ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【天下一ブドゥ祭】喧嘩祭 ミコシ別攻略ポイント (ロック式)

ロックです。

 

中々楽しめてますが、勝ったり負けたり。。。

全部クリアしたものから順番に公開していきますわ。

 

 

▼▼▼▼▼▼ローグのミコシ▼▼▼▼▼▼

◆水辺のタカラ

f:id:mdbrothers:20190223131015p:plain

 

 自分のターンの開始時、相手のデッキからカードを1枚奪う。そのコストは2減る。

お勧めのチームメイト:

 怒涛の闘士、老練略奪屋

お勧めのミコシアップグレード:

 永遠の祈祷(コピー1体得た状態)

ロアとの契約(2ターンで復活)

 

初期デッキのカードパワーがとりあえずひっくい。

ミコシのタフネスも低いので、すぐやられてしまうことしばしば。

かといって、毎ターンカードを補充され続けると、ハンドオーバーもしばしば、というデメリット多すぎじゃね?というミコシ。

相手のデッキがなくなったら文字通りミコシという置物でしかなくなる。

 

メリットとしては、コストが2下がるので、相手のデッキ次第ではものすごい強くなるという。。。

また、毎ターン相手のデッキが2枚減っていくようなものなので、ファティーグに持っていきやすいって点もある。

 

ピックに関しては、相手のデッキからカードを奪うって当たりから「強盗」系が割と使いやすい。

レジェンドタイプで行けばテス。

また、ミコシがとにかくやられやすいので、隠れ身付与系統があれば、是非入れておきたい。

上記2種類がないなら、相手ミニオンを破壊しやすいカード。

 

マナテンポで考えるならば、ハンドオーバーを避けるためにも、低コストカードである程度揃えたい。

また、ハンドを増やすカードを入れすぎると、ハンドオーバーになりやすいってのも覚えておこう。 

◆没るシップ

f:id:mdbrothers:20190223131217p:plain

お勧めのチームメイト:

 べらぼうな相棒、怒涛の闘士

お勧めのミコシアップグレード:

  ロア達の怒り(Deathrattle(断末魔)敵ミコシ破壊)

 聖なる儀式(スペルコスト1下げ)

 

メリットとしては、味方ミニオンが常時隠れ身状態となるため、隠れ身ミニオン強化や、パワー上げ、競売人、スペルダメージなんかが生きる。

全体除去でぶっ潰されでもしない限り、ミコシが壊されることによって、味方ミニオンのパワーが上がり、相手ミニオンやミコシ、ライフの削りが早くなる。

特にべらぼうな相棒は常時無敵なので、パワーが上がることによって、相手ミニオンの除去が容易になる。

 

デメリットは、ミコシを無視されると、パワーが上がらず、殴り負けしてしまうことが、、、

また、味方ミニオンがいないとミコシが死亡した場合のパワーアップが発生しないため、ヨワッチィ味方ミニオンで戦わないといけない。

 

上記より、ピックアップは低コストミニオン、およびミニオンのパワーを上げるカード。

特にパワーを上げるカードは必須。

ミコシのパワーを上げて、全体パワー強化したミニオンで殴り勝ちにいきたいところ。

その他、べらぼうな相棒を増やすため、コピーミニオンを増やすってのもありといえばあり。

 

◆海賊のシルシ

 

f:id:mdbrothers:20190305013856p:plain

お勧めのチームメイト:

 ロブストロクの味見係、マスコットのオウム

お勧めのミコシアップグレード:

  永遠の祈祷(味方のミコシコピーが1体得た状態で対戦開始)

 聖なる儀式(スペルコスト1下げ)

 

メリットとしては、スペルが全て2倍になる点。

オーバーロードも2倍になるが、基本的に出し得スペルを連打すれば大概場を制圧できる。

特にナイフの雨や、Echo(木霊)付きのダメージスペルなんかも強烈。

スペルダメージが+1でもあれば、ほぼ除去してくれるはず。

ダメージを受けていないキャラクター限定スペルも、1度発動すれば、2発目が同じ対象に飛んでいく。

幻覚、冷血、レイザーペタルなんでもござれなので、スペル寄りのデッキにして、最大限ミコシを生かしたいところ。

 

デメリットとしては、スペルに寄せすぎる傾向があるので、ハンド補充ができないとデッキ切れやボードアドバンテージとられてやられてしまう。

 

上記より、攻撃的行動で、除去スペルをがっつり拾っていきたいところ。

初期デッキにスパイが入っているので、20枚もデッキにぶち込めばファティーグで負けることナイデショウー。

気兼ねなくドローしまくりながら、スペルを連打していきたい。

 

攻撃的行動がなければ、ドロー材。段取りがあれば段取りもいい。

段取りの効果は2倍になるので、逃げ足すら1マナで唱えることができる。。。(唱えたら8枚ドローとかわけのわからないことに)

 

ハンドを圧迫しやすいミコシではあるので、ナイフの雨でドローするくらいのつもりでもいいかも。

 

 

▼▼▼▼▼▼プリーストのミコシ▼▼▼▼▼▼

 ◆ブワンサムディーのシタタメ

 

f:id:mdbrothers:20190223132200p:plain

お勧めのチームメイト:

 血まみれの医者、召術の助手

お勧めのミコシアップグレード:

  聖なる儀式(スペルコスト1下げ)

 轟く祭壇(Deathrattle(断末魔):ハンドコスト2下げ)

 

