ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【博士のメカメカ大作戦】ウォーロックのカード考察・分析

ロックです。

 

ウォーロックは「魂」がテーマ。

基本的に各ヒーローのプロジェクトがコモン、主任がレジェンドみたいですね。

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

◆悪魔化プロジェクト 前評価:1

2マナ 各プレイヤーは手札のランダムなミニオン1体を悪魔に変身させる。

 

面白いカードが来た。

基本的にはコントロール系のデッキに対して、キーカードを悪魔に変身させればベスト。

エストメイジなんかは特に投了までもっていけることも・・・?

自分のミニオンも悪魔に変身させられるため、キーカードのミニオンを持っていると発動しづらい。

ミニオン限定なので、スペルのみであれば、相手の手札を悪魔に変化させるだけになる。

逆に、相手の手札にミニオンがいなければ何も起こらない。

 

問題点は明白で、ハンドアドバンテージ1を使って何も起こらない時だってあるってのはどう考えても損。

安定しない時点でどうしようもないですの。

 

◆ドッペルインプ 前評価:4 

3マナ 悪魔 (2/2) Battlecry(雄たけび):このミニオンのコピーを1体召喚する。

 

何考えたって強い。

Zooとの相性が抜群で、ケレサスの効果ともかみ合ってる。

3マナで合計スタッツ4/4と考えても十分な上に、悪魔シナジーもある。

 

問題は、所詮タフネス2なので、全体除去の餌食になりやすい。

また、コントロールに入れるようなミニオンではないため、Zoo以外の選択肢がない。

 

◆霊魂爆弾 前評価:2

2マナ ミニオン1体と、自分のヒーローに4点ダメージを与える。

 

自傷ダメージが相当イタイ。

2マナで4点ダメージは正直破格。

自傷ダメージはウォーロックとかみ合っていることもあり、悪くはない。

 

問題は、今無理にこのカードを使うより、回復可能な2マナスペルや、3マナスペルを使った方がいい点?

回復ズーなんかでライフ勝ちしてるなら強烈なダメ押しになるが。。。

 

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

◆虚無分析学者 前評価:1

2マナ (2/2) Deathrattle(断末魔):手札の悪魔全てに+1/+1を付与する。

 

現状使い道ないかと。

ウォーロック的には貴重なハンドバフだが、Zooで行くならばDeathrattle(断末魔)という即時性のなさはマイナス。

悪魔限定ということからさらにマイナス。

そもそもZooなら手札がほとんど残らないのでバフって・・・マイナス。

 

何よりケレサスがいる現環境で2マナとしてほしいほどではない。

コントロールロックならワンチャン。。。ないな。

 

◆入魂 前評価:1

1マナ 自分の手札の一番左のミニオンに+2/+2を付与する。

 

ドッペルインプや、サロナイト鉱山奴隷との組み合わせが強いと見える。

Zooならドゥームガードにぶち込んでバーストを引き上げても面白い。

 

問題となるのは、一番左という制約と、1マナでハンドバフってのがウォーロックだと使い辛い。

ミニオン限定なので、左側に寄せることは可能かもしれないが、あえてこのスペルを使う必要もない気がする。

 

◆ネザーソウル・バスター 前評価:3

3マナ 悪魔 (1/5) Battlecry(雄たけび):このターンに自分のヒーローが受けたダメージ1につき、パワー+1を得る。

 

1マナインプと合わせれば、3マナで4/5なんてことが可能。

どう見ても3マナ域じゃないスタッツになりやすいため、Zooなんかで強烈なパワーを誇ってくれるはず。

 

問題としては、ダメージミニオンが簡単に入ってくるとも思えないため、3マナで即時召喚というわけにいかないスタッツな点。

Silence(沈黙)くらったらパワー1なのもツライ。

悪魔シナジーがあるものの、復活したら1/5という悲しいスタッツ。

ヴォイドリッパーなんかでフォローしてあげればパワー5になるので、介護が必要な時点でZooとマッチしているとも言い難い。

 

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

◆オメガエージェント 前評価:3

5マナ (4/5) Battlecry(雄たけび):自分のマナクリスタルが10個ある場合、このミニオンのコピーを2体召喚する。

 

オメガシリーズ。

個人的には強くなりそうな気がする。

追加カード次第だが、ウォーロックにはハンドバフがないため、4/5を3体召喚するだけになりそうなものの、十分すぎるカードパワー。

コントロール的には、1枚で複数体の中型ミニオンを出せるというだけで強烈。

特にコントロールなら10マナまで行きやすいのでなおさら。

 

問題としては、10マナまで待たないといけないのが結構ツライのと、

偶数ロックにはいれられないマナってところか・・・?

 

無理に入れるカードではないが、カードパワーの高さから、評価3で

 

◆触媒術 前評価:1

6マナ 味方全ての悪魔のコピーを召喚する。

 

ドゥームガードのコピーにぜひ使いたいところ。

2~3体ドゥームガードがコピーできたらほぼフィニッシュ。

 

ネックとなるのはマナの重さと、悪魔限定コピー。

何よりコピー系は場のミニオンが7体という制約の関係上、最大3体コピーと考えたらそこまで強いとも思えない。

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

◆魂箱 前評価:4

1マナ 3ドローし、ターン終了時にそれらを破棄する。

 

もう強烈以外の言葉がデテコナイ。

エスト達成に役立つ上に驚異のデッキ圧縮力、およびZooでのハンド確保と何から何まで役立つ。

同ターンに全部出し切れば問題は何もない。

悪魔化プロジェクトで変身させても破棄する必要がなくなると読める。

つまるところ、使い切るか変身させればOK

 

問題となるのはコントロールだとマナが重すぎて使えなくなるくらい?

また、このカード1枚で何かしら盤面をひっくり返せるわけではないので、レジェンドとはいえ、無理に入れる必要もないかも?

 

 ◆ドクター・モリガン 前評価:3

8マナ (5/5) Deathrattle(断末魔):このミニオンとデッキのミニオン1体を入れ替える。

 

非常にギミック要素が高いミニオン登場。

ボードアドバンテージの強化にうってつけ。

極論言えば、このミニオンが死んで、ヴァンガードが場に出たら、死んだときコイツをさらに招集して?

ビックウォーロックでも流行らせたいのでしょうか?

ドゥームガードが場に出てもオイシイ。

 

恐らくデッキにミニオンがいないと例の0/1悪魔が飛び出てくるんでしょうけど、Silence(沈黙)とかくらわないかぎりデッキを出入りするってギミックは面白い。

特にリンと併用して相手のデッキ切れが発生してたらなおさら。

 

ネックとなるのは、スタッツ悪すぎるのと、所詮ランダム招集みたいなものなので、狙ったミニオンが場に出てくるとは限らないくせに、デカイミニオンばっかり入れたらデッキ構築が。。。

バランス崩れそうで今のところ保留?

マリゴスなんかが出てきて、スペルでしとめるようなデッキならありかもしれん。