ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【カード個別評価】エルフの吟遊楽人の運用について

ロックです。

 

今回個人的に活躍を期待して、割と使用率高いんじゃないかなこのカード

▼▼▼▼▼▼エルフの吟遊楽人▼▼▼▼▼▼

f:id:mdbrothers:20180109231722p:plain

▼▼▼▼▼▼特徴▼▼▼▼▼▼

1.スタッツはちょっと悪い

2.コンボ効果でミニオンをサーチ

3.ほぼミニオン主体デッキなら2ドロー

4.音楽性の違い
 

▼▼▼▼▼▼強いところ▼▼▼▼▼▼

サーチ系がカードゲームで強いってのはある。

ミニオン限定としてもアグロだろうがコンボデッキだろうが引っ張ってこれるのは強いといっていいはず。

アグロ主体でもハンド補充に最適。

 

デッキ圧縮にもなるため、目当てのカードを拾いやすくもなる。
 

▼▼▼▼▼▼弱いところ▼▼▼▼▼▼

 ミニオンしかサーチできないので、即時性に欠けやすい。

相手ミニオンを除去したいときなんかにスペルが引けないという。。。

また、ミニオン主体にしないとコンボ決めたがナニモヒケナイ。なんてこともありえる。

 

コンボの割にはマナコストが高いのもマイナス。
 

▼▼▼▼▼▼総評▼▼▼▼▼▼

色々言ったけど、サーチ系って時点で強いノデス。

闘技場でも活躍しやすいので是非。

 

本体は相打ち要員程度に割りきってもイイ。

 

※ このサイトで記載している内容は、個人的な見解を基にしています。