ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【妖の森ウィッチウッド】ウォーロックのカード考察・分析

ロックです。

 

なんか面白いカードではあるんだが。。。

 

評価4:超強い

評価3:使える可能性大

評価2:うーん。これは今後のカードに期待。

評価1:ヨワイ。

▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆逢魔コウモリ 前評価:2

 3マナ 獣 (2/4) Battlecry(雄たけび):このターン中、自分のヒーローがダメージを受けていた場合、1/1のコウモリ2体を召喚する。

 

 Zoo的にありかも?

 同じ効果で共通ミニオンの場合、4マナなので、3マナというのは結構嬉しいところ。

 問題はダメージだが、コボルトの司書と組み合わせれば、4マナで同効果+αを得られる。

 (その分2枚ハンド使ってますが。。。)

 

 といっても、ヒーローパワーとあわせることがおおいとおもうので、ほぼ5マナ2/4 1/1かける2.

 正直ソレデモ厳しい。

 

◆ウィッチウッドのインプ 前評価:1

 1マナ 悪魔 (1/1) 隠れ身、Deathrattle(断末魔):ランダムな味方のミニオン1体に体力+2を付与する。

 

 ウーン・・・ヨワイ。

 悪魔デッキを組むなら、1マナに基本ミニオンとして色んなミニオンがいるので、態々このミニオンを使用する機会は無きに等しい。

 悪魔シナジーがあるのと、Deathrattle(断末魔)を割と能動的に発動させやすい点はポイント高い。

 問題はタフネス+2して喜べるウォーロックミニオンってなんだろ?ってところでしょうか?

 ポータル系で1マナミニオンとして出てきたらありかもしれない?

 他にもっと強い1マナミニオンいますのでウーン。

 

◆悪鬼の輪 前評価:2

 4マナ 1/1のインプを4体召喚する。

 

 ダークシャイアの議員がスタン落ちしたので。。。

 1マナ1/1を4体という点でみれば、カードパワーはなかなかのものだが、サイズの小ささがどうしてもネックになりそう。

 味方ミニオンを生贄にするタイプのカードと相性はよさそうだが、このカードで生贄を作るなら、卵を使う。

 

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

血の魔女 前評価:1

 4マナ (3/6) 自分のターンの開始時、自分のヒーローに1ダメージを与える。

 

 使い物になる気がしない。

 ダメージを受けているターン、Battlecry(雄たけび)に付与効果の付くカードが少なくとも2枚追加されたので、そのあたりとのシナジーが見込める。

 本体スタッツはかなりいいのだが、デメリット能力が本気でキツイ。

 特にウォーロックのカードはダメージを受けるカードが多いので、毎ターン1点は馬鹿にならない。

 

闇の憑依 前評価:1

 1マナ 味方のキャラクター1体に2点ダメージを与える。悪魔を1体Discover(発見)する。

 

 自滅ダメージ自体は問題ないが、Discover(発見)っていうのがどうしてもネック。

 Discover(発見)した後は手札に加わるため、大抵悪魔に発生するBattlecry(雄たけび)によるデメリットを回避できないってのがなんとも。。。

 

 恐らくレジェンド武器前提のカードなんだろうが、ほぼキューブロックだと思うので、コボルトの司書や、超うざいに使うはめになり、アグロ対策にはなるかも?

 2枚使ってしまっている時点で1枚分の悪魔と釣り合いがとれなさすぎる気はするが。。。

 

非力の呪い 前評価:3

 2マナ Echo(木霊) 次の自分のターンまで、敵のミニオン全てにパワー ‐2を付与する。

 

 コントロール、アグロでも、垂涎のカード。

 相手ミニオンの除去を行う際に、パワーが減っていることによる恩恵は言うまでもなく、次の自分のターンまでなので、相手ターンで攻撃を仕掛けられる際のパワー低減にもつながる。

 

 唱えたタイミングで場に居るミニオン限定ならば、Rush(急襲)には無力と読めるわけだが。。。

相手ヒーローに対するデバフとなれば、Rush(急襲)だろうがパワー減となるわけで。。。

 ちょっとこのテキストは気になるところだが、おそらく前者の効果と思われる。

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

デスウェブ・スパイダー 前評価:2

 5マナ 獣 (4/6)Battlecry(雄たけび):このターン中、自分のヒーローがダメージを受けていた場合、生命奪取を得る。

 

 地味に強いぞ。

 血のウィッチと組み合わせればいい感じで生命奪取がついてくる。

 逆にヒーローパワーとセットなら7マナ4/6生命奪取というわけのわからない弱さを発揮する。

 逆に言うと、それ以外で使う前提がないので、ダメージロックみたいなデッキが出来上がったらありかも?

 

ネズミ捕り師 前評価:3

 3マナ (2/2) Rush(急襲)、Battlecry(雄たけび):味方のミニオン1体を破壊し、そのパワーとタフネスを得る。

 

 結構強い。

 Deathrattle(断末魔)を誘発できるのもさることながら、パワー0なんかのミニオンでも食えるし、何よりもタフネスやパワーが上がった状態でRush(急襲)が打てるのはポイント高い。

 最悪3マナ2点火力とみればいい。

 

 問題は、場にミニオンが残ってないと真価を発揮できない点と、マナが3マナってのが結構キツイ。

 できれば2マナの卵を使いたいところだが。。。

 

 

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

グリンダ・クロウスキン 前評価:2

 6マナ (3/7) 自分の手札のミニオン全てはEcho(木霊)をえる。

 

 効果は強烈なんだが、ミニオン限定なのが結構ナヤマシイトコロ。

 基本的にウォーロックの悪魔ミニオンなんかは、低コスト高スタッツだと大抵デメリット能力があり、Echo(木霊)で連打したくない。

 逆にアグロを意識して連打するなら、6マナは重すぎる。

 

 コントロールデッキだとミニオンのマナコストが重すぎて、Echo(木霊)がくさる。

 

 現状で考えられるのはコボルトの司書で連打しながら、ライフを削りまくり、デッキ圧縮したり、Battlecry(雄たけび)でノームフェラトゥを使いまわすくらい?

 どちらにせよ、ほぼ1ターン生き残ってもらわないとキビシイ。

 悪魔シナジーがあるわけでもないので、マナコストの踏み倒しも難しい。

 どっちかっていうとワイルドで暴れそうなカード。

 

 そして考え直した。

 巨人系で0マナにして6体場に出せばいいんじゃね?

 ヒーローパワーやスペルの回数でマナコストが下がる巨人を連打できるなら、相当強烈。

 問題は悠長すぎる割には全体除去に弱い。

 やっぱり今は評価2で。

 

ロード・ゴッドフリー 前評価:4

7マナ (4/4) Battlecry(雄たけび):他のミニオン全てに2ダメージを与える。ミニオンが破壊された場合、これを繰り返す

 

 ナニコレツヨイ。

 冒涜効果を2倍にしてミニオンつけてみた結果、7マナになりました。というカード。

 ほぼ全体除去がしやすい効果なので、コントロールウォーロックに是非入れたいところ。

 マナコスト的には冒涜2マナを考えれば、5マナで4/4がついてくるので全く気にならない。

 問題は、やっぱり7マナっていう高さから、アグロデッキ相手だと遅いってところでしょうか?

 それでも結構な場面で全体除去ができるので、全然あり。