読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【大魔境ウンゴロ】共通カードの分析・考察

大魔境ウンゴロ 共通

ロックです。

 

全く情報でそろわないんだけど、とりあえず書き始めていきましょう。。。

そのうち更新していきながら更新情報は別途挙げるって感じで。

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

ファイアフライ

 1マナ エレメンタル (1/2) Battlecry(雄たけび):1/2のエレメンタルを手札に加える。

 

 おそらく手札に加わったエレメンタルも1マナだろうから、割とアグロデッキ的に注目株。

 なにより、エレメンタル特性が現状発表されてるものが、ほぼ「前のターンにエレメンタルを召喚する」となっているため、手札に軽いエレメンタルが入るのは、ポイントだと思う。

 しかも共通コモンというお手軽さ。

 

◆Glacial Shard

 1マナ エレメンタル (2/1) Battlecry(雄たけび):敵1体を凍結させる。

 

 軽いエレメンタル。しかも強い。

 スタッツがよく、Battlecry(雄たけび)による凍結効果で相手ミニオンを止められることからさらにヨシ。

 フリーズメイジにぜひほしかった…って感じか?

 ハンターのクエスト条件達成にも使いやすそうだし、エレメンタルデッキにも入ると、アグロデッキなら是非ホシイトコロですね。

 

 

◆タール・クリーパー

 3マナ エレメンタル(1/5)Taunt(挑発)、相手ターンに攻撃力+2を得る。

 

 今まであるようでなかったアグロつぶし。

 同マナコストのワイルドカードになったデスロードと同じような運用ができると思う。

 相手デッキからミニオンを場に出したりはしないが、アグロ対策として有用に見える。

 相手ターン限定とはいえ、パワー3ということは、ほぼ3マナ域と相打ちか、1:2交換が狙えるという点もポイント。

 

◆原始フィンの見張り番

 3マナ マーロック (3/2) Battlecry(雄たけび):自分の陣地に他のマーロックがいる場合、マーロック1体をDiscover(発見)する。

 

 手札を補充できる代わりに3マナという、マーロックにしては若干重いコスト。

 Discover(発見)できるミニオンにもよるが、マーロックデッキなら是非ホシイところ。

 マーロック事態、ほとんどコストが低いので、条件を満たすのは楽だと思われる。

 何よりシャーマンのクエスト達成に役立ちそう!

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

◆ ゴラッカ・クローラー

 2マナ 獣 (2/3) Battlecry(雄たけび):海賊1体を破壊し、+1/+1を得る

 

 海賊つぶしが来ました。

 獣特性も持っているので、ハンターやドルイドのビーストデッキでほぼ入れていい。

 スタッツも標準スタッツを持っているので、使いやすいかと。

 各種族特性に対するキラカードって意味では、まぁ悪くないんだけど。。。 

 

◆Tol'vir Stoneshaper

 4マナ (3/5) Battlecry(雄たけび):前のターンに手札からエレメンタルを使用した場合、Taunt(挑発)とDivine Shield(聖なる盾)を得る。

 

 エレメンタルデッキなら是非ホシイところ。

 効果だけ見るといい塩梅の時間稼ぎができそう。

 スタッツもいいため、エレメンタルデッキならおもむろに入れてしまいそう。

 

◆ヴォルカノサウルス?

 7マナ 獣 (5/6) Battlecry(雄たけび):適応し、それからもう1度適応する。

 

 適応2回を行うミニオン

 7マナという重さの割にはスタッツが微妙ーではあるものの、適応2回で十分なスタッツ、能力へと育ちそう。

 レアというのが闘技場で足をひっぱりそうだが、獣特性も持っていることから、いろんなシナジーを考えられそうですね。

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆温厚なメガサウルス

 4マナ 獣(5/4) Battlecry(雄たけび):味方のマーロックすべてを適応する。

 

 マーロックデッキの時代なのか!?

 スタッツ良し、Battlecry(雄たけび)の能力を考えるとマーロックをなるべく並べたいところ。

 適応判定はおそらく一回だろうけど、適応で一気に味方マーロックを強化できるという影響範囲の広さがデカイ。

 

 特に仁義なきカジェッツァンで追加された各マーロック共が一気に強化されるので、すさまじく期待度は高い。

 高いのだが、マーロックって頭数並べるのが難しいほど小型ミニオン多めなので、

割とテンポよく並ばないと扱いが難しい。。。

 

 4マナというマーロックにしては若干重いコストも気になるところだが、他のマーロックレジェンドが3~4マナということもあり、割と悩ましいところ。

 ブランと組み合わせたいけど。。。スタン落ちになるため、新しいBattlecry(雄たけび)参照系ミニオンがホシイトコロ。

 

 また、本体が獣ということで、自分自身は何も効果を得られないという点がなんとも。。。

 

◆大食いのウーズ?

 3マナ (3/3) Battlecry(雄たけび):敵の武器を破壊し、その攻撃力に等しい装甲を得る。

 

 アグロウォリアーつぶしにしか見えないミニオンが来ました。

 本体スタッツも悪くないため、1枚差しなんかで対策とれてしまうレベル。

 武器破壊と装甲+という点から、まるっきり武器を主体にしたアグロデッキの天敵。

 パラディン相手でも十分な脅威です。

 こんなんが共通はいってくるんかい・・・!?

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆先遣隊長エリーズ

 5マナ (5/5)Battlecry(雄たけび):大魔境ウンゴロのカードパック1つを自分のデッキに混ぜる。

 

 ナニコノカード。

 デッキ外からリソースが得られる点で強烈。

 スタッツも十分。

 マルシェザールと比較した場合、レジェンド限定ではないという点でちょっと不利。

 任意のタイミングで5枚追加可能、かつ、他クラスのカードも得られる可能性があるという点で、このレジェンドが有利だろう。

 ブランと是非組み合わせたいカードですね。。。

 

◆オズラック

 9マナ エレメンタル (5/5) Taunt(挑発)、Battlecry(雄たけび): 前のターンに手札から使用したエレメンタル1体ごとに体力+5を獲得する。

 

 共通ということもあり、ちょっと控えめ?

 Taunt(挑発)持ちミニオン、かつタフネスがうなぎ上りということもあり、割とおかしいミニオン

 確定除去かバウンス(手札に戻す)でもない限り、相当なアドバンテージが取れそう。

 Silence(沈黙)も有効ですが、結構これは怖い。

 問題となるのはどう見てもマナテンポ。

 エレメンタル系全般で言えることだが、「前のターン」というのがマナテンポを損なわせ、コイツ本体が9マナという重さ。

 ドルイドとかじゃないと厳しいかもですね。。。

 

 個人的には、「アグロ殺しにかかってないかい?」