とりあえずスペルデッキにするのはいいが、ミニオンもある程度必要ってのがまた。。。

メリットとしては、スペルを使い続ければ、無限のハンドアドバンテージが得られる点。

全体除去しながらスペルゲットとか、ミニオン強化しつつ、スペルゲットとか。。。

特にプリーストには強化スペルが何枚か追加されていることもあり、地味に無限強化が可能。

ミニオンコピーでミコシの数を増やすことさえできる。

 

デメリットは、ハンドオーバーを気にしないといけないという点。。。

ハンドに入ってきたスペルを使い切れない、または、使っても使っても増えていくってので、ミコシを増やすのは割と控えた方がいい。

 

デメリットを加味して、スペルコストを下げるミニオンや、コスト下げミニオンのコピーなんかを重点的にピックしたいところ。

逆にスペルに関しては、1枚あればそこからどんどんスペルが手札に入ってくるので、無理にピックする必要はない。

どちらかというとミニオンを優先し、場に出したミニオン、またはミコシをスペルで強化し、ボードアドバンテージをとって行く戦法が一番。

 

◆ブワンサムディーのホコラ

 

f:id:mdbrothers:20190502010020p:plain

お勧めのチームメイト:

 兵器化ゾンビ、奪魂の戦鬼

お勧めのミコシアップグレード:

 永遠の祈祷(ミコシコピー)

 幸運の風(Deathrattle(断末魔)デッキミニオン+1/+1)

 

後半になればなるほど強くなるミコシ。

メリットとしては、Deathrattle(断末魔)回数+が、ミコシが破壊されたときも発動するため、全体除去されてもDeathrattle(断末魔)が複数回発動する。

よって、アップグレードの幸運の風があれば、デッキミニオンが+3/+3されるという驚異の効果に。。。

 

デメリットとしては、Deathrattle(断末魔)という即時性のなさが半端なく足を引っ張る。

また、初期デッキの弱さが半端ないので、序盤が辛い。

チームメイトもガストコイラーがよさそうに見えるものの、基本的にDeathrattle(断末魔)でミニオンをふやすのはあきらめたほうがいい。

Deathrattle(断末魔)でミニオンが増えると、ミニオンが召喚できなくなり、ハンドオーバーも目立ってしまうというジレンマ。

 

上記を加味し、Deathrattle(断末魔)ミニオンを主体にしたピックがおすすめ。

特にタフネスが低いミコシなので、Taunt(挑発)ミニオンが欲しく、兵器化ゾンビなんかで序盤のボードアドバンテージがホシイ。

Deathrattle(断末魔)効果は、どちらかというとボードにいるミニオンを強化するミニオンがおすすめ。

特にンゾスなんかは全体強化ができるフィニッシャーミニオンなので必達。

全体除去対策に若干のボードにミニオンを残すDeathrattle(断末魔)ミニオンも入れようとすれば、割とバランスが大事。

 

 ◆ブワンサムディーのムスビ

 

f:id:mdbrothers:20190502010059p:plain

お勧めのチームメイト:

 ブワンサムディーの番人、血まみれの医者

お勧めのミコシアップグレード:

 ロアとの契約(2ターン復活)

 聖なる儀式(スペルコストー1)

 

ボードアドバンテージを取っていくか、直接火力を優先するかナヤマシイミコシ。

 

メリットとしては、ミニオンの体力を全回復するスペルやミニオンが、確定除去に様変わりする上に、回復スペルも相手本体に投げ込めるってのが強烈。

自分は回復がそのまま回復になるため、回復スペル多めに詰め込めば相当な強さ。

 

デメリットとしては、ミコシありきのデッキ構成にしかできないので、ミコシがなくなると一気に弱くなる。

全体除去や、ミコシに頼らないカードも入れていかないと、相当辛い。

 

上記を加味して、ピックは回復。次点でTaunt(挑発)ミニオン

チームメイトで、ブワンサムディーの番人なんかは必達。

自陣は回復し、相手ミニオンを全滅させられるのは強い。

レジェンドは、回復量が2倍になるミニオンでほぼ確定。

 

▼▼▼▼▼▼メイジのミコシ▼▼▼▼▼▼

◆ジャナライのタマゴ

 

f:id:mdbrothers:20190316222319p:plain

お勧めのチームメイト:

 凍気織師、ファイアスリンガー、秘紋の守護者

お勧めのミコシアップグレード:

 

  ロアとの契約(2ターン復活)

 永遠の祈祷(ミコシコピー1体)

 

メリットとしては、とにかく0マナ1点のスペルが手札に入ってくること。

凍結効果+ダメージでも、相手ミニオンを倒す前に凍結判定が入るため、ブリザードなんかが猛威を振るう。

貯めたスペルはスペルダメージ+が多いほど効果が上がるし、スペル参照系ミニオンとも相性がいい。

ファイアスリンガーがいれば、凍結した分だけファイアボール打てる。

 

デメリットとしては、ハンド圧迫がひどすぎるのと、単品だと非常に性能が微妙。

ハンド回復力が半端ないので、マナテンポが悪いとあっという間にカードが燃える。

 

ピックカードは何といっても凍結。次点でスペルダメージ+ミニオン

 

凍気織師がいるなら、ヒーローパワーで凍らせるミニオンとセットで場に出しとくと、ヒーローパワーで凍結+破壊がついてくるという最強の単体除去に様変わりする。

 

秘紋の守護者がいるなら、凍結効果でスペルダメージが跳ね上がり、凍結した回数分1ダメージスペルが手札に入るため、これまた優秀。

 

魔法の友達にいるフレイムウェイカーなんかも相性がよさそうに見えるが、正直イラナイ。

リザードや凍結させるミニオンを確保した方がいい。

マリゴスもヨサゲに見えるが、秘紋の守護者で十分すぎる。