ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【博士のメカメカ大作戦】ドルイドのカード考察・分析

ロックです。

 

ドルイドはこれ。。。マナ加速が頭おかしい。

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆生物学プロジェクト 前評価:4

 1マナ お互いのプレイヤーはマナクリスタルを2個える。

 

 プロモ見る限りでも、2戸増えているので、実質1マナ増えると思っていい。

 マナ加速はドルイドの生命線といってもよく、0マナレンキを考えれば、破格の性能。

 ランプドルイド復権なるか?

 

 問題は相手にもマナクリスタルを与えてしまうので、デメリットも馬鹿でかい。

 サイズで打ち勝つしかないわけだが、結構厳しいカードかも?

 後半に来たらほぼ腐ること請け合い。

 今回オメガカードが追加されたこともあり、10マナにするメリットとデメリットが混在しているわけだが、そんなもん関係なくドルイドならホシイカード。