ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【博士のメカメカ大作戦】パズル研究所の概要

ロックです。

 

大分公開されてきたので情報まとめてみましょう。

お勧めクラフトカード紹介はマジで量が多くて。。。ゲフンゲフン

 

▼▼▼▼▼▼概要▼▼▼▼▼▼

パズル研究所では4種類のモードを、それぞれクリアしていくらしい。

難易度が簡単なものから段々と難しくなっていくモード?

 

▼▼▼▼▼▼リーサル▼▼▼▼▼▼

1ターンキルを狙うモード。

おそらく1ターンキルできる条件になっているだろうから、そこまで難しくないんじゃないかな?

 

▼▼▼▼▼▼サバイバル▼▼▼▼▼▼

恐らく、自分のターンから開始して、相手のターンの攻撃を凌いだら勝ちって感じかな?

ファティーグも計算しないといけなさそうなのがコレマタ。。。

 

▼▼▼▼▼▼盤面クリア▼▼▼▼▼▼

ボードクリアしたら勝ち。

全滅と書いてあるので、おそらく相手ミニオン、自陣のミニオン全てが対象になると思われる。

 

 

▼▼▼▼▼▼ミラー▼▼▼▼▼▼

これ、どこまで適用されるんだ?

盤面の上下が完全に一致する状態ってことなので、ミニオンだけが適用されるのかな?

ハンドも含められると頭おかしいことになりそう。

【カード個別評価】メックトゥーンの運用について

ロックです。

 

お勧めクラフトは記事書きながら、チマチマと更新中。

まだ公開できるほど書いていないので。。。

とりあえずメックトゥーンについて

 

▼▼▼▼▼▼メックトゥーン▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180816234045p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.特殊勝利が可能なミニオン

2.メカシナジーあり

3.古き神が科学の力で再臨する・・・!
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

特殊勝利というのが今回初?

ヒーロー猛毒なんかを抜かせば、対人戦では初のはず。

1キルが可能なのと、10マナ域に登場した良スタッツミニオンでもあるってのがポイント。

進化で出てくる場合もあるってことですの。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

特殊条件を満たすためには、デッキ切れが不可欠って時点で割とバレバレ。

手札消費も必須なので、結構厳しい。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

今のところメックトゥーン勝利ならば、プリーストかウォーロック

上記2ヒーローはドロー力も高いので、決して悪くない選択肢なんだが、コントロールウォーロックの悪魔化プロジェクトによる惨殺がありえるのもネック。

 

上記2ヒーローでメックトゥーンデッキを組むならば、必要なレジェンド枚数が少ないこともあり、割と初心者にはお勧めかも?

格安でデッキ作れると思えば悪くない選択肢に入る。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】ジリアックスの運用について

ロックです。

 

個人的に一発引きしたこ奴が本当スバラシイ性能デシタ。

▼▼▼▼▼▼ジリアックス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180815201924p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.超優秀なスキルのオンパレード

2.Magnetic(超電磁)効果が双方向あり

3.スタッツは悪いよ。。。

4.家事万能・・・?
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

5つものキーワード能力を持つのがとにかく優秀。

Magnetic(超電磁)で元々おいてあるメカにつけてしまうこともできる。

Taunt(挑発)と生命奪取の組み合わせや、Divine Shield(聖なる盾)とRush(急襲)の組合せなど、使い勝手のいい能力が多数なので、ある程度強いミニオンにMagnetic(超電磁)してやれば相当強くなる。 


 ▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

やはり1枚制限ってところと、スタッツの悪さが目立つ。

そのままで出すにはオシイ性能だけに、Magnetic(超電磁)のために他のメカを待つ場合もしばしば。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

コントロールなら大概入れていい。

 

特に含み笑うのような、メカを場に出すミニオンは複数体いるので、それらと組み合わせる意味でも入れておいて損はない。

作ってまでいれるか?と言われるとちょっと悩ましいってのがいい塩梅。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】ワンダフル・ウィズバンの運用について

ロックです。

 

コイツマジで評価が難しい。。。

 ▼▼▼▼▼▼ワンダフル・ウィズバン▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180813011926p:plain

 

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.デッキを組まなくても自動で作ってくれる!

2.ゲーム開始時に最新のデッキレシピ18種の中から1つをランダムに採用してゲームを開始する(ヒーローもそれに伴って変更される)

3.選ばれるデッキレシピは、クラシック以外のレシピ。

4.実は4兄弟・・・!?五人目はファイブダフルか?
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 デッキを組まなくてもいい、という点は、カード資産が少ない人的には嬉しいところ。

持ってないカードがサンプルレシピにあったとしても、自動組み込みして遊べてしまう。

大事なことなのでもう一度「持っていないカードでもこのときは使えてしまう!」
 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 ランダムな上にサンプルレシピという点。

サンプルレシピはある程度強いものの、自分でデッキを組むのも楽しむゲームなわけで。。。

サンプルレシピから改造することもできない時点でそのうち飽きが来ます。

 

んで、ランダムなので主流デッキによっては対抗策もなく挑まなければならないわけで。。。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

ネタカードですね!

