ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】大魔術師アントニダスの運用について

ロックです。

 

こいつはメイジのキーカードとなりやすい。

 

▼▼▼▼▼▼大魔術師アントニダス▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170918114545p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.スペルを撃てば打つほどハンドアドバンテージを得る。

2.マナコストが4マナ分減らせれば無限ループ

3.ヒーロー:メイジ(ジェイナ)のお師匠様です。
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

 兎に角マナが続く限りハンドアドバンテージを得ていくのがものすごい強い。

ファイアボールを手札に入れ、再度ファイアボールを撃てると考えれば、ものすごい破格。

ファイアボールは、4マナ6点ダメージを与えるスペルなので、4マナ分のマナコストを常時踏み倒せれば、無限ファイアボールが打てる。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 マナが重い。。。7マナとはいえ、その後スペルを使おうとすると、どうしてもファイアボールが打てず、7マナ域だと大抵即座に倒される。

魔法使いの弟子によるサポートがほぼ必須。


 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

魔法使いの弟子をコピーして、4体揃えれば夢の無限ファイアボールが可能。

エストメイジで必達だが、そうでなくてもメイジ使いならほぼ必須クラスのレジェンド。

ほとんどの場合腐ることがないと思っていい。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。