読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】変身者コンベンション

酒場の喧嘩(Tavern Blowl)

ロックです。

 

今回の酒場はどうやらデッキ構築もくそもない模様。

完全にランダム!運です!

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.デッキはランダムスペル、ミニオンは「変身者ゼラス」のみ!

2.それぞれ2マナからスタート(第1ターンで3マナスタート)

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

いかにミニオンを展開し、いかに火力で焼くか。

ゼラスの変身である程度デカイミニオンが来たらおもむろに出そう。

ボードをひっくり返す方法が「スペル」なので、割とスペル重要。

 

ただし、最も大事なのは「マナテンポ」

 

ゼラスで次のターンにどんなミニオンが来るのかわからないので、1ターンに出せるミニオンは1体くらいだと思った方がいい。

マナを余らせるくらいなら1~2枚はゼラスを残して、サラッとミニオン展開するとよいだろう。

 

初期ハンドに関してはゼラス2枚とスペル2枚、もしくは1枚くらいが一番いいと思う。

ゼラスを引いたターンは1/1のミニオンでしかないので、どうやってもハンドへゼラスがいないとミニオン展開が厳しい。

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

 

メイジの場合・・・

 相変わらず火力スペルがランダムで入っていたり、Secret(秘策)でミニオンが変化したりとなんでもありなメイジ。

 粉砕なんかの役に立たないスペルもあるが、それでも火力が強烈。

 やはりお勧めです。

 

ハンターの場合・・・

 やっぱり厳しい。

 火力があるので、順調にミニオンが展開できれば優位に立てるものの、獣限定スペルがあるため、若干テンポが悪い。

 場の制圧を狙うとキビシイので、本気で運要素が高すぎる。

 

ウォリアーの場合・・・

 まだ戦える。

 除去が豊富なので、割となんとかなる。

 ただし、重いスペルか軽いスペルかの2択が多く、割と使いづらい。

 問題はミニオンの引きということですね。。。

 

ローグの場合・・・

 テンポをとらないとキビシイ。

 手札戻し系のスペルが多い、かつ低火力スペルが多いとくると。。。何かしらスペル参照ミニオンを引かないとキビシスギル。

 

シャーマンの場合・・・

運ゲーすぎる・・・!

祖霊の声があるのはいいのだが、結局デカイミニオンが場に出るとは限らないというか、むしろ無変化のゼラスがでたら目も当てられない。

オーバーロードの各種火力がそろっているものの、単体火力多めなので何とも使いづらい。

 

ウォーロックの場合・・・

「影の炎」や「闇との決別」といった、特殊なカードが多いことと、

ドローがヒーローパワーでできることを考えると。。。割と強い。

というのも、ゼラスの変化は手札にゼラスが多ければ多いほど効果が高いことを見込めるので、なんだかんだ高スタッツミニオンの展開がしやすい。

相手がミニオンを並べ立てるようならば、「影の炎」で一掃できる。

「煉獄の炎」による全体3点も存在するため、小型除去はおてのものということ。

 

かつ、相手が高スタッツミニオンを並べる前に、ハンドアドバンテージを得ることでこちらが高スタッツミニオンを手に入れやすい。

 

 ドルイドの場合・・・

 ミニオン強化スペルやワタリガラスによるボードとハンドの充実化が素晴らしい。

 ミニオン強化は本当にこのルールだと焼きづらい。