読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】蒐集家シャクの運用について

ロックです。

 

個人的に好きなレジェンドミニオン

隠れ身ローグ的には必須クラス?

 

▼▼▼▼▼▼蒐集家シャク▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170423182637p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.貴重な隠れ身ミニオン

2.攻撃回数分なので、windfury(疾風)なんかが付くと効果2倍

3.攻撃しながらハンドアドバンテージを得られる

4.攻撃した相手ミニオンが死亡しなくてもハンドは増える

5.まさかのクレクレ君とライb
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

初期に隠れ身を持っているので、ほぼ1回分の効果発動が見込める。

相手ヒーローを攻撃しても効果が得られるので、フェイスを殴りに行くのにも有用。

影の師匠(隠れ身ミニオン+2+2)と組み合わせれば火力倍増。

相手がこのミニオンを除去しない限り、どんどんハンドアドバンテージも増えていくという心強さ。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

3マナ2/3なので割と簡単に殺されやすい。

後半は全体除去。序盤もミニオンのぶつけ合いで。。。

殴り続けられればいいが、ほとんどの場合1回殴ったら除去される。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

とりあえずで入れても問題なく強さを発揮する。

ただしレジェンドという。。。

使いどころを選ばずとりあえずで入れられるのは強みだと思います。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】レイザーペタル・ラッシャーの運用について

ロックです。

 

最初期の予想と異なり、手に入るカードがスペルだったワナ。

▼▼▼▼▼▼レイザーペタル・ラッシャー▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170423181735p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.2マナ域として最低限のスタッツあり。

2.手に入るレイザーペタルは、1マナで1点ダメージを与えるスペル

3.ハンドアドバンテージの強化とコンボの元ネタにどうぞ。

4.お勤めお疲れ様です!
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

低コスト帯で序盤を任せられるミニオン

かつ、手に入るスペルのおかげで序盤の除去、および後半のカジェッツァンの競売人と相性がいい。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

あくまでも低コストスペルが手に入るってのと、1枚で2回分コンボ稼げるって点が強いだけで、他に何か特徴があるわけでもなく。。。

1マナ1ダメージは悪くないのだが、それだけだとボードコントロールには厳しい。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

コンボ前提のカード。

ローグデッキの2マナ域を抑えられるのは強いんだが、コンボの種になるスペルをどう扱うか?と見たときに、どうしても競売人なんかがホシイトコロ。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】カミツキソウの運用について

ロックです。

ちょっと期待していただけにキビシイカード。

 

▼▼▼▼▼▼カミツキソウ▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170423181016p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.エドウィンの劣化版

2.コンボ回数ごとに+1/+1される特殊効果

3.ニテマスネ。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

エドゥインヴァンクリーフの劣化版だが、2枚デッキに組み込める点、1マナコストが軽い点は評価できる。

元が1/1ということもあり、1回コンボすれば2マナ域としては十分。

2回コンボできれば高スタッツ。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

強化値と元のスタッツが低すぎてフィニッシャーにはならない。。。

ちょっと入れるのをためらうレベルでスタッツが上昇しない。。。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

正直無理に入れる必要のないミニオン

どちらかというとコンボの種として使うレベルだが、それならレイザーペタルというスバラシイミニオンがいる現状、あまり活躍の場がないかと。。。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

 

【デッキ紹介】ミッドレンジハンター

 

ロックです。

 

最近クエストローグがドブネズミにやられまくりな環境。。。

思った以上にミッドレンジハンターも行けるのでちょっと作ってみました。

 

▼▼▼▼▼▼デッキ▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170423164749p:plain

▼▼▼▼▼▼デッキのコンセプト▼▼▼▼▼▼

海賊対策、マーロック対策をいれつつの獣デッキ。

序盤からミニオンを展開しつつ、テンポとりとライフ削りというデッキ。

 

後半になるとCharge(突撃)付与して殴りまくるってやつです。

獣の適応能力なんかも高いので、アグロチックに攻めることも可能。

 

荒野の呼び声を入れるべきか迷うところだが、最近アグロ傾向が強いため、

一応抜いてる。

【酒場の喧嘩】古代のレシピ

ロックです。

 

今回はやや試験的な意味合いが強いのかな?

