ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【凍てつく玉座の騎士団】お勧めのクラフトカード ドルイド編 (ロック式)

ロックです。

 

今回ドルイドは究極のせいでメチャクチャ強い。

 

▼▼▼▼▼▼優先度:高▼▼▼▼▼▼

◆究極の浸食(エピック)

 とりあえず作っとけと言われるレベルで強い。

 もうこのカードを主軸にドルイドデッキができているといわれても不思議じゃないレベル。

 

◆蟲のドルイド(レア)

 選択で選べるのもさることながら、マナコスト以上の働きをしてくれる点と、

Taunt(挑発)1/5が2マナで出るのはアグロからすると脅威。

 Taunt(挑発)強化ミニオンが追加されたのも追い風。

 

◆クリプトロード(コモン)

 タフネス6からさらに跳ね上がっていくタフネスが魅力。

 Taunt(挑発)強化ミニオンがいるのも追い風だが、アグロドルイドなんかでも、

小型ミニオンのトレードを防ぎつつ、トークン戦術とも相性がいいのが特徴。

 

◆強殻のクズ拾い(レア)

 Taunt(挑発)強化ミニオン

 今回のドルイドはTaunt(挑発)ミニオンを大量に召喚できるので、強化具合もいい塩梅。

 

◆魔触の病霜マルフュリオン(レジェンド)

 デスヒーローなんだが、選択で発動するミニオンが、どのデッキでも相性がいい。

 Taunt(挑発)デッキならTaunt(挑発)1/5 2体。

 アグロなら1/2猛毒でもいいだろう。

 そして能力も結構強烈。

 アグロならパワーを上げて最後のごり押しでもいい。

 翡翠なら時間稼ぎにシールド使ってもいいだろう。