ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

ハースストーン・プレイ日記 使いづらい召喚石のデッキをプリーストで作ったら、案外イケたので紹介

こんにちは

ネコです。

 

ロックのヒロイック攻略早すぎだろ!と思いつつ、プリーストで召喚石を使った新しいデッキを作ってみました。ミドルデッキです。

f:id:mdbrothers:20151210220831j:image

 デッキ紹介

というわけで早速デッキ紹介。

f:id:mdbrothers:20151210004230p:plain

 

デッキの使い方

序盤:

 ヒーローパワーの回復、密言・痛、デスロードでしのぐ。

 ノースシャイアの聖職者(味方ミニオン回復で1ドロー)はドロー材&ヴェレンに選ばれし者(+2/+4 スペルダメージ+1)で強化して攻撃します。あるいはデスロードを強化してもいいですが、ほとんどの場合サイレンスで無力化されます。またスペルダメージ+1でホーリーノヴァも強化され+3ダメージになるので、序盤の3コストのミニオンはほぼ倒せます。

 基本は中盤までヒーローパワーの回復を有効活用して生き延び、中盤から一気に巻き返しを計ります。

中盤:

 最近流行りのマーロックデッキなどで速攻かけられた場合、オウケナイのソウルプリースト(回復→ダメージへ変化)と回復の輪(全てのミニオンのタフネス4回復)or瞬間回復(5回復)のコンボや、

 ホーリーノヴァ(敵ミニオン全体に2ダメージ、味方ミニオン全体に2回復)で場を一層します。

 大型ミニオン密言・死(パワー5以上即死)、埋葬(敵のミニオンを自分のデッキに追加)、聖なる勇者(キャラクターを回復するとパワー+2)で相打ちを狙いましょう。聖なる勇者ホーリーノヴァ回復の輪のコンボで一気にパワーを上げるのもオススメです。

 手札が切れそうになったら、思念奪取(相手のデッキから2枚コピーして手札に追加)で補充します。

終盤:

 中盤でもいいですが、場が落ち着いたら召喚石(自スペルと同コストのミニオンを召喚)を出しましょう。多少スペルは温存しておいてください。

 終盤に出てくると相手はミニオンもスペルも使い切っているので、すぐに対処できません。

 召喚石+ホーリーノヴァのコンボや、召喚石+密言・痛or密言・死のコンボをすると、相手のミニオンを減らすと同時に味方ミニオンが召喚されるので、精神的ダメージを相手に与えることができます。

 無事召喚石が次ターンも生き残っていたら、相手の中型/大型ミニオン精神支配してあげましょう。巨人が1体プレゼントされます。

 ネファリアン(雄たけび:相手クラスのスペルカード2枚取得)はスペルカード取得用で入れてます。

弱点

 ミルデッキ(ドローさせて相手の山札を無くさせる)には基本弱いです。貴重なスペルが死ぬと召喚石が来ても何もできません。。。相手がミルデッキだと分かった場合は、聖なる勇者を回復で強化して一気に叩きにいきたいですね。

 

デッキ構築の難しさ

  • 召喚石:アドベンチャー探検同盟の2フェーズをクリア
  • デスロード:なければ、センジン・シールドマスタ(3/5挑発)でもいいかも。
  • オウケナイのソウルプリースト:エピックのキーカード
  • ネファリアン:アドベンチャーブラックロックマウンテンの最後のフェーズをクリア。他の大型ミニオンにするか密言・死をもう1枚いれてもいい。

 

以上。召喚石を使ったオススメデッキでした!