読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【大魔境ウンゴロ】ウォーロックのカード分析・考察

ロックです。

 

頭のオカシイレジェンドが追加されたので、これは期待大ですね。

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆ ラッカリ・フェルハウンド

 4マナ 悪魔(3/8) Taunt(挑発)、Battlecry(雄たけび):ランダムな手札2枚を破棄する。

 

 スタッツが頭おかしいくらい高い。

 そしてデメリット能力も頭おかしい。

 マルシェザールのインプが前提となるカードに見えますが、ディスカード能力を持ったカードは2種類くらいしかないことを考えると、ちょっと厳しい。

 今回のパックでディスカード能力カードが増えることを祈ります。

 それ以外だと、レジェンドありきですね。

 

 マルシェザールのインプがない状態で使うとしたら「とてもじゃないが使い切れない」と見える。 

 

◆大食のプテロダックス

 4マナ (4/4) Battlecry(雄たけび):味方ミニオン1体を破壊し、2回適応する。

 

 味方を犠牲にして強化される優秀なミニオン

 1マナ域のミニオンを破壊して本体が強化されると思えば、悪くない。

 7/7なんかも目指せると思えば、4マナ域のスタッツとして馬鹿にならない。

 

◆タールに潜むもの

 5マナ エレメンタル(1/7) Taunt(挑発)、相手のターン中にパワー+3

 

 コントロールデッキならまずほしい能力。

 パワー1であるものの、コントロール的にはTaunt(挑発)かつ高タフネスという点が重要。

 相手ターンは4/7 ということもあり、ほとんどのアグロデッキ相手に優位と見える。

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

◆崩壊の霧

2マナ 全てのミニオンに崩壊状態を付与し、それらを自分の次のターンの開始時に破壊する。

 

 強烈な全体除去。

 2マナという軽さもさることながら、全てのミニオンという、自分のミニオンも含めた自爆技。

 なんだが、2マナという軽さがとにかくポイント。

 このスペルを唱えた後、普通に自分のミニオンを場に出したら、相手はミニオン攻撃してくるでしょうね。。。

 ある種の終末預言者スペル版なので、4マナからのネズミで相手ミニオンを引き釣りだし、このスペル唱えれば大量のミニオンと相手キーミニオンを破壊できるかも?

 終末預言者とは異なり、「止められない」ので本当に強いと思います。

 

◆捕食の時間

 5マナ ミニオン1体に3ダメージを与える、1/1のプテロダックス3体を召喚する。

 

 アグロに最適と読める。

 ミニオン1体を除去しつつ盤面に1/1が3体というのはアグロチックとしか思えない。

 ただし5マナという若干重すぎるマナ・・・。

 序盤からテンポ取れてればダメ押しになるが、それだけにしか見えない。

 

◆残酷な恐竜術師 

6マナ (5/5) Deathrattle(断末魔):この対戦で破棄されたランダムなミニオン1体を召喚する。

 

 ディスカードデッキなら入れて損が全くない能力。

 6マナ5/5とスタッツも及第点なので、何も問題なく入れられる。

 仮にレジェンドが出たときは・・・捨てたときのパンプアップ次第ですかねー?

 

問題として、イランミニオンを破棄していた場合、効果が弱っちく感じる。

構築が難しい。

デーモン系で大きいミニオンだけを破棄しておき、後半で復活というのがマナテンポ的にオイシイだろうが、そんな狙って破棄するカードがないので、無理。

 能力的にディスカードズー向きにもかかわらず、これで1マナミニオンが出てもカナシイ。というか、6マナ時点まで勝負が長引いてるとディスカズー的に厳しい。

 

 ちょっと新たなデッキが必要かも?

 破棄したミニオン数次第でランダム性が収束するので、スペル主体のコントロールロックに入れやすそう。

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆ブラッドブルーム

 2マナ このターン自分が使用するスペルはマナの代わりに体力を消費する。

 

 補色の時間と組み合わせて撃ってみたいスペル。

 2マナから高速でスペルを連打し、アグロチックにいけるぜ!というのが強みと読める。

 同じ効果のミニオンがいるものの、マナの関係でちょっと使いづらい。

 この効果が2マナであるならば全然あり。

 

◆チキチキ穴掘り師

 3マナ 獣 (3/3) Battlecry(雄たけび):スペルを1つDiscover(発見)する。

 そのコストに等しいダメージを自分のヒーローに与える。

 

 相変わらずのウォーロック

 ダメージを食らうデメリットと、スペル1枚というのが釣り合うのか微妙なところ。

 ウォーロックは軽いスペルで手札破棄系があるため、クエスト条件の高速化として入れる。。。かも? 

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆Lakkari Sacrifice

 1マナ クエスト:カードを6枚破棄する。報酬:捻じれしポータル

 捻じれしポータル:5マナ パーマネント 毎ターン3/2のインプを召喚する。

 ※ ミニオンではないが、ミニオン枠を1個使う。

 

 3/2のインプ。要するに毎ターン2マナ相当のミニオンが出続けるということですね。

 おそらくこのミニオンは悪魔耐性を持っているだろうから、メチャクチャ有用。

 デーモンロック復活するのか・・・?

 むしろアグロデッキに最適な感じにも見えるから始末が悪い。

 

 ◆クラッチマザーザヴァス

 2マナ 獣 (2/2)自分がこのカードを破棄する度、これに+2/+2を付与して自分の手札に戻す。

 

 ディスカード能力持ちー!!!

 マルシェザールのインプがなくても効果があり、かつ手札に戻ってくるとスバラシイ。

 テキスト効果通りならば、1回捨てて戻ってきた後、2回目捨てれば+4/+4、3回目捨てれば+6/+6と、おかしなファッティに成長していく。

 しかも2マナ!

 新たなZooの到来が予感されますね。

 種族特性が獣なのは、Zooに皮肉ったのか・・・?

 

 入れて損が全くない気がするミニオン

 素で出しても2/2と最低限の動きしてくれる。

 

 一番のポイントは、「捨ててもハンドアドバンテージを失わない」この一言に尽きる。

 正直現環境では、強すぎる。・・・だからレジェンドなんでしょうね・・・。