ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

ヒロイック  ジャイアントフィン攻略 in 探検同盟 (Giantfin of Explorers)

 2つ目行ってみようか。

どうも、ロックです。

 

今回このジャイアントフィンが一番簡単、かつ対策も楽だったので、

攻略を開始するならばこのヒーローからがおすすめですなー。

 

◆◆◆ジャイアントフィン攻略◆◆◆

キモは全体除去。

相手はマーフォークデッキ、とはいえ、注意が必要な相手は少ないため、

 すぐに倒せると思います。

 

●●●ジャイアントフィンの特徴●●●

ヒロイックでは、ヒーローパワーが2ドローに変わっています。

そして、デッキの枚数が増えてる・・・!?

相手の品切れ(デッキ切れ)はあまり考慮しない方がよさそうです。

 

相変わらず小型ミニオンのマーフォークがバラバラと出てくる上に、

5体復活のスペルを使ってきたりとまぁ・・・。

頭数で勝てるとは思わない方がいいですね。

 

出てくるミニオンで注意が必要なのは、以下3体

▼マーロックのタイドコーラー

1マナ 1/2 共通ミニオン

マーロックが召喚されるたびに+1/+0の修正を得る。

 

▼コールドライトの預言者:

3マナ 2/3 共通ミニオン

Battlecray(雄たけび):地震以外のすべてのマーロックに+0/+2の修正を与える

 

▼大いなるマーク・アイ:

4マナ 2/4 共通ミニオン

突撃(Charge)、場に出ているこのカード以外のマーロックの数だけ
+1/+0される。

 

マーロックのタイドコーラーは、とにかく序盤に出されると2ターン目には

3/2や4/2になっていることが多いため、即除去に走ったほうがいい。 

復活のスペルでこのミニオンが先に出てくると、他のミニオンが出るたびに

強化されるため、5/2になって場に戻ってくることもある要注意ミニオン

 

コールドライトの預言者は、全体のタフネスを底上げしてくるため、

全体除去が難しくさせてくるミニオン

相手のタフネスが最低3になることを考慮した火力スペルの使い方を

強制してくる原因。

復活のスペルで復活してきたときは、効果を発揮しないのでむしろ

オイシイ。

 

大いなるマーク・アイは、いきなり飛んでくる上に、相手はマーロックを

ひたすら召喚するだけにタチが悪い。

Taunt(挑発)持ちがいないといきなり9点パンチがコイツで飛んでくることもあるわけで。。。

2ターン目には確実な除去を目指したい。

 

●●●勝つためのお勧めデッキコンセプト●●●

1.ミニオンの全体除去

2. 中型ミニオン

3.ドロー材

4.発見(Discover)

 

頭数で負けるなら、質で勝ちましょう!

かつ、全体除去も多めにね!

相手は無尽蔵に手札を補給していくため、ハンドアドバンテージより

ボードアドバンテージで勝ちに行くしかないという状況。

 

●●●オススメヒーロー●●●

メイジ

ドルイド

 

メイジは単純に全体除去が優れているため、何も考えずに戦うなら

メイジでいいと思う。

単体除去にも優れているので、2,3体ミニオンが場に残っていれば、

あとは除去するだけのお仕事となる。

 

ドルイドで戦う場合は、スペルダメージ+2のミニオンを入れての

薙ぎ払いがあると楽。

また、アラームロボがいれば、即座にTaunt(挑発)持ちの大きなミニオンを出して

ボードを圧倒することが可能。

 

自分は順当にメイジで攻略。 

 

 

 

f:id:mdbrothers:20151206151706p:plain

 

序盤は軽い火力でとにかく相手の厄介なミニオンを焼く。

または、不安定なグールで場をきれいにしておく。

 

その後、ミニオンを出しつつヒーローパワーで相手の軽いミニオンを除去していければ

大体勝てるはずです。

 

フレイムストライクは、相手の場にタフネス3がワラワラと出てきた当たりで

迷わず撃っていい。

引き直しができる可能性があり、かつパワー6のイセリアルの召喚術師による

制圧力で、後半を乗り切り、コピーで手札補充できたらほぼ勝てるはずです。

 

相手の手札が3ドローだけになったら、ほとんど相手のミニオンは1/1や2/1ばかりなのが

ほとんどなので、簡単に除去していけるはずです。

 

やはりマーロックデッキは序盤の制圧力で負けたらオワリデスナ。

 

次はレディ・ナズジャールの攻略予定。

正直自分はレディが一番ツラカッタ。