読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード紹介】死角からの一刺しの運用について

個別カード評価(ローグ)

ロックです。

 

 今度はベーシックカードの紹介。

最初から手に入るローグのカードですが。。。結構強力です。

 

▼▼▼▼▼▼死角からの一刺し▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20161129015058p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.0マナで打てる火力スペル。コンボのお供に使いやすい。

2.自分ミニオンにも打てるが、無傷じゃないとだめです。

3.ミニオン限定なので、相手がコントロールだと腐りやすい。

4.1:1交換すらできないこともザラ

5.小細工ツエー
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

0マナで打てるところは本気で強い。

スペルダメージ+1のミニオンを場に出した同ターンに打てるので、除去に役立つ。

そうでなくても、ローグの場合は2ターン目にヒーローパワーと合わせて

瞬間的な3点火力というのが優秀。

 

他のコンボカードの誘発にも使いやすく、エドウィンや競売人などのコンボ、スペルを参照するミニオンとも相性がいい。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

ほとんどの場合2マナ域までしか1枚で倒せない。。。

パワーカードが低いともいえる。

他のカードありきなので、スペルダメージ+と組み合わせるのがある種前提。

手札も減りやすくなるので、ハンドアドバンテージが持ってかれやすい。

 

後半に来ても大概腐る。。。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

「カジェッツァンの競売人」や「エドウィン・ヴァンクリーフ」なんかと組み合わせるのが吉。

スペルダメージ系はなんだかんだ色々いるので、そのあたりと組み合わせるのもいいだろう。