ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】突然の裏切りの運用について

ロックです。

 

実際のところ、非常に使いづらいが、使えると結構強い。

 

▼▼▼▼▼▼突然の裏切り▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180123223905p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.相手ミニオンは隣接するどちらかのミニオンをランダムで殴りつける効果

2.ミニオン限定なので、相手ヒーローが武器で殴ってくると効果を発揮しない

3.オンドリャー!ウラギッタンデスカ?
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 相手ミニオンが2体しかいなければ確定で殴りあう。

横に並べるようなデッキと相性がいいSecret(秘策)。

 

特に昨今のアグロ相手なら、結構な確率で同士討ちが狙える。

 

また、Charge(突撃)ミニオンなんかでリーサルを狙ってきた相手のリロイを同士討ちで落とせたりする場面も・・・!

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

相手がプリーストのようにミニオンをあまり横に展開しないデッキ、またはタフネス偏重ミニオンばかり出してくるとツライ。

 

特に相手ミニオンが1体だけだったりすると、発動すらしない。
 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

序盤の攻めをかわすには割といい性能をしている。

逆に言うと、後半引いても大概腐る。

 

ミルローグ的には割とありです。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

 

【カード個別評価】ドゥーメランの運用について

ロックです。

 

レジェンド武器追加されてから評価が変わったカードですね。

個人的には。。。ヒジョウニビミョウ。

 

▼▼▼▼▼▼ドゥーメラン▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180120161215p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.ミニオン1体に対する除去としては非常に微妙

2.強化した武器なら、強化後の状態で手札に戻ってくる。

3.アブナイ
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

強化済みの耐久度が高い武器を手札に戻せるのが強い。

基本的に武器は使い捨てともいえるので、ミニオン除去しながらその補てんができるわけですね。

 

ハンドアドバンテージ的には、ミニオンが倒せれば、高耐久度であればあるほど、

アドバンテージが稼ぎやすくなる。

少なくとも1:1交換した後に武器が手札に入れば、ハンドアドバンテージ+1

  

レジェンド武器とは非常に相性がいい。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

武器が強化されてること前提にしたカードってところですな。

どうやっても武器投げつけて再装備するのにマナテンポ必要というのもウーム。

耐久度3以上の武器なら割と有用だが、パワー3以上ないと2~3マナのミニオン倒せるかも微妙。

 

結局のところ、他のカードでアドバンテージ損が若干発生しており、かつ

マナテンポとられるというのがちょっとネック。 

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

作ってまで入れるかと言われるとヒジョウニビミョウ。

闘技場でならば、武器の再利用が可能な点は割といいのだが、アサシンブレードくらいにしか使い道が。。。

単独では使い道が限られすぎている上にエピックなのがどうしてもネックになる。

ちなみにだが、武器に生命奪取が付いていれば、ダメージ与えたときにライフは回復するし、猛毒ついていれば1撃で相手ミニオン破壊できる。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【酒場の喧嘩】チャンピオンの殿堂

ロックです。

 

今回はプロが使ってた殿堂入りデッキが使えるぞ!

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.各プロが使っていたデッキがランダムで選択される。

2.ナーフされたカードがその時代にあった元の効果に戻ってる。

 

▼▼▼▼▼▼今回のデッキ▼▼▼▼▼▼

Firebat 2014 Champion使用デッキ

 ランプドルイド

 ミラクルローグ

 Deathrattle(断末魔)ハンター

  Zooロック

 

Ostkaka2015 Champion使用デッキ

 フリーズメイジ

 パトロンウォリアー

 オイルローグ

 

Pavel 2016 Champion使用デッキ

 マリゴスローグ

 クトゥーンウォリアー

 ミッドレンジシャーマン

 マリゴスドルイド

 テンポメイジ

 

 

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

もう全部凶悪だから何も言いようがない

全てのデッキでそれぞれ勝ち筋があるので、テンポ負けしたりプレイングミスしない限り、ある程度勝てるようになってます。

引き勝負・・・!

【カード個別評価】九死一生の運用について

ロックです。

 

個人的にはコイツ強い。

 

▼▼▼▼▼▼九死一生▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180117014232p:plain

 ▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.いわゆるシャドーステップSecret(秘策)版

2.Secret(秘策)なので相手のターンでしか発動しません。

3.残りの9割以上どこにいった。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 ミニオンの使いまわし可能ってことで、かつ2マナ減るってのがデカイ。

ミルローグならうまくコールドライトに使わせたいし、

テンポローグならうまいことコンボ持ちやBattlecry(雄たけび)持ちを手札に戻せればすばらしい。

エストローグ的にも役立つ一品。

 

兎に角どんなデッキとも相性がいいというのは割と高ポイントですねー。
 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

どうやっても発動の遅さが目立つ。

さらに相手のターン限定ということで、アグロデッキのようにフェイス狙いのデッキ相手だと腐る。

また、相手が選んで攻撃したミニオン次第では、無駄なミニオンが手札に入ることも。。。 


 ▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

使いよう。

ミルローグやテンポローグでは、「コイツを手札に戻されると困る!」

といったミニオンほど先に殴り殺されるので、そのあたりを狙って張っておくに限る。

ミルローグで、コールドライトなんかは優先して殴られるので、特に有効。

相手は手札消費したくて倒したのに復活したーってなるわけですね。

 

ちなみに、残念ながら2マナスペルなので、公爵による+1/+1を狙うならデッキに採用できない。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】コボルトの幻術師の運用について

ロックです。

 

個人的にはDeathrattle(断末魔)ミニオンとかで活躍する予定だったんですけど。。。

 

▼▼▼▼▼▼コボルトの幻術師▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180117013332p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.Deathrattle(断末魔)で手札からミニオンをコピー召喚可能。
2.最低限のスタッツは持ってる。合計スタッツで見れば4/4なので優秀。

3.本体もDeathrattle(断末魔)もちなのでDeathrattle(断末魔)デッキに最適。

4.幅狭っ!

