ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

探検同盟(League of Explorers) フェーズ4-4 (ノーマル)解き放たしラファームの攻略とカード分析

こんにちは

ネコです。
 
最後、フェーズ4-4 (ノーマル)解き放たれしラファームの攻略とカード分析です。 
ヒロイック攻略はこちら。

(ノーマル)解き放たれしラファーム攻略

f:id:mdbrothers:20151213173452j:image
-----ヒーローパワー-----
常動型ヒーローパワー
杖のチャージ中、自分のヒーローは無敵。
-----------------------------------
 チャージ中無敵!ですが、4ターン毎にチャージが剥がれ、特殊なミニオン1体を召喚します。この時に、一気に本体を叩きに行くのがセオリー。
また、自ヒーローパワーが「0コスト秘法を1つ発見する。」に変化。
以下の秘法(0コスト)が手に入るため、積極的に使おう。
  • ランダムな敵のミニオン1体を破壊する。
  • 合計10ダメージをランダムな全てのキャラクターに振り分ける。
  • 自分の手札を全て「不安定なポータル」に変える。
  • 全ての敵に3ダメージを与える。
  • 全てのキャラクターに5ダメージを与える。
  • ミニオン1体を2/1のピットスネークに変身させる。
  • 全てのキャラの体力を10回復する。
  • 各プレイヤーの手札に、ランダムな呪文カード1枚を追加する。自分が得た呪文のコストは(0)となる。

他にもありそうですが、どれも強力なスペルなのでどんどん使いましょう!

 

カード分析

不気味な像
f:id:mdbrothers:20151213173509j:image
-----能力-----
中立カード
4コスト 7/7
戦場に他のミニオンがいると、攻撃ができない。
-----------------
スタッツ超優秀!でも能力が他のミニオンがいるとなので、味方ミニオンがいても攻撃できません。サイレンスするか、挑発つければ使えそうだが。。。プリーストでデッキ組んだけど、サイレンス+不気味な像の、2枚が手札になかなかこないため、手札圧迫に。。。ドロー材を多めにするか、サイレンスor挑発付与を多めにデッキを組むかしない有効活用は厳しいですね。
 
砂漠のラクダ
f:id:mdbrothers:20151213173528j:image
-----能力-----
ハンター固有カード
3コスト 2/4 獣
雄叫び:各プレイヤーのデッキから、ランダムなコスト1のミニオン1体を、ぞれぞれの陣地に置く。
-----------------
 コスト1ミニオンは微妙ーと思うが、ハンターならレプラノーム(断末魔:敵のヒーローに2ダメージを与える。)、ゼンマイ仕掛けのノーム(断末魔:スペアパーツ取得)、森林オオカミ(味方の獣+1/0)をあたりを入れていると思うので、意外といい。
 
エリーズ・スターシーカー
f:id:mdbrothers:20151213173607j:image
-----能力-----
中立カード
4コスト 3/5
雄叫び:自分のデッキのランダムな位置に「黄金のサルへの地図」1枚を追加する。
-----------------
まずはこのカードを使うと手に入るカードを見てみましょう。
 
黄金のサルへの地図:2コスト。自分のデッキのランダムな位置に「黄金のサル」1枚を追加する。カードを1枚引く。
黄金のサル:4コスト 6/6。挑発。雄叫び: 手札とデッキ全てをレジェンドのミニオンと入れ替える。
 
黄金のサル召喚まで行くと残りの手札とデッキが全てレジェンドのミニオンになります。なんてカードだ(笑)
レジェンドになると基本高コスト帯になるし、使いやすいのがくればいいけどそうでないのもあるので、不安定になりそう。
 
大怪盗ラファーム
f:id:mdbrothers:20151213173641j:image
-----能力-----
中立カード
9コスト 7/8
雄叫び:強力な秘宝を1つ発見する。
-----------------
取得可能な秘法は以下3つ。
力のランタン:10コスト ミニオン1体に+10/+10を付与する。
破滅の鏡:10コスト 自分の陣地に3/3のミイラゾンビを可能な限り召喚する。
恐怖時計:10コスト 全ての敵に、ランダムに合計10ダメージを与える。
 
恐怖時計がド安定な感じ。次ターンミニオンが場に残りそうなら力のランタン。全体強化があるなら破滅の鏡がよさげ。次ターンまで持ちこたえれば一発逆転あるカード。
 
 
はい。これでストーリーは終わりです。
最後はクラスチャレンジのカード分析です!