ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【凍てつく玉座の騎士団】シャーマンのカード考察・分析

ロックです。

 

今回シャーマンはマーロック強化。。。ナノカ?

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆Ice Fishing

 2マナ マーロック2枚をデッキから引く

 

 これは結構強い。

 2マナという軽さもさることながら、2枚デッキサーチできるのも強い。

 マーロックデッキならさらにヨシ。

 問題は、2マナといえども2マナ域はマーロックデッキ的に展開中のときなので、マナテンポが微妙・・・?

 といっても、マーロックデッキは手札が枯渇しやすいので、貴重なドロー兼サーチスペルとなりそう。

 

◆Brrrloc

 2マナ マーロック (2/2) Battlecry(雄たけび):相手のキャラクター1体を凍結する。

 

 マーロック追加ってだけで悪くはない。

 さらに凍結能力はシャーマンの追加カード的にはシナジーがあってなおよし。

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

◆氷砕き

 3マナ 攻撃力1/耐久度3 この武器からダメージを受けた凍結中のミニオンを破壊する。

 

 そのままパワー1で殴りかかるというより、相手ミニオンを破壊するためだけに使うと読める。

 凍結シナジーがあるカードは今回追加されまくってるので、単体除去として使いきるには結構イイカ?

 武器破壊は相変わらず怖いことと、ヒーローが大幅にダメージを食らうような武器をわざわざ使うかを考えると、非常に微妙なところ。

 このカード1枚で相手ミニオンを破壊できるわけではないのもイタイ。

 

◆Voodoo Hexxer

5マナ (2/7) このミニオンからダメージを受けたキャラクターを凍結させる。

 

 Taunt(挑発)もちのウォーターエレメンタル?

 パワー2という少なさと、相手ミニオンを凍結した後に倒せる手段がないとキビシイ。

 逆に言うと、シャーマンの凍結シナジーを生かすならぜひ入れたいところ。

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆Cryostasis

 2マナ ミニオン1体に+3/+3と凍結を付与する

 

 相手ミニオンを一時的に凍結させるために使う、

 自分のTaunt(挑発)ミニオンに使う、など

 汎用性は高いように見えるが、基本的に自分のミニオンに使うでしょうね。

 

 2マナ+3/+3という効果の高さに変わって凍結状態なので、アグロには向かないように見えるが・・・。

 

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆Thrall, Deathseer

 5マナ ライフ+5 雄叫び: 自分の全てのミニオンをコストが2高いランダムなミニオンに変身させる。

ヒーローパワー:味方のミニオンをコストが1高いランダムなミニオンに変身させる

 

 進化シャーマンの追加としてはあり・・・なのか?

 5マナという若干の軽さから、5マナ 2/2のコピー3体が出た状態で使えれば、7マナミニオン3が並ぶということで。。。

 10マナまで持たせることができればいいわけだが、基本的に進化でミッドレンジ風が強いことを考えると、無理に10マナまで待つべきかナヤマシイトコロ。

 そして、そこまでミニオンが展開してればさっさと殴りきったほうがいい気がする

 と考えると、コントロールシャーマンで活躍しそうなんだけど。。。

 

 組んでみないとわからないが、割と強烈なヒーローパワーとBattlecry(雄たけび)なので、わるくはないとおもうんだが。。。

 個人的にはマーロックシャーマンで叩き込んでみても面白いと思う。

 

◆Moorabi

6マナ (4/4) 他のミニオンが凍結する度、そのミニオンのコピーを手札に加える。

 

 相手ミニオンも対象に取るコピーミニオン

 ただし凍結状態が条件。

 凍結させればどんなミニオンもコピーできるので、コントロール向け、かつ、氷砕きなんかの凍結シナジーがホシイトコロ。

 

 エレメンタルで8/8攻撃する度に凍結するミニオンがいるわけだが、あんなのが使えれば、延々とコピーが手札に入るわけですね。

 もっと言ってしまうと、フリーズメイジ的には非常に厄介なミニオンともいえる。

 

 問題は、自分自身をコピーすることができず、タフネス4というちょっと倒されやすいタフネス、および、6マナという重さ。。。

 メイジがこのミニオンを持っていたらフリーズメイジ一択なんでしょうけどね。