読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【ヒーロー紹介】パラディンの性能

第5弾・・・今最も人気のある?パラディンさんです。

ロックデス。

 

書いている間に年が明けましたね。。。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼パラディンの特徴▼▼▼▼▼▼▼▼▼

極端な話、火力とミニオンの展開でボードアドバンテージをとり、

ミニオンの数で押し切るイメージです。

また、武器も強力なものを持っており、強化スペルもあるとまぁ。。。

 

特徴は以下5点

1.Divine Shield(聖なる盾)持ちミニオンが多い(結果的にミニオンの殴り合いに勝ちやすい)

2.ミニオンの強化スペルが多い

3.相手ヒーローにも及ぶダメージスペル

4.自ヒーローパワーによって場に出るミニオンを強化するミニオン

5.使いやすいSecret(秘策)が多い

 

兎に角ボードアドバンテージをとりやすいヒーロー。

かつ、小型ミニオンに強力なミニオンが多いため、序盤から場を制圧していける。

逆に言うと、自分のミニオンが1体もいない状態は本気でキッツイ。

ダメージスペルや武器でボードアドバンテージを取り返すしかないが、

メイジのようにミニオンのぶつけ合い以外で殴りにかかられると相当厳しい。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼パラディンのデッキ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 大雑把に5種類

1.シークレットパラディン

2.アグロパラディン

3.ミッドレンジパラディン

4.ドラゴンパラディン

5.マーロックパラディン

 

1. シークレットパラディン

以前追加された「Battlecray(雄たけび)でデッキにあるSecret(秘策)を5種類までヒーローにつける」というミニオンが主役。

 

つけられるだけSecret(秘策)を付けてくるため、デッキ圧縮になり、

かつ、全てのSecret(秘策)が「何種類あっても損にならない」ことから

おかしなコンボが生まれる。

  

2.アグロパラディン

 Divine Shield(聖なる盾)を持った小型ミニオンを展開しつつ、序盤からボードアドバンテージをとるデッキ。

 後半は強化スペルで中型ミニオンたちを殴り倒したりしながら、ライフを削りまくる。

 これからパラディンを始める人にお勧めしたい。

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

3.ミッドレンジパラディン

 小型~中型のミニオンを展開して殴りかつデッキ。

 ボードアドバンテージをとるために、4マナ域の火力があったりする。

 シークレットパラディンも元々はこのデッキから派生した感じです。

 

4.ドラゴンパラディン

 ドラゴンミニオンを入れたミッドレンジパラディン

 ほとんどミッドレンジパラディンと同じ。

 ただまぁ・・・必要な魔素が高すぎ!

 

5.マーロックパラディン

 10マナで7体の死んだマーロックを復活させるスペルが鍵。

 最後まで息切れしないマーロックデッキと考えてもらえれば、割とわかりやすい。

 ただし、やはりこのデッキも優秀なマーロックがエピックやレジェンダリーにあるため、作りづらい。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼パラディンのアリーナ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

アリーナ(闘技場)でのパラディンは最強の一角。

 

単純にSecret(秘策)が使いやすく、スペルもそこそこ除去スペルあり、

全体除去はコモン、かつアリーナではボードアドバンテージとってなんぼな世界という

ある種パラディンは得意とする場です。

 

小型ミニオンでDivine Shield(聖なる盾)を持ったミニオンを見かけたら適当にとっておくだけでも割としぶとい。

ただし、ミニオンのぶつけ合いで強化スペルを与えるミニオンがいない!なんてこともあるため、メイジと甲乙つけがたい性能ですね。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼パラディンのおすすめクラフトカード▼▼▼▼▼▼▼▼▼ 

mdbrothers.hatenablog.com

 

以上、チマチマ更新していきます、ハイ。