集するミニオンがほぼ外れだったり、

スペル参照系のミニオンがほぼ壊滅的だったり。

メディヴとか飛んできても困るダケ。。。

割とシナジー必須なミニオンが増えた証拠でもありますな。

【カード個別評価】テス・グレイメインの運用について

ロックです。

 

 

▼▼▼▼▼▼テス・グレイメイン▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180521005653p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.スタッツは並よりちょい下

2.相手に限定してダメージや効果を与えるカードを連打しておけば、1枚分ですさまじい効果を発揮する

3.覚えてないと、自分へのデメリットがでかすぎる。

4.テスは元とある国の王女様。ゲン・グレイメインの養子ですな。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

他クラスカードを使用した分だけBattlecry(雄たけび)の効果がどんどん上がっていく。

他クラスカードならミニオンも再召喚され、ボードアドバンテージを得ることもできる。

相手キャラクターを対象とするスペルならBattlecry(雄たけび)で発動する分にはメリットしかない。

 

本体スタッツはともかくとして、他にミニオンがでれば、マナ効率の悪さも気にならない。

ローグは特に手札へ戻すミニオン、スペルが豊富なので、再使用することも容易。
 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

同クラスが対戦相手の場合、他クラスのカードが一切出てこない。。。

他のカードでフォローしてやらないと、他クラスカード自体ゲットできんわけで。。。

相手キャラクターのみを対象としたスペルが、ひたすら手に入るわけではないので効果は不安定。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

ド不安定だが爆発力はある。

 

他のカードでフォローしてやらないといけない、かつその結果がランダムということもあり、

正直このカード専用のデッキ組む必要がある割には、不安要素満載。

とりあえずローグが好きなので自分は作ったが、作らんでOK。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。