読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【大魔境ウンゴロ】新パック情報!

大魔境ウンゴロ

ロックです。

 

ついに新パックの情報が出回り始めましたね。

 

緊急でこちらの記事を差し込み!

新しいカードに関しては、情報を随時載せていきますが、個別評価は使い始めてから・・・テキストからの考察は行いますけどねー。

 

とりあえず新キーワードが出てきたのでそいつらを紹介!

 

▼▼▼▼▼▼キーワード能力:Adapt(適応)▼▼▼▼▼▼

Battlecry(雄たけび)で使用できる能力として、何体かミニオンを紹介されていますが、

能力としては「下記能力の内、3つがランダムに選択され、3つの内から1つを選んでミニオンに付与する」ってものです。

ミニオンに対して、Discover(発見)した能力を付与するって方がイメージつきやすいかな?

適応できるミニオンのスタッツ次第でホシイ能力は変わるものの、どれも強烈ですね。

適応能力を持ったミニオンのマナ次第ですが、ある程度マナレシオが悪いミニオンが多いと予測。

じゃないとこの効果で強化されたミニオン出し得。

 

【付与能力】

・タフネス+3

・パワー+3

・+1/+1

・Divine Shield(聖なる盾)

・Taunt(挑発)

・windfury(疾風)

・隠れ身

・Deathrattle(断末魔):1/1の植物を2体召喚する

・このミニオンからダメージを受けたミニオンを破壊する(接死)

・スペルとヒーローパワーの対象にならない。

 

▼▼▼▼▼▼キーワード能力:クエスト▼▼▼▼▼▼

ちょっとこの効果はわかりづらいんだが、「テキスト条件を満たすことで発動する能力」って見ればいいのかな?

 

【効果内容】

1.相手も内容を確認できる

2.Secret(秘策)扱いで、Secret(秘策)の位置を1枚分陣取る

3.条件を満たすごとにカウントダウン

4.条件を満たすと報酬ゲット

5.クエストをデッキに入れた場合、マリガン時に必ず表示される?(この辺りが意味ヨクワカラナイ。初期ハンドにもてるという認識 追記:あってた!)

6.スペル扱い (呪文相殺でカウンター可能、かつ、ヨグ様のカウントに盛り込まれる、スペル参照系ミニオンは影響を受ける)

7.あらゆるランダムスペル、Discover(発見)スペルとして作成されない

 (酒場の喧嘩だとどうなんでしょうネ・・・?)

8.レジェンド、かつクエスト中は他のクエストを実行できない

 

今回紹介されているのは1マナスペル「目覚めよ創造主」

効果テキストとしては、「クエスト:Deathrattle(断末魔)を持つミニオンを7体手札から使用する」

「報酬:希望の番人アマラ」

 

要するに、「クエストを達成することで報酬をゲット」ってことだが、このスペル条件が「Deathrattle(断末魔)を7体出すこと」で、達成後に「希望の番人アマラを手札に加える」ってことになる。

 

◆希望の番人アマラ

 5マナ Taunt(挑発)、Battlecry(雄たけび):自分のヒーローの体力を40にする。

 

 アマラに関しては、ある種のレノジャクソン・・・より強烈。

 アレクストラーザがある意味キラーカードになるかもですねー。

 

 

▼▼▼▼▼▼種族:エレメンタルの追加▼▼▼▼▼▼

獣、マーロック、メカ、ドラゴン、海賊と多様な種族があったものの、

さらに追加された種族が発表!

これに伴い、一部のミニオンがエレメンタルに変更されるそうです。

 

今後の種族シナジーが期待されますね!

 

【対象ミニオン

◆風の王アラキア
◆アノマラス
◆バロン・ゲドン
◆アース・エレメンタル
◆ファイア・エレメンタル
◆ファイアガード・デストロイヤー
◆フロスト・エレメンタル
◆アイス・レイジャー
◆マグマ・レイジャー
◆ネプチュロン
◆炎の王ラグナロス
◆光の王ラグナロス
◆轟きのエレメンタル
◆自由なるエレメンタル
◆ウォーター・エレメンタル