ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【ワン・ナイト・イン・カラザン】ハンターのカード分析・考察

ロックです。

 

ハンターは・・・なんだろう。これ。。。強くみえるんだが、デッキバランスが難しそう。

 

▼▼▼▼▼▼Cloaked Huntress(コモン)▼▼▼▼▼▼

3マナ (3/4) あなたのSecret(秘策)はコストが0になる

 

強すぎ。

なんだこのカードは。

3マナでスタッツがよく、能力を考えると、一斉射撃や凍結の罠との相性もいい。

ハンターの場合は手札が凄まじい勢いでなくなっていくものの、

いろんなカードで補助すれば、手札が割と満載になったりするんだけど、、、

このカードを使えば一気に手札使い切りながら、テンポを稼げるように見える。

 

といっても、タフネス4なので過信は禁物。

また、普通にデッキを組むと、Secret(秘策)なんてそんなに入れないので、

スタンダードで入れる価値があるかというと、非常に微妙。

正直一斉射撃とのシナジー稼ぐくらいしか思いつかない。

 

▼▼▼▼▼▼やさしいおばあちゃん(コモン)▼▼▼▼▼▼

2マナ (1/1) Deathrattle(断末魔):3/2の悪い狼を1体召喚する

 

単純に強いんだが、2マナ域というのが非常にナヤマシイ。

呪われた蜘蛛とは違って、1体だけなので、どの程度環境に影響を与えるのかも未知数。

スペックとしては、合計スタッツを考えると強い。

Deathrattle(断末魔)の効果を生かすことができるかーってところだと思います。

 

▼▼▼▼▼▼Cat Trick(レア)▼▼▼▼▼▼

2マナ Secret(秘策)相手がスペルを使用した後、4/2隠れ身のミニオンを召喚する。

 

メチャ強く見える。

発動条件が新しいのもさることながら、4/2というのは本当に強い。

相手のコインでも発動するため、たいてい発動するでしょうし。。。

 

また、全体除去を打たれた後に悠々と出てきて、隠れ身があるので火力焼きできないという。。。

Taunt(挑発)がわんさかいたら別ですが、割と4点が刺さると見える。