ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】クラッシュ・オブ・ミニオン Ver2

ロックです。

 

今回も楽しい酒場の喧嘩。

ちなみに依然と環境が大幅に変わっているので、おすすめカードも変わってる・・!

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.手札から召喚されたミニオンは、Chage(突撃)とTaunt(挑発)をもつ

2.スペルや能力で召喚されたミニオンはいつも通り。

 

 

▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

兎に角ミニオン

アグロ風味に殴りきれるのと、相手のミニオン除去にも使える。

逆にスペルは全体除去か、カードドロー、強化スペル以外はなかなか使いづらい。

 

できればBattlecry(雄たけび)で適応を持つミニオンがややポイント高い。

 

▼▼▼▼▼▼今回の共通ミニオン▼▼▼▼▼▼

文句なしに獰猛なヒナ。

殴った分だけパンプアップするからアグロには最適。

また、windfury(疾風)持ち、適応持ちミニオンも評価が高い。

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

ドルイドの場合・・・

 ローレンジ、ミドルレンジのミニオンをバシバシ場に出して強化スペル使うと強い。

 特に咆哮で全体強化可能は強味ですね。

 個人的には「年得たロングネック」が割と強い。

 Charge(突撃)でwindfury(疾風)なんか持ったり、パワー+3で8点パンチとか割と夢広がる。

 「四神の夢見人」もメチャクチャ強い。

 正直今回マジで強烈なヒーローになってる。

デッキコードペタリ

AAEBAZICAosIp70CDkBftAXEBvQR3BXkFeoWwasCtrMC1LsCwb0Ci8AC/sACAA==

 

ローグの場合・・・

 エドウィンがアホみたいに強い。

 Charge(突撃)持ちになるので、なぐりきりやすいという点も〇

 逆に言うと、ハンドアドバンテージ度外視で殴りに行くと、小型ミニオンのTaunt(挑発)れんだで止められるため、難しいところ。

 ビットスネークなんかが強烈なのでぜひ。

 

ハンターの場合・・・

 クエストハンターがマジでツエー。。。

 クエスト達成した後のドローと制圧力はなかなかのもの。

 問題そこまで生き残ってるかどうか?

 デッキコードペタリ

AAEBAR8GuasC7LsChsMCisMCkMMCmMMCDNkJ2wntCYEKxA7OFLitAom0Auq7AuvCAonDAo3DAgA=

# このデッキを使うには、あんたのクリップボードにコピーして、ハースストーンで新しいデッキを作ってくれ

ウォリアーの場合・・・

 とりあえずナグル方向で作ると強い。

 海賊デッキだと火力不足に悩まされるので、若干パワーよりのミニオンを!

 しかしながら、クトゥーンデッキがアグロに対するすさまじいメタに。。。