 

個人的には、カード資産が少ないときに引けたなら残してもいいかもしれませんが、

レジェンド揃える目的なんかがなければ、即割りもの。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

  

主流デッキの動かし方について (ワタリガラス年 博士のメカメカ大作戦追加時点)

ロックです。

 

なんか、フレの1人がトグワグルドルイドといって動きがワカラナイようだったので、

各種デッキの動かし方なんかについて少々。。。

コンボデッキオンリーで行ってみましょうか。

ちなみに、全てのデッキに対して、「悪魔化プロジェクトがキラーカードになってる」ってのはマジどういう環境なんだよ。。。

 

 

 

 

トグワグルドルイド

コンボパーツ:「ドリームペダル栽培師」「キング・トグワグル」「アザリナ・ソウルシーフ」「自然への回帰」

 

基本的にその他のカードは火力スペルかドロースペル。

1.「ドリームペダル栽培師」で、必ず「キング・トグワグル」か「アザリナ・ソウルシーフ」のコストを7下げておく。

2.デッキがある程度なくなったら「キング・トグワグル」でデッキ交換(8マナor1マナ)

3.「自然への回帰」でミニオン破壊しつつ4ドローさせればGood(0マナ~2マナ)

4.なくてもとりあえず「アザリナ・ソウルシーフ」(7マナor0マナ)

 

これで、トグワグルの身代金をコピーできるため、相手が身代金を使っても即座に奪い返せる。

で、あとはデッキ数と、「魔触の病霜マルフュリオン」なんかでヒーローパワーを強化し、殴り勝つ。

基本的に相手の手札を使い切らせれば勝ち。

 

弱点としては、メックトゥーンのデッキ相手だと、コンボパーツをデッキから奪えてないとマジ無理。

逆にデッキ枯渇させてラッキー!の状態になるわけですね。

 

マリゴスドルイド

 コンボパーツ:「マリゴス」「アレクストラーザ」「プルンプルン・フループ」「世界樹の小枝」「ドリームペダル栽培師」火力スペル

 

コンボパーツが多い分、多岐にわたるって感じですね。

 

1. 「アレクストラーザ」で相手ライフを15にする(必須ではない)

2-1.「マリゴス」+「世界樹の小枝」を割って「なぎ払い」「月の炎」なんかの火力スペルで焼き勝つ

2-2.「マリゴス」を「ドリームペダル栽培師」でコストダウンさせておき、「なぎ払い」なんかの火力スペルを同時に撃つ

2-3.「マリゴス」を出した後、次ターンに「プルンプルン・フループ」でコピーをして、「なぎ払い」なんかの火力スペルを同時に撃つ

2-4、「マリゴス」+「世界樹の小枝」を割って、「プルンプルン・フループ」と「なぎ払い」「月の炎」なんかで押し切る。

 

とまぁ、こんだけパターンあるけど、重要なのは小枝を武器破壊で割られた場合でもなんとかなるってところ?

これが結構重要だったりする。

勝率高いのもうなずけるけど、揃うまでの防衛策がやっぱり必要ってのがマタ。

 

メックトゥーンプリースト

 コンボパーツ:「メックトゥーン」「無謀な実験者」「棺桶クラッシャー」「涜れし爆弾」×2

 

このデッキマジデ卑怯。

亜種としては、クエストや、ジャングルハンター・ヒーメットで

体力回復、デッキ圧縮なんかを行ってくるタイプもある。

 

1.デッキを枯渇させ、手札を上記キーカードのみにする

2.「無謀な実験者」を場に出す(5マナ)

3.「棺桶クラッシャー」を場に出す(3マナ)

4.「涜れし爆弾」×2を場に出す(1マナ×2)

5.ターン終了時に「棺桶クラッシャー」の効果で「メックトゥーン」が出てきて、その後に「涜れし爆弾」2個が爆発し、10点オール後、メックトゥーン効果で勝利

 

基本的にデッキ枯渇とハンド枯渇までがネックなだけで、その他は何の問題もないくらい強い。

 

意味不明なことに、止めようと思ったらライフを一気に削りきるOTKや、アグロ、悪魔化プロジェクトなんかで止めるしかない。

 

OTKプリースト

 

動きがメチャクチャ難しい。

コンボパーツ:「光熱のエレメンタル」×2、「神授の霊力」、「鮮明なる悪夢」、「実験台」、「石牙のイノシシ」「アベコベーター」

 

1.「光熱のエレメンタル」×2、「実験台」、「石牙のイノシシ」を召喚(合計4マナ)

2. 「実験台」に「神授の霊力」を唱えた後、「鮮明なる悪夢」(1マナ)

3.「実験台」1体に「アベコベーター」(これで「鮮明なる悪夢」「神授の霊力」「アベコベーター」が手札に戻ってくる)

