読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【ワン・ナイト・イン・カラザン】ローグのカード分析・考察

ロックです。

 

12日まであとは待つだけですね。

全カード公開されたのでそれぞれ見ていきましょう。

まずはローグから。。。

 

▼▼▼▼▼▼Deadly Fork(コモン)▼▼▼▼▼▼

3マナ (3/2) Deathrattle(断末魔):3/2の武器を手札に加える。

 

使いやすいのが来ましたね。

スタッツは普通だが、Deathrattle(断末魔)である点、武器が手札に入る点が、割と有用。

3マナの武器らしいが、それでも3/2の武器というのは相手の2マナミニオン2体を倒せる武器になるため、使い勝手がいい。

カードパワーという意味では破格なんだが、ン=ゾスデッキに入れろということだろうか・・・?

 

闘技場だったら割と破格。

 

▼▼▼▼▼▼Swashburglar(コモン)▼▼▼▼▼▼

1マナ (1/1)Battlecray(雄たけび):相手クラスのカードをランダムに手札に加える。

 

スバラシイ。

イセリアルの売人とのシナジーが予想されるカードですね。

1マナBattlecray(雄たけび)なので、ブランとのシナジーにも使いやすく、序盤の何もすることがないタイミングにもつかいやすい。

 

▼▼▼▼▼▼イセリアルの売人(レア)▼▼▼▼▼▼

5マナ (5/6)Battlecray(雄たけび):自分の手札にある他のクラスのカードのコストを2減らす

 

この間紹介した奴ですね。

シナジーがあるのは強盗とか、アンダーシティとか。。。

割とDeathrattle(断末魔)系と相性良くなってる?

ブランと組み合わせれば、4マナ減らせるので、相手のレジェンドなんかを引いたら、一発逆転もあり得る。