ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】クレーターの王者

ロックです。

 

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.ヒーローはドルイド、ハンターで固定

 ランダムだった・・・!

2.ドルイドエレメンタルデッキ。ヒーローに縛られないエレメンタルばかり

3.ハンターはビーストデッキ。ヒーローに縛られない獣ばかり

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

各ヒーロー毎にレジェンドがあるのだが、テンポとボードとったほうの勝ち。

一発逆転要素は多い。

 

エレメンタルデッキの場合・・・

 炎の王ラグナロスや光の王ラグナロスがいたりするもんだから、処理が難しい。

 

 早い段階でボードを取られると、単体でデカイミニオン出しても除去される。

 常に全体除去を構えて、相手のボードを残さないように!

 エレメンタルは出す順番に注意。

 

ビーストの場合・・・

 デメリット持ちも多いビーストばっかり。。。

 代わりに単体除去なんかのスペルが強いと来た。

 全体除去に留意しつつ、なるべくミニオンで1:1交換以上を狙う。

 早い展開でミニオンを場に出しつつ、後半の強烈なビーストパワーで押し切るしかない。

 

 

▼▼▼▼▼▼今回のヒーロー▼▼▼▼▼▼

メイジの場合・・・

 ハンドを充実させるスペルが多いのでハンドアドバンテージで勝つ。

 

ハンターの場合・・・

 Secret(秘策)と除去スペルの使いどころがキモ。

 基本的にボード取りに行くというより、アグロの鬼の真骨頂を見せてやるべき。

 

ドルイドの場合・・・

 全体除去多めだが、相手がビーストデッキだとちょっと分が悪い。