ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

探検同盟(League of Explorers) フェーズ2-1 (ノーマル)族長・スカーヴァッシュ(Chieftain Scarvash)の攻略とカード分析

こんにちは

ネコです。

 

先日、探検同盟(League of Explorers)の2週目が開放されたので早速クリアしてきました。

今回はフェーズ2-1 (ノーマル)族長・スカーヴァッシュ(Chieftain Scarvash)の攻略とカード分析を行います!

ヒロイック攻略はこちら。

mdbrothers.hatenablog.com

(ノーマル)族長・スカーヴァッシュ(Chieftain Scarvash)攻略

f:id:mdbrothers:20151121094049p:plain

 

さてまずは族長・スカーヴァッシュのヒローパワーを見てみよう。

  1. トログ、ミニオン、きらい!
    常動型ヒーローパワー。ミニオンのコストが(2)増える。自分のターンの開始時、別のヒーローパワーに入れ替わる。→2へ
  2. トログ、じゅもん、きらい!
    常動型ヒーローパワー。呪文のコストが(2)増える。自分のターンの開始時、別のヒーローパワーに入れ替わる。→1へ

1と2のヒーローパワーが交互に来ます。それが分かっていればいくらでも対処可能。

1ターン目:ミニオンのコスト+2→1マナしかないのでほぼスキップ

2ターン目:呪文のコスト+2→2マナのミニオン召喚

3ターン目:ミニオンのコスト+2→3マナ(1+2コスト)のミニオンを出すか、3コストの呪文

・・・以後繰り返す・・・

ヒーローパワーのコストは変わらないので、2マナでミニオンを出せるシャーマンや、パラディンが安定する印象を受けました。

相手が出してくるミニオンは2/3、2/6、4/6、6/6とタフネスが高いのが多いので、デッキにも4マナ以上で攻撃力が高いミニオンを入れておきましょう。

カード紹介&分析

フェーズ2-1クリア時に手に入るカードは以下2枚。

トンネル・トログ(TunnelTrogg)

f:id:mdbrothers:20151121095955p:plain

------------能力--------------

シャーマン固有

1マナ 1/3 

自分がオーバーロードする度、ロックされたマナクリスタル1個につき攻撃力+1を得る

--------------------------------

スタッツがまず優秀。序盤に出せば優位に立てるカード。

1ターン目に出して、2ターン目にライトニングボルトで相手のミニオンを焼くか、ストームフォージアックスでミニオンを攻撃して、アドバンテージを取る。

 

イセリアルの召術師(Ethereal Conjurer)

f:id:mdbrothers:20151121100120p:plain

------------能力--------------

メイジ固有

5マナ 6/3

雄叫び:呪文を発見する

--------------------------------

5マナでタフネス3は微妙。。。呪文を発見してもランダムなので完全運です。いいカード引けるといいね!7マナか8マナある状態でアイスボルトやフレイムキャノン、忘れられた松明が引ければ優位に立てるかも?

 

近いうちにフェーズ2-2の攻略とカード分析の記事載せます。

その前にヒロイック攻略かもしれませんが、お楽しみに!