読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】ボスバトルロワイヤル

ロックです。

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.デッキは自動作成

2.ヒーローを選択すると対応するボスをヒーローにして戦う

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

1.ハンドアドバンテージ

2.ボードアドバンテージ

 

各ヒーロー毎に戦い方があるので、何とも言えないが、ノスだけはちょっと厳しい。

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

ローグの場合・・・

 グロビュランスに変更。

 ヒーローパワー:毒の霧

「2マナ すべてのミニオンに1点ダメージ。このダメージで死んだミニオン1体につき、2/2のスライム1体を召喚する。」

 

 Deathrattle(断末魔)ミニオン多めで、ボードコントロールしながら2/2スライムがひたすら並ぶ感じです。

 カルトの教祖?で死んだミニオンの数だけドローしていくミニオンも入っているため、どんどん場にミニオンを出していきたいところ。

 

ドルイドの場合・・・

 レイザーゴアに変更。

 ヒーローパワー:孵化卵

 「1マナ 0/3の卵を召喚し、場に居る卵に体力+1、卵の体力が5になると、7/7のドラゴンミニオンを召喚する」

 

 ほぼドラゴンデッキ。

 1ターン目からヒーローパワーで卵をかえしていきたいところ。

 小型ミニオンなんかも結構入っているが、乱闘は1枚のみのようなので、全体除去は注意。

 特に卵の性質上、序盤からボードを取られると、取り返しがつかない。。。

 代わりに、3ターン目順調に進んだなら7/7が出てくるので、結構怖いところ。

 

ウォリアーの場合・・・

 コレン・ダイアブルーに変更

 ヒーローパワー:てんこ盛り!

 「0マナ 各プレイヤーはデッキからランダムなミニオン1体を召喚する」

 

 単純にミニオンが馬鹿でかいもの多めなため、強い。

 相手がチェスのキングだったりすると、ぐったりがぶ飲み亭が無類の強さを発揮させる。

 

メイジの場合・・・

 キュレーターに変更。

 ヒーローパワー:

 「常時発動型:ヒーローがTaunt(挑発)を持つ」

 

 ランダムスペルが多いものの、単純に速攻かけられる上、獣等の強化ミニオン多めなので、殴り勝ちしやすい。

 メイジらしいスペルもいくつかあるものの、ほとんどミニオンで圧殺できる。

 

シャーマンの場合・・・

 レディ

 ヒーローパワー:湖の真珠

 「常時発動型:自分のターン終了時に、敵味方のミニオンをコスト+1したミニオンに変身させる」

 

 回復に優れ、かつ場にミニオンを複数召喚するミニオン多め。

 逆に、ドローがヨワッチィため、場に出したミニオンが減り始めると一気に能力が「相手に有利な能力」となってしまう。

 ある意味ウォリアーの天敵。

 

ハンターの場合・・・

 スケルサウルス・ヘックスに変更

 ヒーローパワー:古代の力

 「0マナ 各プレイヤーはランダムなカード1枚を得る。そのコストは0になる」

 

 相手に利益を与えてしまうわけだが。。。結構なギャンブルヒーローパワー。

 高コストカードが手札に0で来る可能性があるため、決して弱いとも言い切れない。

 だけどギャンブルすぎてちょっとなー・・・

 

ウォーロックの場合・・・

 病魔のノスに変更。

 ヒーローパワー:戦う死体

 「常時発動型:相手のミニオンが死ぬたびに、1/1のスケルトンを場に出す。」

 

 正直ヨエー!

 序盤からミニオンを場に出してどんどん場にミニオンを出さないといけないのに、全体除去以外に見るべきものがない。

 スケルトン以外を破壊するスペルがあるものの、それだけ。

 せっかくのSecret(秘策)もスケルトンコピーしたりすると目も当てられない。

 

プリーストの場合・・・

 狩り手のゴシックに変更。

 ヒーローパワー:刈リ入れ

 「2マナカードを1枚引く」

 

 ヒーローパワーが1ドローと、可もなく不可もなく。。。

 ミニオン勢が優秀。

 Deathrattle(断末魔)で相手の場に毎ターン1点ダメージを与えるお邪魔ヒーローが出せるため、ウォリアーなんかに有効。

 代わりにシャーマン相手だとスゴイキツイ。。。

 

パラディンの場合・・・

 白のキングに変更。

 ヒーローパワー:

 「チェスのコマ1体をDiscover(発見)する」

 

 自動攻撃のコマだけだが、自動攻撃なので、「相手ミニオンを一方的に攻撃できる」という点は強い。

 逆に相手が攻撃したときはきっちり相手ミニオンにダメージが入る。

 また、自動攻撃なので、相手Taunt(挑発)ミニオンの効果も回避可能。

 手札がヒーローパワーでガンガン増える上に、相手ミニオンを一方的に攻撃できるとあって、ボードアドバンテージもメチャクチャとれる。