読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【大魔境ウンゴロ】プリーストのカード分析・考察

ロックです。

 

プリーストはこれで大分強化されるのか?

ドラゴンプリーストとは相性がよくないカードですけど。。。強烈なカードきたなー。

 

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

トートランのシェルレイザー

 4マナ (2/6) Taunt(挑発)、Deathrattle(断末魔):ランダムな味方ミニオン1体に+1/+1

 

 Deathrattle(断末魔)効果はおまけにしかみえない。

 アウラのクエスト条件を満たしつつ、Taunt(挑発)で相手ミニオンを止めておく、という耐久度の高さを期待して入れるミニオンに見える。

 アウラデッキじゃなかったらちょっとこのコストとスタッツは難しい。

 

 といっても、スタッツが悪いわけではないので、Taunt(挑発)要員として入れておくのは悪くない。

 闘技場では高得点ミニオンじゃなかろうか?

 

◆連結回復

 1マナ 味方のミニオン1体と自分のヒーローの体力を5回復する。

 

 瞬間回復の上位互換?

 相手ヒーローは選べないので一長一短。

 軽いスペルとはいえ、ちょっと使いづらいかも。

 高スタッツミニオンをサラット出せていて、Taunt(挑発)持ちを回復できる状況なら強いが。。。

 

◆火熱のエレメンタル

 2マナ エレメンタル (2/3) 自分のスペルのコストが1減る。

 

 魔法使いの弟子(プリースト版)

 スタッツもよく、2マナ域として優秀。

 正直鉄板と見えるレベルのミニオンですね。。。

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

◆結晶体の託宣

 1マナ エレメンタル (1/1)Deathrattle(断末魔):相手のデッキのカード1枚をコピーし、自分の手札に追加する。

 

 軽いエレメンタル。

 エレメンタル性能持ちつつ、Deathrattle(断末魔)でクエスト条件を満たしつつ、相手デッキの1枚コピーでハンドアドバンテージを失わないと来た。

 アウラデッキ作るなら是非ホシイところ。

 そうでなくても1マナ域としてはいい性能ですね。

 

 といっても、所詮1マナという点と、Deathrattle(断末魔)であることから、後半に引くと腐る可能性大。

 Deathrattle(断末魔)は即時効果ではないので。。。

 

◆蜃気楼の呼び手

 3マナ (2/3)Battlecry(雄たけび):味方ミニオン1体を1/1にしてコピーする。

 

 軽いコピー能力がきた!

 Deathrattle(断末魔)ミニオンのコピーが主になるでしょうけど、強力な能力を持ったミニオンをその場でコピーできるという使い方も考えられる。

 コピー召喚なので、クエスト条件は満たせないものの、そうでなくてもDeathrattle(断末魔)ミニオンで強力なものは多いので、悪くない性能。

 問題は、1枚だと仕事しないと見える点だろうか。。。

 スタッツもよくはないので、即採用とまではいかないと思われる。

 

琥珀の中に眠るもの

 8マナ コスト8以上のミニオン1体をDiscover(発見)し、召喚する。

 

 割と使いやすい。

 スペルコストは重いものの、効果が8マナ以上のミニオンを引っ張り出せることから、大抵マナコスト以上の働きをしてくれる。

 スペルコストを下げるエレメンタルがいるのも追い風。

 少なくとも闘技場だと強い。

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆影の幻視

 2マナ 自分のデッキにあるスペルのコピーを1枚Discover(発見)する。

 

 これまた強いのが来た。

 プリーストのスペルは有用なものが多いので、相手のデッキに合わせてデッキサーチできると思えば強い。

 特にドラゴンポーションなんかの全体除去が1枚増えると思えばそれだけでも十分。

 問題は、マナテンポをどうしても1個とってしまう点と、デッキの中にスペルがなくなったら無用の長物と化す可能性があることか?

 引き次第ですが、2ターン目に打てるスペルとしては強い。

 

◆ひとまねグリマールート

 3マナ (3/3)Battlecry(雄たけび):表示されるカード3枚の内、対戦開始時に相手のデッキに入っていたカードを当てる。正解した場合、そのコピー1枚を得る。

 

 大分テクニカルなカードが来た。

 流行りのデッキから推測して充てる必要があり、当てたカードのコピーを得るということだが。。。

 問題が山積。

 

 1.相手のデッキを推察して回答しなければならない。

 (当てられなかったら何も手に入らないと見える)

 2.当てたカードが強いとは限らない。

 (ランダム性が高すぎる)

 3.当てたカードをすぐ使えるとは限らない。

 (自爆ミニオンとか当てたら。。。)

 

 基本的に強力なカードが相手デッキに眠っていればいいが、そうとも限らない。

 当てられるとも限らない。

 ちょっと運要素高め?

 当てられればいいが、普通の3/3として3マナ域を使うほどの強さはあまり見当たらない。

 強味としては相手のデッキからサーチできるということだろうか?

 

琥珀の中に眠るもの

 8マナ コスト8以上のミニオン1体をDiscover(発見)し、召喚する。

 

 とくに踏み倒せるようなものはない。

 ある種デッキ外から呼び出せるのは〇。

 今回追加された火熱のエレメンタルで若干のコストダウンを図れるが、それ以上の効果はない。。。

 スペル水増しというのが若干ありなのか?

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆目覚めよ創造主

 1マナ クエスト:Deathrattle(断末魔)を持つミニオンを7体手札から召喚する。

 報酬:希望の番人アウラ

 5マナ(8/8)Taunt(挑発)、Battlecry(雄たけび):自分のヒーローの体力40にする。

 

 報酬が強すぎる。

 5マナでこの高スタッツ、かつ、レノジャクソン以上の回復力。

 もはやプリーストはこのミニオンを出すの前提にしたデッキになりそうですね。。。

 シナジー効果の高いDeathrattle(断末魔)ミニオンも多いため、ワイルドなんかだったらDeathrattle(断末魔)+Taunt(挑発)ミニオンを使って無類の強さを発揮しそう。

 7体という条件こそキビシソウに見えるが、手札に入るころにはライフが削れてて一気に回復!ってのが見える。

 

 ◆太陽の破片ライラ

 5マナ エレメンタル (3/5) 自分がスペルを使うたび、ランダムなプリーストノスペル1枚を自分の手札に加える。

 

 アントニおじさんプリースト版?

 異なるのはスペルがランダムなのと、5マナという軽さ。

 正直これは火熱のエレメンタルと是非組み合わせたいところ。

 1マナスペルが引ければ、エレメンタル効果でひたすら連打できるという。。。

 また、既存で言えば、スペル発動ごとにライフを3点回復するミニオンが4マナ域にいるため、準備さえできれば1ターンで大量のライフゲインが見込めると読める。

 そうでなくても強力なスペルが多いプリースト。

 コレハコワイ。