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.ヒーローを選択したら、デッキは構築済みを使用

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

 

ウォリアーの場合

 デッキはクエストウォリアー。

 全体除去とTaunt(挑発)ミニオン、Taunt(挑発)ミニオンの強化と、色々ある。

 基本的にはTaunt(挑発)ミニオンと除去、特に乱闘の使いどころがポイント。

 

シャーマンの場合

 デッキはエレメンタルシャーマン。

 大量のエレメンタルが突っ込まれてるので、順繰りに出していかないと真の効果を発揮できない。

 全体除去の使いどころがポイント。

 

ローグの場合

 デッキはクエストローグ。

 手札を安全に集めないと本気で厳しい。

 

パラディンの場合

 クエストパラディン

 ミニオンが少なすぎて泣ける。

 その分相手の手札分だけドローするスペルや、Secret(秘策)をDiscover(発見)するミニオンが搭載されているので、序盤を押し切り、最後にクエスト報酬で殴る手段が豊富。

 

ハンターの場合

 フェイスハンター?

 獣強化しながら盤面をそろえていくタイプ。

 序盤展開負けすると凄まじく厳しい。

 

ドルイドの場合

 クエストドルイド

 パワー5以上がわんさかいるのと、アレクストラーザがいるので、一発逆転が狙える。

 ドロー手段はなるべくクエスト達成後まで取っておきたいところ。

 

ウォーロックの場合

 クエストロック。

 驚くほど手札破棄手段が多いくせにディスカード能力は少ない。

 手札の安定補給が第一優先。

 それでも展開が遅いので、相手の盤面をなんとかしないとキビシイ。

 

メイジの場合

 エレメンタルメイジ。

 これでもかとエレメンタル入ってる割には、効果が低いものばかり。。。

 割と速攻気味に戦わないとキビシイ。

 エレメンタルのTaunt(挑発)ミニオンが入ってるけど、正直使いづらい。

 

プリーストの場合

 クエストプリースト。

 ンゾスが入ってることも加味すると割と安定なデッキ。

 ドロー手段も豊富。

 

▼▼▼▼▼▼おすすめのヒーロー▼▼▼▼▼▼

ウォリアーかプリーストあたりお勧め。

パラディンドルイドも悪くないが、その程度のレベル。

 

 

 

 

最近のスタンダード状況

ロックです。

 

最近のスタンダードでデッキが迷走してる感抜群ですね。

各ヒーローのデッキが群雄割拠状態。

 

メイジの場合・・・

 フリーズメイジが環境のメタ的にマッチ中。

 

ハンターの場合・・・

 クエストよりフェイスハンターやミッドレンジハンターが活躍中。

 

プリーストの場合・・・

 沈黙プリーストが増えた。

 4/8からのリーサルはヒドイものがある。

 

ローグの場合・・・

 ミラクルローグ、クエストローグが活躍中。

 そしてそのメタも大量に。。。

 

ウォリアーの場合・・・

 海賊ウォリアーが健在

 クエストウォリアーもなんだかんだ人気。

 

パラディンの場合・・・

 今最もミッドレンジパラディンが流行ってる感じ?

 バランスがいいともいう。

 

ウォーロックの場合・・・

 プテラを使ったZooが人気

 

シャーマンの場合・・・

 なんだかんだエレメンタル人気がスゴイ。

 

ドルイドの場合・・・

 ビーストドルイドが躍進を遂げる。

 クエストウォリアーに引き殺されること多いけど。。。

 

 

 

【デッキ紹介】クエストローグ(ワイルド)

ロックです。

 

ワイルドでちょっくら作ってみたクエストローグ。

 

▼▼▼▼▼▼クエストローグ▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170417224818p:plain

▼▼▼▼▼▼基本コンセプト▼▼▼▼▼▼

兎に角ドロー。

パッチーズを集合の合図でデッキに戻し、5/5の嵐をたたきつける感じのデッキ。

パッチーズ事態を手札に戻して再召喚しても、デッキの中のパッチーズは出てくるため、割と簡単にTKO可能。

マジデワンパン25点はデカイ。

スタンダードと大きく異なるのは、パッチーズによる爆発力頼みなので、ヴァイオレットティーチャーやモローズを入れている部分に集合の合図や他のドロースペル系が突っ込めるという点。

割かし有用。

退散は緊急避難用に。。。