ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【おすすめのクラフトカード】共通カード クラシック まず作成を始めるなら知っておきたいこと!

ロックンローラーロックです。(嘘

お勧めのクラフトカードを紹介していきます。

 

今後ヒーロー紹介にもリンク貼り付けつつ、各ヒーローのデッキごとに

おすすめクラフトを紹介していければと思ってます・・・!

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼生成(クラフト)とは何か?▼▼▼▼▼▼▼▼▼

カードを「還元」することで「魔素(クラフトポイント)」に変えることが可能。

そして、「魔素(クラフトポイント)」で、自分の好きなカードを「作成」することができるシステム。

ただし、カードのランク(カード中央にある色)によって生成に必要な「魔素(クラフトポイント)」は変わる。

また、ゴールデンカードと言われるような、カードの枠が黄金になっているカードに関しては、「通常より多くの生成コストを要求され、還元時には通常より多くの魔素がもらえる」

こだわりなければ、ゴールデンカードはさっさと還元することをお勧めする。

 

・ベーシック  :色なし:生成不可 :還元不可

・コモン    :灰色 :20魔素    :還元率5魔素

・レア     :青色 :100魔素  :還元率20魔素

・エピック   :紫色 :400魔素  :還元率100魔素

・レジェンダリー:黄金色:1600魔素:還元率400魔素

 ※他、アドベンチャー固有カードも生成不可、還元不可

 

 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼魔素の入手方法▼▼▼▼▼▼▼▼▼

1. アリーナ(闘技場)の報酬

2. カードの還元

 上記2種類のみです。

 アリーナで出てきたら、ラッキーだと思ってください。

 というのも、1パック「レア以上1枚、コモン以上4枚」というのが確定していることを考えると、1パックあたりの最低魔素は「20+5×4=40魔素」

大体35魔素とかもらえるので、1カードパックあたりの還元した魔素をもらえるってことですね。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼お勧めのクラフトカード▼▼▼▼▼▼▼▼▼ 

【レジェンダリー部門】

 ◆リロイ・ジェンキンス 優先度:中

 5マナ (6/2) Charge(突撃)、Battlecry(雄たけび):相手の陣地に1/1のチビドラゴン2体を召喚する。

 

 ほぼアグロデッキの常連。

 最後のダメ押しに6点は強烈の一言に尽きる。

 

 

 ◆ブラッドメイジ・サルノス 優先度:中

 2マナ (1/1) スペルダメージ+1 Deathrattle(断末魔):1ドロー

 

 コイツに関しては、ほとんどのコントロールで見かけるレベルで使用率高し。

 デッキ圧縮の観点からも相当使いやすいカード。

 汎用性がものすごい高い

 

 ◆アレクストラーザ 優先度:中

 9マナ ドラゴン (8/8) Battlecry(雄たけび):ヒーロー1人の残り体力を15にする。

 

 大概のコントロールでフィニッシャー級の働きをしてくれるドラゴン。

 相手がどんだけ回復しても、15点にして殴りきれば勝ちってのがマタツヨイ。

 

 ◆イセラ 優先度:中

 9マナ ドラゴン (4/12) 自分のターン終了時、夢カード1枚を手札に加える。

 

 コントロールデッキでの威力が半端ない。

 毎ターン手札に入るカードは、ほとんど有用なものしかないため、ドラゴンデッキくむならほぼ鉄板。

 

 ◆マリゴス 優先度:中

 9マナ ドラゴン (4/12) スペルダメージ+5

 

 コントロールデッキ関連で、デッキ名になるほど強力な1枚。

 逆に言うと、中核になってしまうため、他のデッキへの流用が効き辛い。

 

 ◆黒騎士 優先度:低

  6マナ (4/5) Battlecry(雄たけび):Taunt(挑発)を持つミニオン1体を破壊する。

 

 環境に左右されるものの、Taunt(挑発)ミニオンを確定で破壊しながら4/5がでるのは強烈。

 取れるなら取っておきたいところ。

 

 ◆ハリソン・ジョーンズ 優先度:低

 5マナ (5/4) Battlecry(雄たけび):敵の武器を破壊し、その耐久度に等しい枚数のカードを引く。

 

 武器が流行ってる環境ならすさまじく有用。

 問題は、コモンのウーズでも代用が効くという悲しみ。。。

 あると便利程度で。

 

 

 

 初心者の場合は、基本的にレジェンダリーは後回しにした方がいい。

 というのは、「1600なんてポイントポンポン手に入るかこんちくしょう!」

 序盤はコモンやレアを中心にした方がいいでしょう。

 

【エピック部門】

 エピックは基本生成してまで手に入れなくてもいい。

 各ヒーロー毎に持っているエピックの方が圧倒的に強い。

 ただ、共通であえて挙げるのだとしたら、以下2カードをお勧めしておく

 

