読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】トル・バラドの戦い

ロックです。

 

今回の酒場の喧嘩は「ミニオン」がやっぱり主流。

なんだけど、スペル参照系がやはり強い

 

▼▼▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼▼▼

1.召喚したミニオンと同コストのスペルをランダムでゲット!

2.手に入れたスペルはコストが0!

3.コストを下げてミニオンを場に出すと、スペルのコストも下がってしまう。。。逆もしかりだ!

4.Deathrattle(断末魔)やBattlecry(雄たけび)で召喚したミニオンには、上記ルールが適用されない

 

▼▼▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼▼▼

手札が尽きることはほぼないので、スペルよりミニオン重視がよさげ。

ミニオンを場に出して強力な除去スペルを引ければ問題ない!

 

よって、強いのはクリーチャーを発見するカードが強い。

 ▼▼▼▼▼▼▼▼今回の活躍カード▼▼▼▼▼▼▼▼

1.コロシアムの支配人(3マナ 2/5 激励:手札に戻る)

2.エリーズ・スターシーカー(4マナ 3/5 雄たけび(Battlecray):自分のデッキに「黄金のサル」1枚を追加する

3.Discover(発見)でミニオンを獲得できるミニオン

4.ロウゼブ(5マナ (5/5) Battlecry(雄たけび):相手は次のターンスペルコスト+5)

 

支配人は、単純に「1枚のカードで何度でも3マナスペルが取り出せる」と思えば、マジ強いと思う。

エリーズは、全てのミニオンを後半で大量の高コストミニオンに変身させ、かつ9マナ域で全体回復が拾えるのは強い。

ロウゼブは一時的に相手のテンポを奪うのに有用。

0マナスペルが手札にいくらあろうとも、相手は5マナ以上使わないとスペルが使えない。

 

▼▼▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼▼▼

ポイントで発見強いといいつつ、個人的にはスペルを参照するミニオン強いなーって感じです。

個人的には「ナーガの海の魔女」なんかは、無理やりコストを5にしてしまうため、

後半に出せれば強い。

 

メイジの場合・・・

 フレイムウェイカーが強すぎる。

 0コストで延々スペル打ちまくれるので、メックメイジなんかでドウゾ。

 

ローグの場合・・・

 ミルローグが今回オイシイ。

 というのも、相手は低コストミニオンを連打するか、高コストミニオンをガリガリ場に出す上に、スペルが手札にたまるのでハンドオーバーも簡単。

 サクサク場に出させて、こちらもミニオンを出しながら除去アンド手札に戻してスペルワンチャンということが繰り返せる。

 

ウォリアーの場合・・・

 メチャクチャ優秀。

 基本的に高コストミニオンがそろっており、かつ、

 序盤の抑えができ、なにより、

 全体除去が後半にあり、9マナは全体回復スペルしかないというのが追い風。

  レアがいっぱいあるなら是非・・・

 

ドルイドの場合・・・

 現環境(2017/02)だと翡翠のゴーレムデッキが猛威を振るう。

 とりあえずデッキ切れを気にしなくてよいのと、忘却王クンによるスペル獲得が狙えるのも〇

 9マナ域にハンターの荒野の呼び声が追加されたことで、回復確定はないけど、9マナ域普通にツヨ

 

プリーストの場合・・・

 宴のプリーストが半端なくヒドイ。

 ライフを割とキニセズに回復できるという点でスバラです。

 全体除去にはご注意を。