ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【大魔境ウンゴロ】ドルイドのカード紹介・考察

ロックです。

 

今回ドルイド人海戦術なのか?

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆緑なすロングネック

 5マナ 獣 (5/4) Battlecry(雄たけび):適応する

 

 割とおかしなミニオン

 適応で+αがある割にはスタッツよく、獣シナジーもとれる。

 シンプルで使いやすいミニオンですね。

 

トートランの採食師

 2マナ 2/2 Battlecry(雄たけび):ランダムなパワー5以上のミニオン1体を自分の手札に追加する。

 

 何が来るのかワカラナイものの、ハンドアドバンテージを失わないのが〇。

 パワー5以上ということもあり、おそらくマナコストも高いはずなので、ランプドルイド向けミニオンと読める。

 また、クエスト達成のためのカードを引きながら序盤を任せられるのも〇。

 

◆年経たロングネック

 3マナ 5/1 Battlecry(雄たけび):自分の手札にパワー5以上のミニオンがいれば、適応する。

 

 一個上のカードとのシナジーが考えられる。

 タフネス1という弱さを補てんするような効果を適応から選ぶことになりそう。

 つまるところ、3マナで5/4がでるか?と考えれば、アホみたいな強さですね。

 クエスト条件達成にもつながるのでほぼ確定ミニオン

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

 ◆進化の胞子

 4マナ 味方のミニオンすべてを適応させる。

 

 決まれば強烈だが、ビーストドルイド向けなのか?

 トークドルイドによるトークン戦術を行いつつ、このスペルが打てれば最適解な気がする。

 ヴァイオレット・ティーチャーが凄まじいトークンと効果を持ってきそうですが。。。

 ちょっと重めの4マナというのがどの程度響くのかーってところですね。

 

◆大地のウロコ

 1マナ 味方のミニオン1体に+1/+1を付与し、そのパワーに等しい装甲を得る。

 

 どっちかっていうと、ランプドルイドで火力押しされないためのスペルと読める。

 強化値も+1/+1と若干心もとない。

 

 他、トークン戦術を使う際の元ネタにするという考え方もある。

 

◆シェルシフター

 4マナ (3/3) 選択:隠れ身を持つ5/3のミニオン、またはTaunt(挑発)を持つ3/5のミニオンに変身する。

 

 どちらをとっても破格の性能。

 スタッツ的に優秀。

 

 アグロ相手ならTaunt(挑発)が有効であり、相手ミニオンがいないなら隠れ身から殴るという手もある。

 クエスト条件にも引っかかるので、割と手堅く入るミニオンだとおもいます。

 

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆動き回るマナ

 5マナ 可能な限り自分のマナクリスタルを破壊し、その数だけ2/2のマナトレントをを召喚する

 

 マナ・トレント

 2マナ (2/2) Deathrattle(断末魔):空のマナクリスタルを1つ得る。

 

 デメリットは果てしなく、メリットも馬鹿でかい。

 5マナ時点で使えれば2/2が5体召喚される。

 その代わりマナクリスタル0。

 そのあとマナ補てんしてロアが打てれば22点パンチと見える。

 割とおかしな性能に見えるものの、タフネス2というのはちょっときつい。

 また、Silence(沈黙)されたり手札に戻されたりするとマナクリスタルを破壊しただけに超絶厳しい。

 

 一番の問題点は、後半このカードが手札に来て10マナ破壊したりすると最大7体までしか召喚できないという点。

 モウネ。ある意味一発逆転。

 逆に言うと、マナ加速で一時的にマナがあるときに使えば、凄まじいボードアドバンテージを得られそう。

 

 1ターン目からレンキレンキこのカードで、2/2が5体召喚されるならすさまじいことに。。。

 そのあとパワー上等なんかを使ってマナクリスタルを一気に補てんできればさらに凄まじい。

 

 結局のところ、コンボ前提のカードに見えますが、アグロドルイドなら全然ありでは? 

 

 実際のところは、レンキ撃っても空のマナクリスタルを参照するというシロモノだった。

 つまるところ、踏み倒すことはできない。。。

 これなら既存の2/2トレント出した方がよっぽど早い。

 

◆巨大アナコンダ

 7マナ 獣 (5/3) Deathrattle(断末魔):自分の手札にあるパワー5以上のミニオン1体を召喚する。

 

 割と使い方が難しく見える。

 どっちかっていうと、クエスト達成とティランタスをノーコストで出すために入ったミニオン

 Deathrattle(断末魔)効果以外を見たとき、スタッツがあまりにもひどすぎる。

 Battlecry(雄たけび)持ちのパワー5以上ミニオンが場に出てしまうこともあり得るため、ちょっと使いどころが難しい。

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆ジャングルの巨獣たち

 1マナ クエスト:パワー5以上のミニオンを5体召喚する。

 報酬:バーナバス

 

 バーナバス:

 5マナ (8/8) Battlecry(雄たけび):自分のデッキのミニオンのコストを0にする。

 

 割と頭がオカシイ。

 ナンダコレ。

 ドロー手段が豊富なドルイドでこれをやられると、スゴイキッツイ。

 問題は、このミニオンありきでデッキを組んでしまったら、パワー5が満たしづらくなるという点か?

 5体ものパワー5ミニオンを出すのにバランスを考えないといけないのが厳しい。

 

 それ以外では何も言うことがないくらい強烈な効果。 

 と思っていたが、使ってみたらそんなことはなかった。

 条件達成が悠長ということもあるが、パワー5以上をガンガン出せる状況なら、クエスト達成時近くで勝負が決まっている。。。

 正直そこまで強力とはいえなかった。

 

◆ティランタス

 10マナ 12/12 スペルとヒーローパワーの対象にならない。

 

 なんかでっかくなった単体ミニオン

 アグロで攻められている場合は全くの無駄なミニオンにしか見えないが、場に出せれば制圧力が半端ない。