読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【旧神のささやき】ウォリアー編 カードの分析と考察

ロックです。

 

ちょろっとメイジにカード追加しつつ・・・

ウォリアーは意味不明なカード追加されてましたね。

▼▼▼▼▼▼死憎悔いのグール Ravaging Ghoul (コモン)▼▼▼▼▼▼

3マナ ミニオン (3/3) 雄叫び:自身を除く全てのミニオンに1ダメージを与える。

 

スタッツ良し。能力もウォリアーにかみ合ってる。

といっても、あくまでも相手の小型ミニオン除去に使った方がよさげなカード。

基本的にウォリアーにとって、1点ダメージで場に居るミニオンのEngae(激怒)を発動するスタンスなんだが、このカード自体が3マナというのは、軽いようで重い。

 

追記:

 重いんだが、結局本体ミニオンが強いので、ちょっとしたEngae(激怒)やダメージ系の発動に役立つ。

 そのうえ相手はこのカードを除去するために何かしないといけないので、割と時間稼ぎになる。

 

▼▼▼▼▼▼ン=ゾスの一等航海士N'Zoth's First Mate(コモン)▼▼▼▼▼▼

1マナ 海賊 ミニオン (1/1) 雄叫び:1/3のRusty Hookを装備する。

 

コストだけ見るなら、正直言って強い。

1マナで1/1と1/3の武器(1マナ)を場に出すと考えたら、1マナ分の働きはしていることになる。

 

問題はカードパワーが低すぎるという点。。。正直このカード入れるなら1マナ2/1のミニオン入れた方がいい・・・。

中盤から先に引いたら腐ること間違いなしであることと、ウォリアーはどちらかというとコントロール向きなのが逆風でもある。

 

追記:

 ウェポンウォリアー的には結構強かった。

 というのも、アップグレードなどでガリガリ武器を強化するのに、耐久度が高い武器というのは地味に強烈。

 また、海賊の特性もポイント。

 

▼▼▼▼▼▼ブラッドフーフの勇士(コモン)▼▼▼▼▼▼

4マナ (2/6) Taunt(挑発)、Engae(激怒)+3

 

単純明快にして強い。

Engae(激怒)を1点で発動させれば、5/5になる。

Taunt(挑発)持ちというのも相性がいい。

なにより4マナというコスト帯が素晴らしい。

4マナでTaunt(挑発)持ちといえばダスティンゴだが、ウォリアー的にはTaunt(挑発)持ちが多いのはデメリットにならない。

比較すると、タフネスが高い分こちらが優先。

 

▼▼▼▼▼▼血を霊液に(レア)▼▼▼▼▼▼

1マナ スペル ミニオン1体に1点のダメージを与える。ミニオンが死ななかった場合、2/2のスライムを1体召喚する。

 

ウォリアー的に必ず使いたいスペル。

Engae(激怒)の発動に使って2/2が1体場に出ると思えば、マナコスト的にアホみたいに強い。

実質的に、Engae(激怒)発動+2/2召喚を、1マナでしかも1枚のカードで行える。

 

▼▼▼▼▼▼ブラッドセイルの狂信者(レア)▼▼▼▼▼▼

3マナ 海賊 (3/4) Battlecray(雄たけび):味方に海賊がいる場合、自分の武器に+1/+1を与える。

 

ウェポンウォリアーが台頭し始めた理由。

スタッツがよく、しかも追加効果で武器を強化する。

武器のパワーだけではなく、耐久度も上げるというのは本当に強い。

今まではアップグレードだけだったので、武器で相手のミニオンを殴ったらライフをけずれなかったわけだが、このミニオンで相手ヒーローを殴りに行けるようになった。

 
▼▼▼▼▼▼古代の盾持ちAncient Shieldbearer (レア)▼▼▼▼▼▼

7マナ ミニオン (6/6) 雄叫び:自分のクトゥーンの攻撃力が10以上ある場合、装甲を10獲得する。

 

クトゥーンの攻撃力次第という時点でもう厳しい。

条件を満たさなかった場合はただの6/6なので、普通の6マナよりヨワイ。

クトゥーンありきのデッキでしか通用しないという点もイタイ。

 逆に言うと、クトゥーンのデッキならまず入れたいカードでもある。

正直、そこまでしていれるのかは・・・非常に疑問符。

 

追記:

 クトゥーンなら絶対入れるべきカードだった。

 10点ライフゲインみたいなものなので、今の環境だと本気で強い。

 

▼▼▼▼▼▼Blood Warriors 流血の戦士団 (エピック)▼▼▼▼▼▼

3マナ スペル   ダメージを受けている味方のミニオン全てのコピーを1枚ずつ、自分の手札に追加する。

 

コピーカードがウォリアーに来た・・・!

マジで強いと思います。

条件付きとはいえ、3マナで打てる全体コピーは強い。

全体に1点ダメージのスペルをクラシックで持っているウォリアーからしたら、条件なんてあってないようなもの。

単純にBattlecray(雄たけび)ミニオンをコピーしてもいいし、Chage(突撃)持ちミニオンをコピーしても強い。

ネックなのはダメージを受けている。。。という点だが、コピー能力で手札を増やせるのは本当に貴重。

 

▼▼▼▼▼▼Tentacles for Arms  戦闘用触手 (エピック)▼▼▼▼▼▼

5マナ 武器?  [攻撃力2 / 耐久度2] 断末魔:このカードを自分の手札に戻す。

 

以前話したやつだが、おそらく武器。

性能の割には重いコストと不相応な能力。

手札に戻るという点がメリットの一つ。

武器を破壊してうんたらーというものがあったら一躍ヒーローになれるんですけどね。。。

使いまわしができる割には5コスト、かつウォリアーという点がなんとも。。。

 

▼▼▼▼▼▼マルコロク(レジェンド)▼▼▼▼▼▼

7マナ (6/5) Battlecray(雄たけび):ランダムな武器を装備する

 

正直に言えば、微妙。

ウェポンウォリアーに入れるかというとマナ的に遅すぎる。

ランダムな武器なので、これで呪われた武器が飛んで来たら目も当てられない。

(与えられるダメージが倍になる武器)

逆に言うと、強力な武器がいきなりポロッと出る可能性もあるので、決して悪くはないのだが。。。

本体スタッツは若干悪い。

これがエピックだったら使うんですけど。。。