ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】大いなる試練の石

ロックです。

 

今回すさまじく制限が大きい。

まさにデッキ構築力が試される。

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.デッキ構築型フォーマットはワイルド

2.パワーが奇数のミニオン限定

3.コストが偶数のスペル限定

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

デッキ制限があるため、クエスト系は基本的にスペル扱いとなり不可

武器は制限を受けないので、武器なら何でも入れられる。

ミニオンで強烈なのは、ボーンメアやドクターブーム。

また、Battlecry(雄たけび)でミニオンを手札に追加できるミニオンたちが活躍!

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

ハンターの場合・・・

 優秀なDeathrattle(断末魔)ミニオンやBattlecry(雄たけび)の1マナミニオンを投入したいところ。

 また、デスヒーローがあれば是非入れたい。

 今回は全体除去能力を持った始祖ドラゴンなんかが軒並みはいらないルールなので、割と手札が枯渇しないのは〇。

 

ウォーロックの場合・・・

 アグロ風味に作ると〇

 特にパワー3の悪魔なんかが1マナで出せることと、ボーンメアが使えるのは強い。

 

 

【カード個別評価】ティランタスの運用について

ロックです。

 

単体で見るとこのカードパワーは脅威。

▼▼▼▼▼▼ティランタス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170919205931p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.このスタッツとこの能力

2.ミニオン能力には無力なので、ローグのエピックにはヤラレル。

3.獣シナジーあり

4.進化?
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

10マナ12/12という驚異のスタッツ。

シナジーはあるものの、単純にスタッツがばかげている。

 

そして単体除去スペルの対象にできないのも強烈。 


 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 マナが重すぎて使い道が。。。

10マナならもっといい能力を持ったカードが多数存在するため、現状でつかえる場面が限られる。

ドルイドエストで使うにしてもギャンブルすぎて微妙。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

進化で出たらうれしいミニオン

ただし、シャーマンのデスヒーローで能力の対象にできなくなるため、進化スペル使わない限り強化できなくなるという点も忘れてはいけない。

 

基本的に生成するより、別の手段で場に出せると強いなーというミニオンです。

 

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】アノマラスの運用について

ロックです。

 

こいつ出た当初は使い道わからなくて。。。未だにわかりません。

 

▼▼▼▼▼▼アノマラス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170919204936p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.メイジにしては珍しい高パワー

2.Deathrattle(断末魔)で場をリセットできる強烈さ

3.フルネームおい!
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

パワー特化と、触ったら爆発するこの威力。

タフネス8以上となると、9マナ以上がほとんどなので、ほぼ横展開したミニオンは壊滅させられる。 

 

エレメンタルなのでデスヒーローともシナジーがある。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

Deathrattle(断末魔)の発動がマジで厳しい。

ンゾスで復活させても、ンゾス毎全滅してしまうという悲しみ。

 

メイジの特性上、全体スペルが多いので全体除去に困りにくいというのも1つ。。。

 

自陣も巻き込むことから、下手に自陣のミニオンを増やせず、小型ミニオンを横展開されていると、フェイスを殴りきられる可能性が高い。 

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

どちらかというと、退化や進化で場に出たときの自爆要員。

 

相手の場に高スタッツミニオンが大量展開されても、このミニオンの自爆で大概なんとかなるものの、死亡しないと発動しない、という発動の遅さから、発動できずにヒーローが死んでしまうこともしばしば。

 

アイスブロック等で遅延できないとほぼ横展開したミニオンたちを倒しきれない。

また、1体だけこのミニオンが場に出ても、相手はスペルで対処するだろうから割と無駄。

 

ただし、デスヒーローがあるなら話はちょっと変わる。

死亡しても全体8点ダメージで大量のライフゲインが見込める点がキモだろう。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】大魔術師アントニダスの運用について

ロックです。

 

こいつはメイジのキーカードとなりやすい。

 

▼▼▼▼▼▼大魔術師アントニダス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170918114545p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.スペルを撃てば打つほどハンドアドバンテージを得る。

2.マナコストが4マナ分減らせれば無限ループ

3.ヒーロー:メイジ(ジェイナ)のお師匠様です。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 兎に角マナが続く限りハンドアドバンテージを得ていくのがものすごい強い。

ファイアボールを手札に入れ、再度ファイアボールを撃てると考えれば、ものすごい破格。

ファイアボールは、4マナ6点ダメージを与えるスペルなので、4マナ分のマナコストを常時踏み倒せれば、無限ファイアボールが打てる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 マナが重い。。。7マナとはいえ、その後スペルを使おうとすると、どうしてもファイアボールが打てず、7マナ域だと大抵即座に倒される。

魔法使いの弟子によるサポートがほぼ必須。


 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

魔法使いの弟子をコピーして、4体揃えれば夢の無限ファイアボールが可能。

エストメイジで必達だが、そうでなくてもメイジ使いならほぼ必須クラスのレジェンド。

ほとんどの場合腐ることがないと思っていい。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

 

 

 

【カード個別評価】シンドラゴサの運用について

ロックです。

 

コイツ強いと思って作ってみたら。。。

▼▼▼▼▼▼シンドラゴサ▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170917192004p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.ドラゴンシナジーあり・・・?

