ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】ハドロノックスの運用について

ロックです。

 

コイツ地味に強いんですよ?

他が強すぎるだけで。。。

 

▼▼▼▼▼▼ハドロノックス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170906005719p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.一風変わってTaunt(挑発)復活能力持ち

2.ドルイドなんでTaunt(挑発)シナジーは高い

3.タフネスも高い。。ので死ににくい。

4.最後だけ雑に見えるが・・・!?

 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

シナジーはとりあえず置いといて、Taunt(挑発)復活ということで、

リッチキングなんかですら復活できるのが素晴らしい。

Taunt(挑発)が多いデッキなら、ンゾスのように一気に並べ立てることが可能。

 

そしてお気づきかもしれないが、ン=ゾスとも相性がいい。

ハドロノックスを倒させて、Taunt(挑発)をある程度除去してきた当たりで再度復活!

何てやられるともう物量で押し切れる。 


 ▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 9マナという重さよ。。。

そして、Battlecry(雄たけび)ではなく、Deathrattle(断末魔)なので、相手に対処させる余地が存在する。

Silence(沈黙)、変化系とまぁ、Deathrattle(断末魔)の弱点がもろにでている。

そして9マナという重さから何かと組み合わせることもできぬ。

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

ランプドルイドにしか入らないミニオン

Deathrattle(断末魔)多めのデッキになりがちだが、活躍の場はどちらかというとワイルドにありそうな・・・?

夢はあるのよ。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。