読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【闘技場】10月時点での環境を考察

闘技場

ロックです。

 

久しぶりに闘技場やってみて思いましたが、、、カラザンの影響がメチャクチャでかい。

具体的には種族シナジーの効果が半端なく影響与えてますね。

主に以下3点

 

1.ドラゴンシナジー

2.3種族に対する強化ミニオン

 

これらがマジで強い。

>ドラゴンシナジー

ドラゴンを発見する2マナ1/3のミニオンや、6マナ3/6の代わりにドラゴンがいるとパワー3以下を破壊するミニオンなど。

共通ミニオンに強烈なドラゴンシナジーが発生している。

以前からドラゴンシナジーは強烈だったが、特にDiscover(発見)できるネザースバイトの歴史家が果てしなく強力に見える。

というのも、1枚でもドラゴンがあれば、このカードでシナジーを得ることができるというのが1つ。

ドラゴンは大体高コストミニオンだったりすることが1つ。(強いカードゲット)

何よりコモン!

ドラゴンを見かけたらとりあえずとっておくとよかったりすること多めです。

 

>3種族に対する強化ミニオン

具体的には動物園の奇術師とか動物園ロボ

たいていナンカしらの種族ミニオンは取っているはずなので、割と腐りづらい。

特に闘技場なんかの限られた中で、味方ミニオンを強化しながらミニオンがでてくる、というのは、割とボードとテンポをとりやすい。

強烈なカード群ではあるので、割とねらい目。しかも両方コモン。

 

次の拡張が楽しみだなーといいながら続けてくロックでした。