ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】暗殺の運用について

ロックです。

 

▼▼▼▼▼▼暗殺▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170625112730p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.単体とはいえ、確定除去で1:1交換がほぼできる

2.ミニオン1体を指定するので、スペルの対象にならない奴らには効かない。。。

3.逃げるしかないと
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

1:1交換とはいえ、相手のフィニッシャー級を破壊できると強い。

基本的な使い方としては、マナテンポもホシイところなので、5マナ以上の相手ミニオンを破壊すると、1:1交換でも十分な使い道になる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

5マナという重さよ。。。

相手が小型ミニオンばかり出すようなデッキだと、マナテンポを逆にとられてしまう。

相手のデッキに左右されるともいえる。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

1:1交換が可能なのは本当にデカイ。

ただし、相手デッキに左右されるスギルので、メタ次第ともいえる。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】アヌバラクの運用について

ロックです。

 

既にワイルド落ちしてしまいましたが。。。使えれば強いんですよ?

 

▼▼▼▼▼▼アヌバラク▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170625112228p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.9マナという重さにしてパワー8

2.Deathrattle(断末魔)で手札に戻ってくる上で4/4が1体召喚されるというボードアドバンテージの鬼

3.ナニガアッタ。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

死んでも手札に戻るため、ハンドアドバンテージを失いにくい。

また、4/4が場に出るので、基本的にボードアドバンテージも失いにくい。

とりあえず出したもん勝ちのミニオン

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

Silence(沈黙)にはもちろんよわい。

また、デッキに入れられたり、手札に戻されるのもキツイ。

なんといってもデメリットはマナが重すぎてこのミニオン以外出せなくなってしまうこと。。。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

マナさえなんとかなれば相当な強さ。

基本的にローグでマナコストを踏み倒す手段が、シャドーステップくらいしかないのが厳しい。

シャドーキャスターで増やせればアホみたいな強さを発揮するとも読めるが、

そんな悠長なことしていたら大抵殴りきられる。。。

 

総じて、特殊ルールによるマナコスト踏み倒しがなければ弱い。

逆に、踏み倒しがあれば強い。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】墓荒らしの運用について

ロックです。

 

メチャクチャ強いんだけどワイルド落ちしてしまったこのミニオン。。。

 

▼▼▼▼▼▼墓荒らし▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170624002651p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.4マナにして5/4という良スタッツ

2.Deathrattle(断末魔)でコイン1枚ゲット!

3.攻略組の方でしたか・・・
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

パワー5というのは馬鹿にならない。

相手はこのミニオンをへたに放置できないだけのパワーがある。

Deathrattle(断末魔)でコインをえられれば、ローグ特有のコンボカードの元ネタにもなる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

4マナであること?

Deathrattle(断末魔)でコインをげっとしても、他の手札が枯渇していると何もしようがないことだろうか・・・?

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

基本的に出したもん勝ちなレベルで強い。

4マナでテンポよく出せれば相当なプレッシャーになる。

Deathrattle(断末魔)もちなのでンゾスでも復活可能。

コインでハンドオーバーしたり、他の手札がなかったりしなければ全然あり。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】ナイフの雨の運用について

ロックです。

今回は基本カードで使えるあのスペル

 

▼▼▼▼▼▼ナイフの雨▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170625102931p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.1ドロー内臓した全体1点ダメージというアドバンテージとりやすいスペル

2.3マナという軽さ

3.基本カードなので全員持ってる!

4.あまいんですね。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

1点ダメージとはいえ、全体除去でアグロ系デッキの足を止められるのはありがたい。

また、スペルダメージ+1があればタフネス2まで倒せるので、ハンドアドバンテージを得やすい。

1ドローがあるおかげで、1体でも倒せればハンドアドバンテージ+1なので、相手の大量に出たミニオンを除外しつつハンド補充は強い。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

1点は1点なので、相手がランプドルイドだったりすると涙目。

ミニオンが相手の場に出ないとほぼ使わないので、1ドローと割り切る必要も。。。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

基本カードらしく使いやすい。

段取り使えば0コストということもあり、ミラクルローグで使いやすいことこの上なし。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】黒曜石の破片の運用について

ロックです。

 

個人的にはこのカード好きなんだけど。。。

▼▼▼▼▼▼黒曜石の破片▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170621221618p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.耐久度3というちょっとした高さ。1:3交換が狙える

2.他クラスカード使用によってマナコスト低減効果あり

3.私は一人前には程遠いようです。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

1:3交換が可能かもしれないという点で強し。

最大4マナ域くらいまでのミニオンを倒せるので、素で使ってもいい武器。

マナコストを下げて使えればさらにヨシ。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

4マナスタートがちょっと邪魔くさい

そして、武器破壊が多い世の中だとメタによっては無力。。。

マナコストを下げて最大限の力を発揮させるなら、デッキにも気を付けないとだめ

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

総じてデッキを選ぶくせに武器破壊のせいで不遇なカード。

ローグの場合は相手クラスのカードをランダムに取得するのにデメリットが多いため、なかなか輝かない。

 

闘技場で使うなら一考の価値あり。

 

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】隻眼のチートの運用について

ロックです。

 

コイツ嫌いじゃないんだけどね。。。

▼▼▼▼▼▼隻眼のチート▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170619005349p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.海賊が出るたびに隠れ身を付与されるため、全体除去を持っていない敵にはイヤラシイ。

2.海賊シナジーあり

3.手や足も出ない相手も。。。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

2マナにしてパワー4。

隠れ身と合わせて相手ヒーローの顔面を殴りに行くのに最適

タフネスの低さを隠れ身でカバーするミニオンなので、海賊デッキに入れてアグロを目指せる

また、隠れ身強化のミニオンとも相性がいい。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

タフネス1の低さよ。。。

簡単な全体除去で即落ちする。

Taunt(挑発)はられてもだめ。

とまぁ、弱点も多い。

 

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

兎に角落ちやすいのがネック。

相手に全体除去やTaunt(挑発)がないと無類の強さを発揮するが、現環境でそんなものはありえん。。。

時代が悪いともいう。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。

【カード個別評価】ティンカーの刃研ぎ油の運用について

ロックです。

 

▼▼▼▼▼▼ティンカーの刃研ぎ油▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170619004644p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.コンボでミニオンパンプにもつながるこの威力

2.合計で6点ダメージを叩き出すこの威力

3.ダサイかどうかはともかくとして。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

4マナとはいえ、段取り使えば1マナという高速アグロになりがち。

自分の武器+3とミニオン+3で合計6点ダメージが無警戒な相手の顔面を襲うと思えば、結構な威力。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

現時点では、千刃乱舞の弱体化もあり、武器破壊が横行しているのもあり、ではあるわけだが。。。

要するに武器使うって時点でちょっと今の環境が厳しい。

また、ミニオンが都合よく場に残っていないと4マナで+3はちょっと割に合わない。

ミニオンありきってことですね。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

弱くはないし、闘技場なら現役と思っていい。

実際のところ、パワーパンプとしては冷血がお手軽なんだけど、カードパワー的にはこちらが勝っているという点が重要。

 Charge(突撃)ミニオンやかくれみミニオンとせっとでつかいたいところ。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。