ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】マーロック大連合の運用について

ロックです。

 

一番最初にアジア鯖でゲットクエストカードでしたが。。。

光ってる必要ないのに。。。

 

▼▼▼▼▼▼マーロック大連合▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20170919210721p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.マーロック10体というのは結構簡単に出せるシロモノ。

2.メガフィンのBattlecry(雄たけび)で手札がいっぱいになるまでランダムなマーロックが追加される

3.濁点が足りない!
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

マーロックの手札が少なくなりやすい状況を解決してくれる良カード。 

スペルで召喚したミニオンもカウントしてくれるので、シャーマンなら結構簡単に条件を達成してくれる。

ランダムとはいえ、最大10枚分のハンドアドバンテージは強烈。

 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

1ターン目にマーロックを出せない点。

および、手札に追加されるマーロックがランダムなので、相手にハンドを温存されていると相当キツイ。

全体除去で一掃される。なんてことも。。。 

 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

ワイルドに落ちたエラがホシイところ。

基本的にマーロックは低コスト低スタッツが多いので、特殊能力で序盤のミニオン展開、およびミニオン除去をしつつ、相手にハンドを使い切らせたところでメガフィン使える状況までもっていかないといけない。

単体スタッツが低いこともあり、自分のハンドが切れるころに殴りきれていないと、挽回が無理。

総じて、ギャンブル要素が結構高い。

 

しかしながら、ハンドアドバンテージの強烈さもあり、結構強いといえば結構強い。。。

マーロックシャーマンなら是非ホシイトコロ。

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。