2.良スタッツの本体

3.デスヒーローと相性がいい凍れる勇者

 ※ Deathrattle(断末魔)持ち0/1、死ぬと手札にレジェンドミニオンがランダムに入る

4.いったいなにがあった。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

本体もさることながら、メイジのヒーローパワーと相性のいいDeathrattle(断末魔)ミニオンが2体出てくるのもいい。

また、ンゾスで死んだ2体は復活できる点もポイント。

 

ドラゴンシナジーがあることから、他のヒーローでも十分ゲットできる可能性はある。 

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

出したもん勝ちだが、0/1の凍れる勇者を奪われると結構カナシイ目にあう。

また、所詮8/8一体だけだとどうしてもボード負けしてるときの一発逆転カードとはならない。

メイジの場合は全体除去が豊富なこともあり、採用がなかなか難しい。 


 ▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

強いことは強いが、レジェンド級としては地味に扱いづらい。

メイジのフィニッシャーはたくさんいることもあり、無理に入れる必要がないというか。。。

手に入ったらぜひ使いたいところだが、どちらかというと他のヒーローでドラゴンカードとして手に入ったほうが強いという悲しみ。

 

デスヒーローでマウントとりながら、ウォーターエレメンタルを量産するのには向いてるので、使うならまずデスヒーローから生成でしょうか?

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】最後のカレイドサウルスの運用について

ロックです。

 

コイツどう見ても条件が厳しすぎてキッツイ。

不可能です!

▼▼▼▼▼▼最後のカレイドサウルス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170917190023p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.強化スペルがイッパイ欲しいけどミニオンも必要。

2.ガルヴァドンは脅威の適応数を誇るミニオンだが、メッチャ強い。

3.条件を満たすいいデッキとか不可能です。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

ガルヴァドンがとにかく強い。

単体で見たときに、windfury(疾風)とかうまいことかみ合えば、ものすごい火力を1ターンに出せますね。

防御チックな構成ならTaunt(挑発)やヒーローパワー等の対象にならない能力が強烈。 


 ▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 どうしてもアグロ風味に組まざる得なくなってしまうデッキ。

また、他のカードがエピック多めなので、どうしてもデッキが高い。

 

バフカード自体は強烈だが、ミニオンを一方的に狩りつくされるとほぼ対応できない。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

カード資産が乏しい人にはまずお勧めしないカード。

カード資産がある人はそもそも別のデッキ組むでしょうし。。。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【デッキ紹介】ミルローグ? (ロック式)HSVer9.0 

ロックデス。

 

なんか面白いデッキ作ってみた。

正直勝率は微妙なところ。

 

▼▼▼▼▼▼ミルローグ▼▼▼▼▼▼

### ミルローグ
# クラス: ローグ
# フォーマット: スタンダード
# マンモス年
#
# 2x (0) 偽造コイン
# 2x (0) 影隠れ
# 2x (0) 死角からの一刺し
# 2x (0) 段取り
# 2x (1) 幻覚
# 1x (2) アンダーシティの押し売り
# 2x (2) 昏倒
# 2x (2) 腹裂き
# 2x (2) 若き酒造大師
# 2x (3) SI:7諜報員
# 1x (3) エドウィン・ヴァンクリーフ
# 2x (3) コールドライトの託宣
# 2x (3) ナイフの雨
# 2x (3) 影の一閃
# 2x (6) 退散
# 2x (12) 魔力の巨人
#
AAECAaIHArIC8rACDrQBxAHtAp8DzQObBYgH+AfdCIYJsq0CgrQC9bsCm8gCAA==
#

 

▼▼▼▼▼▼コンセプト▼▼▼▼▼▼

要するに、スペル使いまくって魔力の巨人のコストを0にしつつ、エドウィンを大幅強化!

というデッキなんだが、同時にファティーグダメージのプランもあるタイプ。

コールドライトの使いまわしにより、最近減ってきたアグロ以外には有用な手札破壊。

大概相手のキーカードをつぶしつつ、自陣は巨人が出てくるって感じが理想的。

 

退散の使いどころも考えたい。

相手がデーモンロックなら、出してきたところを即座に退散で手札に戻しつつ、デッキ破壊も並行する。

大概巨人とセットで出せればほとんどの人が巨人除去で手札が余るはず。

そこをコールドライトで狙い打ちにする。

 

問題は、序盤の弱さが際立ってるところか・・・?

アグロ相手だとまず勝てないでしょうねー。

進化シャーマンとかもちょい苦手。

 

5マナで確定破壊のミニオン入れれるといいのだが。。。あとヴァリーラ。

残念ながらアジササバではもってない。。。