読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【ヒーロー紹介】プリーストの性能

ヒーロー紹介(2016年以前) プリースト

こんちは、ロックです。

趣味でヒーローを紹介してるものd(殴

 

第8弾はプリースト行きましょう!

プリーストはヒーラーのイメージ強いせいか、最初敬遠してましたが・・・

デッキ資産さえあるならばコイツほどコントロールデッキに向いたヒーローはいなかった・・・!

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼プリーストの特徴▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ライフアドバンテージをとりやすいヒーローと思いきや、本当は「ボードアドバンテージをとる」ことにあった気がします。

特徴は以下

1.ミニオンを確定で除去するスペルが多い。

2.相手ミニオンのコントロールを奪うスペル、ミニオンがある

3.全体除去に優れたミニオン+スペルがある

4.相手のデッキを利用した戦いができる

5.アグロデッキは組みづらい。。。イコール、展開が遅い

 

ミニオン除去については、条件があるものの、はまれば強力なスペルが多い。

また、相手ミニオンのコントロールを奪う条件がいくつかあるものの、他のミニオンで条件を緩和することが可能だったりするため、コントロールデッキとしては強い!

 

何より、ヒーローパワーで味方ミニオンを回復できるのは

ボードアドバンテージを高く持てる。

 

スペルにも全体除去や味方ミニオンのタフネスを上げるカードが多いため、

相対的にジワジワ倒すデッキ、コントロールデッキが主流。

 

・・なんだが、ここでもロック式アグロ活用術でアグロ組めないかなー?とやってみたら、ミッドレンジのアグロなら作れるなーって感じです。

 

そして忘れてはいけないのが、「ノースシャイアの聖職者」

1マナ1/3の高スタッツに加えて、体力回復したミニオンがいると1ドロー内蔵。

「相手ミニオンを回復しても1ドロー」「全体回復したら回復したミニオンの数だけ1ドロー」覚えておくと手札があふれかえるでしょう。

 

 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼プリーストのデッキ▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

大雑把に4種類

1.コントロールプリースト

2.ドラゴンプリースト

3.シャドウプリースト

4.アグロプリースト

 

 コントロールプリースト:

 相手のミニオン奪ったり、除去したりしつつ、ボードをじわじわと制圧していくデッキです。

 強くしようとするとするほど高価になっていきますが、

 序盤で作れるプリーストのデッキはこのタイプだと思います。

 

ドラゴンプリースト:

 若干コントロール寄りのドラゴン種族デッキです。

 ドラゴンが手札にあると。。。といったカードを詰め込むわけですが、

 プリーストの苦手な「1マナ域2マナ域にドラゴンを参照するミニオンがある」

 という点で、アグロ相手に立ち回れるデッキです。

 

 といっても、ドラゴンが手札にないと本当に機能しないデッキでもあります。。。

 

シャドウプリースト:

 これは「自分のヒーローパワーを2点ダメージに変更する。すでに変更されている場合は3点ダメージに変更する」というスペルを使って、ガリガリ場を制圧していくデッキです。

 正直このデッキはツライ!

 プリースト固有のボードアドバンテージの取り方がダメージに変わり、かつ、

 先にこちらのライフが削られていると挽回しづらいとまぁ。。。

 

 ただし、決まればヒーローパワー3点というのは「ものすごい強いヒーローパワー」です。

 

アグロプリースト:

 勝手に私が作りました(ぁ 強くはないです。

 本当に回ると圧倒的加速を行っていくというだけで。。。

 プリーストにある「2マナ5点ダメージ」や、「5点ダメージ自分は5点回復」といった攻撃的なスペルと

 互いにダメージを与えるBattlecray(雄たけび)ミニオンや、Inspire(激励)ミニオンで、

 先に削りきるデッキです。。。が、圧倒的にハンターやメイジによわい。。。

 先に自分のライフが削りきられてしまうこと多しなので、本気でつらい。

 

 なんとかならないか試行錯誤中です。

 

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼プリーストのおすすめクラフトカード▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

mdbrothers.hatenablog.com

 

以上、プリーストは一旦これで終了。

次回は最後を飾るウォーロック予定。