4.「石牙のイノシシ」に「神授の霊力」

5.2~4を再度行うと、前の「鮮明なる悪夢」と、2度目の「鮮明なる悪夢」で2枚手札に戻ってくる。

5.「光熱のエレメンタル」に「鮮明なる悪夢」(1マナ 実質ここまでで7マナ以降0マナ)

6.2~4を再度行うと、鮮明なる悪夢が余っていくので、「石牙のイノシシ」なんかに使って相手ミニオンにぶつける

7.2~4を繰り返し、イノシシのタフネスを上げ切ったら、イノシシに「アベコベーター」

8.イノシシで相手のヒーローを殴る

 

ここまで書いててスゴイ厄介なのは、「増えていく鮮明なる悪夢の対応」

限界まで増えていくのが見えているので、結構ツライ。

といっても、大体5回くらい繰り返すだけで32点パンチとかが見えるので、1ターンの時間内にやれるなら、パーツが揃った時点でほぼ無敵に近い。

 

もちろんコンボパーツを焼かれる、変身させられるメイジのSecret(秘策)や、悪魔化プロジェクトなんかにはめっぽうヨワイ。

あと、プレイングが変に複雑なので、1個とちると即投了もの。

 

バージョンアップ後のスタンダード環境

ロックです。

新環境来てからものすごい荒れてるスタンダード環境!

個人的にはやっぱりドルイド強いヤン。

 

ということで、今ぱっと出てきてるデッキ概要をざっくりと紹介。

※ 注意 以下デッキ名は自分が勝手につけてるだけです。

 

 

回復ズー

さすがの速攻。

ドッペルインプ、魂箱、入魂なんかが強烈にかみ合ってる。

 

偶数ウォーロック

 

メックトゥーン使ったデッキが多いみたい。

メカのコストを下げる共通ミニオンで、8マナにしたメックトゥーンを場に出し、マナの代わりにライフを消費してスペルを放つブラッドフルームで大破壊(手札捨て、全ミニオン破壊)

 

マリゴスドルイド

 ドリームペダルとプルンプルンの採用により、武器破壊におびえなくてよくなったのがデカイ。

前評価で強すぎると話題だったプロジェクトとメロンがあまり機能していないことから、いいバランスになったのかも?

 

トグワグルドルイド

 

試しに使ってみたら強い。。。!

今はとにかく新しいコンボを見つけようと、皆がコンボデッキを作っているところがあるため、 逆にコンボパーツ毎奪い取るトグワグルが活躍中。

アグロ系デッキ相手だと結構ツライ。

 

コントロールメイジ

今既知なのは、レジェンドスペルでアントニダスのコスト自体を1にしてしまおう!ってデッキ。

魔法使いの弟子をコピーしたりコスト1にしたりして、低コストスペルからのファイアボール連打で勝ち切る。

アントニダスを手札に引いてしまったら、銀行員で戻す。

アレクストラーザとマリゴスなんかもコスト1にできればさらに強烈。

 

 

 メックトゥーンプリースト

 

あんまりみないといったら見ないわけだが、 カード引きまくって、

無謀な実験者2体を場に出し、メックトゥーンと溢れる(Deathrattle(断末魔)自陣ミニオン全体に5点)で盤面をキレイにして、特殊勝利を狙うデッキ。

カード引くのは簡単だが、手札消費が結構重要になってくる。

安定しない気はするけど、奇襲性って意味では馬鹿みたいにコワイ。

 

 

 

ホッパーローグ

 

ホッピング・ホッパーを使いまわすデッキ。

割と速度が遅いのと、序盤からホッパーを出せないと後半で巻き返すのが難しくなる。

ほぼ無限に出てくるホッパーが、翡翠のゴーレムばりにスタッツ上げていくのは見てて楽しい。

Silence(沈黙)には無力です。

 

Deathrattle(断末魔)ローグ

ネクリウムシリーズで能動的にDeathrattle(断末魔)を発動し、ボードをとって行くデッキ。

デビル卵でもいいが、肉食キューブの効果を発動できた方がもっと強い。

 

 

 

 

 

 

 

バージョンアップキタゾー!!

ロックです。

 

追加カードが戦略に幅を生んで面白い。

 

個人的には闘技場がメカ一色って感じでこれまた。。。

 

事前予想と若干異なったのは、思った以上にMagnetic(超電磁)の弱点が露呈しててカナシミ。

ローグの手札戻しで今までアップグレードしてたミニオンが使った分だけハンドアドバンテージマイナス。

Silence(沈黙)でも同様。

確定除去食らっても死ぬ。

 

また、ドルイドのプルンプルンが招集4マナに引っ掛かって思った以上に耐久度が下がる。

コンボパーツ集めるのはいいんだが、デッキバランスが難しい。

 

ウォリアーはヒーローパワーが思った以上に使いづらく、ハンターは爆弾火力が思った以上に低い。

 

それぞれの特色を考えてデッキ組みたいけど、カードは全くそろわない昨今。

ウーム難しい。

 

ちなみに1人用モードは22日開放らしいのでまだまだ先ですの。