ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード紹介】エドウィン・ヴァンクリーフの運用について

ロックです。

 

偶々エドウィンを引いたのでちょっと紹介。

コイツを使ってミラクルローグを無理にでも作る予定です。

といっても。。。そうそうでてこないんですが。。。

 

▼▼▼▼▼▼カードの紹介▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20160626155145p:plain

 

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.コンボ数によってスタッツが大幅に変わるミニオン

2.初期3マナ2/2だと普通だが、2回ほどコンボ重ねれば6/6に・・・!

3.元々石工の棟梁だけど今は総会屋さん(ぁ

 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

基本的に2回ほど重ねて早期に場に出すのが強い。

正直10/10とかも簡単になれる能力を持っているが、そこまでコンボ重ねて最終的に確定除去なんかで倒されると目も当てられない。

あくまでも早期に高スタッツを場に出すのに強いってだけなんで。。。

 

このカードのサポートとして、低コストスペルや、コインなんかがいい餌になる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

1枚で仕事しないっていうのが本当にヒドイ。

ローグは低コストスペル多めなのであまり気にならないレベルではあるが、

手札が尽きたころにこのカードが来ても何も仕事できないという点が弱点。

また、あくまでも高スタッツミニオンにしかならないので、Taunt(挑発)とか張られるとやはり弱い。

 

補助できるだけの何かがホシイトコロ。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

ミラクルローグだったら絶対欲しいが、他のデッキだと微妙。

ミラクルローグは手札が尽きづらい構成なので、気にならないかもしれないが、

手札が尽きやすい、カードが出しづらい高コストデッキならイラナイ。