 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

手札からDeathrattle(断末魔)ミニオンを召喚できればマジつよい。

特に翡翠のゴーレム系もDeathrattle(断末魔)持ちミニオンがいるので、そのあたりコピーできればなお強烈。

 

エストローグならば、さらに強烈。

1/1コピーしたと思ったら5/5Charge(突撃)になったデゴザルー。からのソニアシャドウダンサーとCharge(突撃)ミニオンによる連打が脅威といえる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 どうやってもランダム選択な上に即効性がない点でマイナス。

1/1ミニオンでしにやすいのはいいが、Deathrattle(断末魔)ミニオンが運よく手札から転がり落ちるか運要素満載。

手札にミニオンがいなければただ単に普通のスタッツ持ったミニオン

 

また、手札にあるミニオンを相手に教えてしまうことになるのも若干マイナス要素。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

使い方が難しい。

単純にンゾスデッキでぶち込みたいところだが、コンボもちミニオンなんかが強烈なローグからすると、手札にDeathrattle(断末魔)が死蔵しているかは運。

ンゾスデッキ作っていれば、ンゾスがどうしても出てきてしまう場合あるからその点も厳しい。

 

手札のミニオンが分かりきってしまっているのがカナシミの嵐ですね。

ソニアと組み合わせたクエストローグならありかも?

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】ファルドライ・ストライダーの運用について

ロックです。

 

個人的にはこいつ結構好きなんですけど、、、ミルローグには微妙だった。

▼▼▼▼▼▼ファルドライ・ストライダー▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180116012325p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.4マナにして4/4という良スタッツ。

2.Battlecry(雄たけび)でデッキに4/4 3枚を混ぜる

3.見えない恐怖
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

自身が良スタッツな上に、4/4が3体並ぶカードパワー。

合計スタッツで考えれば16/16ってまぁ、破格ですよね。

上手く引ければ一気にボードアドバンテージを取りに行ける。 


 ▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 ローグの退散のように、手札へ戻って強いのは本体のみ。

4/4として場に出したクモを手札に戻してしまうと、4マナ4/4を改めて場に出さないといけなくなり、マナテンポの悪さが半端ない。

 

ミルローグでは退散によるミニオン破壊を狙うだけに、結構使いづらくなってしまう。

また、運よく蜘蛛がでるかは運しだい。
 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

単体で見るなら優秀。

なんだが、デッキから引けるかは割と運。

エルフなんかを使ってミニオン数とデッキを減らせれば割と安定して出せるかも・・・?

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【酒場の喧嘩】影分身

ロックです。

 

今回ローグの影分身がうなる!

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.デッキ構築型(ワイルド)

2.30枚以下のデッキ構築が可能。

3.30枚未満の場合、空いた分だけ影分身のカードがデッキに追加される。

 影分身:このターン、直前に使用したカードのコピーになる。

4.後攻は自分のデッキのカード1枚がコインの代わりに手札に入るぞ。

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

低コストカードがおすすめ。

影分身で本来あり得ないくらいの同名カードが場に出せるので、ぜひ活用しよう。

 

巨人系なんかはコピー召喚するのに最適だったりする。

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

ローグの場合・・・

 クエストローグがおすすめ。

 同名カードなので、条件を満たしやすく、シャドーステップでガンガンミニオンを場に出せると思えば、ドンダケ強烈なのかわかってもらえると思う。

 例えばだが、怪盗紳士を2枚場に出して、シャドーステップと影分身1枚で4体分の条件が満たせたり、1枚だけあるミニオンを2枚分にしたりと多種多様。

 

メイジの場合・・・

 クエストメイジお勧め。

 影分身で唱えたスペルもクエスト条件としてカウントされるため、ものすごい勢いでクエスト条件満たしていけますな。

 さらに、魔法使いの弟子が影分身でコピーできる上に、スペルもコピーし放題ときたら。。。

 まぁ、ものすごい瞬間火力だしますね。

 アイスランス連打も強い

例えばこんなん。

### 喧嘩用デッキ
# クラス: メイジ
# フォーマット: ワイルド
#
# 1x (1) ウェイゲートの開門
# 2x (2) きらめく暴風
# 2x (2) フロストボルト
# 2x (2) 始原の秘紋
# 2x (2) 魔法使いの弟子
# 2x (2) 魔法学者
# 2x (3) アイスブロック
# 2x (3) フレイムウェイカー
# 2x (3) 魔力なる知性
# 1x (7) 大魔術師アントニダス
#
AAEBAf0EArgI0MECCMABqwTmBJYF4xHBwQKYxALHxwIA

 

プリーストの場合・・・

 スペルコストを1下げるミニオンと、思念撃破のコンボが頭おかしい。

 手札に1枚ずつあるだけで影分身効果で4ターン目には押し切れる。

 

 例えばこんなん

### 喧嘩用デッキ
# クラス: プリースト
# フォーマット: ワイルド
#
# 2x (1) 真言・盾
# 1x (2) ブラッドメイジ・サルノス
# 2x (2) 光熱のエレメンタル
# 2x (2) 初級エンジニア
# 2x (2) 影の幻視
# 2x (2) 思念撃破
# 2x (2) 霊魂鞭打
#
AAEBAa0GAe0FBpwCoQTlBNHBAtjBAvDPAgA=
#