読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード紹介】ドスの運用について

ロックです。

 

基本カードなのに結構構築でも使える。

そんな評価なスペルカード

 

▼▼▼▼▼▼ドス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170205230834p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.低コスト低ダメージ

2.1ドロー内臓

3.ドスがたい

 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

小型ミニオンを除去しつつ、1ドローという性能が素晴らしい。

2マナ (1/1)Battlecry(雄たけび):1ドローと比較した際に、1点を好きなところに投げられるという強みがある。

また、他のコンボスペルとの兼ね合いにも使え、何よりスペルダメージ+のミニオンで火力を上げられるのもスバラシイ。

 

後半に引いてもデッキから1ドローと思えば、悪くない。

カジェッツァンの競売人と併用すれば、2ドローになる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

そのまま出しても低火力過ぎて使いづらい。

デッキを回す目的で入れるならともかく、火力としては1枚で「1マナ域ミニオンを倒せるかも?」というレベル。

スペルダメージ+を入れたデッキか、カジェッツァンの競売人がいないと厳しいところ。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

初心者なんかには是非お勧めしておきたい。

デッキから目当てのカードを引くために、1ドローという内臓効果が地味に強い。

3マナ2ドローのメイジスペルを考えると、2マナで1ドローはちょっと割に合わないかもしれないが、カード資産の少ない序盤はコンボ要因兼デッキ圧縮に入れておくといいと思います。

 

カードがそろってきたら1枚差しとかになるかもしれないのと、現環境だと1点で倒せるミニオンが少ないというのはナントモ。。。

 

闘技場では悩ましいが、ドロー材が少なければ採用してOK。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。