読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【ヒロイック攻略】  レディ・ナズジャナール攻略 in 探検同盟 (Lady Naz'jar of Explorers)

 ラストー!

どうも。ロックです。

今回Wing3の中で、一番きつかったのがこのレディ。

女の扱いには困るぜ。(待 

 

ということで、恒例にしつつあるヒロイック攻略をスタート。

 

◆◆◆レディ・ナズジャナール攻略◆◆◆

若干運要素が高いものの、ミニオンが変化するのは重要な要素。

相手はミニオンの除去カードを結構な数持っているため、

 小型ミニオンばかりだと簡単に押し切られてしまうことを留意しよう。

 

また、ミニオンはすぐに変更されてしまうため、Divine Shield(聖なる盾)や

Deathrattle、Taunt(挑発)といった効果を持ったミニオンは期待度より仕事してくれません。

強化系スペルも同様。

 

尚、敵のヒーローパワーで変化したミニオンは、「ダメージをなかったことにされる」

ため、注意。

 

●●●レディ・ナズジャナールの特徴●●●

ヒーローパワーにより、コストが上がるのは「相手ミニオンだけ」となった。

つまるところ、パラディンによる0コストミニオンなんかは「0コストミニオンしか」

でてこない。。。

 

相手の手札としては、除去が3点くらいなら簡単に出してくるし、全体除去も相手は使ってくる。

逆に、ミニオンは最初小型で複数体でてくるものが多いため、

敵ヒーローパワーも含めた結果としてタフネス3、4のミニオンがガリガリ出てくる。 

 

相手ミニオンを放っておくと、どんどんデカイミニオンが出てきて手が付けられなくなるというのが、今回のポイント。 

 

 ●●●勝つためのお勧めデッキコンセプト●●●

1.軽い除去(3点くらいはホシイ)

2.若干の小型ミニオン(高タフネス推奨)

3.5以上のコストを持ったミニオン

4.特定条件化でコストが下がるミニオン

5.Battlecray(雄たけび)やチャージ(Charge)などの、場に出てすぐに効果を発揮するミニオン

 

ほとんどのミニオンが優秀なミニオンからさらに優秀となることがないため、

 相手のミニオンの中で一番コストの高いミニオンをこまめに除去していくことが重要。

また、激励や、Divine Shield(聖なる盾)、Taunt(挑発)など、場にいてこそ効果を発揮するミニオンは、全て同コスト帯で別のミニオンに変えられてしまうため、

あまり意味をなさない。(特にDeathrattleは意味がない。。。)

逆に言うと、相手のターンエンドまで生き残っているミニオンがいれば、

相手のヒーローパワーで変化するため、タフネス多めのミニオンがいいかもしれない。

 

序盤はともかくとして、後半になると低火力でガリガリミニオンが焼かれて行ってしまうため、早期に5コスト以上のミニオンを展開したい。

5コスト以上であれば、優秀なミニオンが多いため、割と変わったとしてもいいミニオンになることが多い。

 

特殊条件でコストを少なくするミニオン候補として、巨人系があげられる。

具体的には以下のようなミニオン

 

▼霜の巨人:

 10マナ 8/8 共通ミニオン

 このカードのコストは、自分がこのゲームで使用したヒーローパワーの回数分だけ下がる

 

▼海の巨人:

 10マナ 8/8 共通ミニオン

 このカードのコストは、場に出ているミニオンの数だけ下がる。

 

▼山の巨人

 10マナ 8/8 共通ミニオン

 このカードのコストは、あなたの他の手札の数だけ下がる。

 

▼溶岩の巨人

 10マナ 8/8 共通ミニオン

 あなたのヒーローが受けているダメージと等しい数だけマナコストが下がる。

 

いろんな条件で8/8が出てくるってことですね。(エピックなのでお高い。。。)

ネックとなるのは、どうやらコストを踏み倒して出したミニオンは、

他のコスト帯のミニオンに変更されないみたいだってことです。

(自分はなぜかそうでした。。。)

 

ミニオンが変更されないということは、「新しいミニオンとして復活し、タフネスが前回の状態で展開される」といったことが発生しないとも言えます。

このため、相手ミニオンを倒せば倒すほどこちらは巨人のタフネスが減っていく。。。

 

でも、4ターン目とかに巨人が出たら一気にボードアドバンテージが取れるため、

入るなら入れた方がいい。

 

●●●オススメヒーロー●●●

メイジ

ドルイド

 

メイジはフリーズ効果による序盤の延命や、火力に優れており、ミニオンのコピー能力も高いことからおすすめ。

ドルイドは星霊交信による10マナスタートや、マナクリスタルの早期増加など、

高コストミニオンを素早く展開できるため候補として挙げた。

 

自分は単純にメイジの方がボードコントロール楽なのでメイジで攻略。

 

 f:id:mdbrothers:20151208230453p:plain

 

スペルドローを重視して入れた競売人が思った以上に活躍し、

かつ6コストなので優秀なカードに化けまくったというのが結構大きかった。

 

巨人は2体しかなかったので両方とも入れたのだが、出した後にすぐコピースペルが

引けたので即うち。

4体場に巨人がいればおおよそ相手ミニオンは圧殺できる。

 

相手ミニオンが6コストあたりまで育ったのを見て、精神支配技師で、

相手ミニオンを奪えたことも大きい。

 

巨人がいない人は。。。ドウシマショウネ?ほとんどのキーカードがエピックなので、

どこかのタイミングで低コストデッキは作ってみたいと思います。。。

 

次回は何を書くのか?

初心者向けヒーロー紹介なんていうのもありですね。。。

以上、次回Wing4に向けてコインために走るロックでした!