読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

ヒロイック  トロッコ攻略 in 探検同盟 (Mine Cart Rush in League of Explorers)

 続いてまいりました、ロックです。

 

今回はトロッコの攻略・・・もなにも、デッキ構築すらないのがまた。。。 

カードの種類は色々ありますが、大してカードの種類はないので、

すぐクリアできると思います。

 

◆◆◆トロッコ攻略◆◆◆

キモとなるのは、エスケープの進行度が1増えるカード。

4/6の相手ミニオンをさっさと倒せれば、楽に勝てると思います。

  

●●●トロッコの特徴●●●

1.10ターン 経過すれば勝ち

2.デッキは固定

3.敵は4/6、2/6ミニオン

4.マナは2マナ固定

5.ヒーローパワーも含めてこちらのカードはすべてコスト1

 

ヒーローパワーは、相手ミニオンにランダムで3点

 

カードの種類は以下7種類

・3/6ミニオン

・3/6ミニオン Taunt(挑発) 攻撃できない

・スペル すべての敵ミニオンに3点のダメージ

・スペル カードを3枚引く

・スペル 経過ターン数を1ターン増やす

・スペル 10点のライフを得る

・スペル 10点のダメージをミニオンに与える

 

●●●オススメの戦法●●●

まず、敵2/6 ミニオンは除去対象としては優先度低めでいい。

こちらのミニオンは3/6であることを考えると、3回戦闘しないと

こちらのミニオンは倒れないということになる。

 

逆に、4/6ミニオンは最優先で倒したい。

前述のように考えると、2回戦闘しただけでこちらのミニオンは破壊される。

10点ダメージを拾ったら4/6にぶつけておこう。

 

次に、スペルの選択だが、全体除去は相手の数が多ければ多いほど、

効果発揮するのは確実。

4/6ミニオンが相手の場に出たら即うちしていい。

もしくは7体ほど相手の場に2/6ミニオンがそろったら発動でもOK。

 

そして、今回狙うべきは10ターンの経過なので、

ライフが安全圏ならば3ドローは惜しまず使った方がいい。

1ターン経過を早めることができるカードを2枚持っていれば、

8ターン目で連打することでクリアが近づくので。。。

 

上のカードを2枚とったら、次は10点ライフカードを優先。

敵の攻撃は2/6がメインとするなら、5回攻撃に耐えられるため、

3/6Taunt(挑発)持ちのミニオンより優先度は高い。

 

場に出すべきミニオンとしてはもちろんTaunt(挑発)持ちが優先なわけだが

敵の4/6を倒すためにも、3/6通常ミニオンもある程度場に出しておけば、

敵のライフ管理がしやすい。

 

最後に、今回はマナ固定があることから、ヒーローパワーは使わなくていい。

なぜなら、今回アドバンテージをとるとしたら、ボードアドバンテージと、

ライフアドバンテージの2種類だけを気を付ければ勝ててしまうためです。。。

 

ヒーローパワーの主な役割は、何かのアドバンテージをとることですが、

このヒロイックではヒーローパワーが「ランダムの敵に3点ダメージ」なため、

不確実なボードアドバンテージをとりに行くくらいなら、カード引いたり、

場にミニオンを出した方が確実なボードアドバンテージにつながります。 

クリアができなかった場合は、相手のミニオン除去優先度と、

ボードアドバンテージの取り方を注意してみましょう。

 

以上!次はWing2ラストのヒロイック攻略記事書きますわー。

酒場の喧嘩は今回乗り遅れたので割愛する・・・かも?