ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】運命の乱闘

ロックです。

 

今回は以前あった運命の選択2回バージョンです!

結構楽しい。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

1.4枚の運命カードから1枚を選択し、相手と自分両方に効果を与えることになる。

2.ライフが20点を切ると追加の凶運カードを選択できる。

3.4枚の運命カードはすべてランダム!どの運命カードが来るかわからない。

 

選択カードの種類

 ・運命:バナナ

  すべてのミニオンは断末魔(Dethlattle):1マナのバナナカード1枚を得る

 ・運命:呪文

  すべてのスペルのコストを1下げる

 ・運命:混乱

  すべてのミニオンはターン終了時にパワーとタフネスを入れ替える

 ・運命:装甲

  すべてのヒーローは毎ターン終了時に装甲+2

 ・運命:コイン

  すべてのミニオンが断末魔(Dethlattle):コインを1つ得る

 ・運命:不安定なポータル

  デッキのランダムな位置に10枚の不安定なポータルを加える

 ・凶運:???

  すべてのミニオンが断末魔(Dethlattle):1ドローを得る

 ・凶運:突撃、挑発

  すべてのミニオンは突撃と挑発を得る

 ・凶運:マーフォーク

  すべてのミニオンは1/1のマーフォークになる

 ・凶運:疾風

  すべてのミニオンは疾風を得る

 ・凶運:不安定なポータル

  不安定なポータルを手札に3枚得る

 ・凶運:???

  すべてのミニオンが断末魔(Dethlattle):ランダムなカード一枚のコストを0にするを得る

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

初期は「運命」ライフ20を切ると「凶運」のカードから選択する。

 

基本的にどんなデッキにするかによってカードは変わる。

そして、コントロールがやっぱり強い。

 

ミルローグであれば、「すべてのミニオンが断末魔(Dethlattle):1ドローを得る」

なんて選択はすごい強いし、いざとなったらマーフォークで疑似全体除去も可能。

アグロデッキであれば、コインやバナナなんかは最高。

スペル重視ならばスペルコスト1下げなんかは強い。

 

尚、ライフ20切ってから回復しても、凶運の選択は発動しない。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

 

メイジの場合・・・

 フレイムウェイカーが強すぎる。

 コインやバナナがセットでついたなら、ミラーで挑発(Taunt)持ち2体だしてスペルを大量回収し、一気に勝負を決められる。

 デッキはおおよそメックデッキになりそう。

 

ハンターの場合・・・

 死んだふりなんかの断末魔(Dethlattle)系や、突撃持ちで一気に勝負を決めるくらいしかやりようがない。

 というのも、今回のルールだとコントロール作っても全体火力なんかでエラク厳しい。

 

ローグの場合・・・

 ミルローグが安定。

 装甲+2でもいいが、相手ヒーロー次第ではバナナという手もある。

 相手がコントロールデッキなら、バナナを使いすぎてマナが!なんてことは十分あり得る。

 そしてその間にゆっくりデッキ破壊すればOKデス。

 不安定なポータルが鬼門のように見えるが、凶運で断末魔(Dethlattle)ドローを選択できれば、相手は不安定なポータルでミニオン出した分だけ破壊し、ドローということができる。