 

 

◆終末預言者 優先度:中

 2コスト 0/7 あなたのターン開始時に、場にいるミニオンをすべて破壊する。

 

 コントロールデッキには素晴らしい性能。

 低コスト帯でこのミニオンを破壊できるような手段は。。。スペルならあるけど、

 それを差し引いても「1:1交換は絶対にできる」という信頼感が半端ない。

 

◆マーロックの戦隊長 優先度:低

 3マナ マーロック (3/3) 自身を除く味方のマーロックはパワー+2を得る

◆南海の船長 優先度:低

 3マナ 海賊 (3/3) 自身を除く味方の海賊は+1/+1を得る。

 

 マーロックデッキ、または海賊デッキを組むならホシイエピック。

 逆に言うと、それらのデッキを組まないならイラナイ。

 

◆無貌の繰り手 優先度:低

 5マナ (3/3) Battlecry(雄たけび):ミニオン1体を選択し、そのミニオンのコピーに変化する。

 

 スタッツも能力も変化する変わり種。

 特殊なコンボデッキを組むなら大抵出てくるが、他のパーツがないと本当に使い辛いだけのミニオン

 

◆海の巨人 優先度:低

 10マナ (8/8) 戦場にいるミニオン1体につき、コストが1減る。

◆山の巨人 優先度:低

   12マナ (8/8) このカード以外の自分の手札1枚につき、コストが1減る。

 

 前者はアグロデッキ、後者はコントロールデッキで使いやすい巨人。

 逆に言うと、なくてもいいってのがなんとも。。。

 マナを踏み倒せるカードは大概強いので、あると便利くらいで。

 

【レア部門】

まずはこのあたりから生成した方がいいかも?

◆ナイフ・ジャグラー・・・優先度:中

 2マナ 2/2 

 自分のコントロールするミニオンが1体場に出るたびに、

 ランダムで選択した相手ヒーロー、またはミニオンに1点のダメージを与える

 

 アグロデッキでもよくつかわれているが、ミニオン主体のデッキなら突っ込んでOK!

 

他、デッキによって必要なレアがあまりにも異なるので、いったん割愛。

 

 

【コモン部門】

◆鉄嘴のフクロウ ・・・優先度:低

 3コスト 獣 2/1 Battlecray(雄たけび):ミニオン1体にSilence(沈黙)を与える

 

 低コスト帯でSilence(沈黙)が使えるという強みがある。

 アグロデッキではTaunt(挑発)対策によく入れます。

 追記

 マナコストが重くなって、ちょっと使いづらい。。。

 

 

◆アージェントの騎兵・・・優先度:中

 3コスト 2/1 Divine Shield(聖なる盾)、Charge(突撃)

 

 3/2なんかのミニオンを1体除去しつつ、自分は場に残るという。。。

 そうでなくても2点ダメージが確定し、除去するのに2手以上相手に強いるのが強い。

 

◆刈入れゴーレム・・・優先度:中

 3コスト 2/3 Deathrattle(断末魔):2/1のミニオンを召喚する

 

 3/2なんかの2コストミニオンを相打ちで倒しつつ、2/1のミニオンでもう一回3/2のミニオンの相打ちしに行ける・・・強いです。

 除去に対しても1:2交換できれば強し。

 

◆スペルブレイカー 優先度:中

 4マナ (4/3) Battlecry(雄たけび):ミニオン1体をSilence(沈黙)させる。

 

 アグロデッキ、コントロールデッキどちらでも使えるSilence(沈黙)ミニオン

 大概刺さる。

 

◆苦痛の持祭 優先度:高

 3マナ (1/3) このミニオンがダメージを受けるたび、カードを1枚引く

 

 コントロール組むならほぼなんにでも入る。

 ドロー以外に使い道はないので、そのあたり注意。

 

◆戦利品クレクレ君 優先度:高

 2マナ (2/1) Deathrattle(断末魔):1ドロー

 

 とりあえず初級エンジニア入れるくらいならこっちって言われるくらい優秀。

 Battlecry(雄たけび)効果と違って即時効果はないが、スタッツがいいので。。。

 

◆ダイアウルフ・リーダー 優先度:中

 2マナ 獣 (2/2) 隣接するミニオンはパワー+1を得る。

 

 アグロデッキならほぼ鉄板のミニオン

 ぎゃ区に言うと、それ以外では使わない。

 

 

 

上記カード群はミルデッキには入れないですし、低コスト帯デッキなんかにも入れないカードありますが。。

割とほとんどのデッキで使えるカード群です。

 

以上、共通カードのお勧めクラフトでした。