ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】チャンピオンの喧嘩 決勝大会

ロックです。

 

最後のミコシわかってたけど、、、思った以上に強いミコシが残ったものですね。。。

 

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.デッキは各ヒーロー固定

2.喧嘩祭のミコシが各ヒーロー毎に設置された状態でスタート

3.フォーマットはワイルド

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

実際どのヒーローも強い。

強いけど、相性の問題もあり、飛びぬけてるのはウォーロック

ウォーロックに強いハンター、ウォーロック以外に強いローグって感じか?

 

◆マラクラス (メイジ:中)

 ミコシ:ジャラナイのマント

 自分の手札のスペル1枚につき、スペルダメージ+1

 

 レノスペルデッキ。

 引きさえよければ、シューティングスター1発で相手のミコシを破壊可能。

 全体除去も豊富なので、相手ミニオンを破壊してテンポとってくのは強い。

  アントニダスやローニンといった、ハンドアドバンテージの補強カードも十分入ってるので、ハンドオーバーを気を付ける必要があるレベルでスペル満載。

 

 問題は、レノデッキっていう安定性の悪さと、本体火力カードが少ないので、決着に時間がかかる、そして、全体除去でミコシ破壊されることシバシバ。。。

 兎に角自分のミコシもろともミニオンを全破壊するカードが多いので、真価を発揮しきれない部分が多々ある。

 また、レノデッキっていう関係上、どうしてもドロー運に左右されすぎる。

 そして、回復手段がレノだけなので、ウォーロックに押し負けること多し。。。

 ウォーロック相手に立ち回れるカードはあるけど、引けなければ負ける。

 もちろんローグ相手だとほぼ死亡確定。 

 

 

◆ズルジン (ハンター:強)

 ミコシ:ハラッジのワナ

 自分がスペルを使用した後、ランダムなハンターのSecret(秘策)を1つ準備する。

 

 スペルハンターデッキ。

 Secret(秘策)はりまくって相手にプレッシャー与えるのがメイン。

 サウロリスクによる全体除去や、トロルによるハンド回収を考えると、ハンターの弱点といえるハンドアドバンテージを大幅に強化してくれてるのが〇

 キンクラまで入ってるデッキなので、テンポとりながら相手にプレッシャー与えていきたい。

 特にウォーロックからすると、何かするたびにSecret(秘策)が発動するのは脅威。

 

 問題は、ローグにヨワイ。

 ボードアドバンテージで行くと、プリーストやパラディン、シャーマンが強すぎてカテヌ。

 ウォーロック相手も、後半からいきなり大打点出されて負ける場合もなくはない。

 テンポ系のデッキなので、物量に押されたりすると負けやすいんですよね。。。

 

 

◆ヴーン (ウォリアー:中)

 ミコシ:アカリのツワモノ

 このミニオンのパワーは常に自分の装甲に等しい。

 

 装甲積みまくるコントロールウォリアーデッキ。

 解き放たれた断罪者による相手ミニオンの全破壊がとにかく強烈。

 装甲積みまくるカードと、装甲を参照するカードがバカスカ入っているけど、装甲の積み方次第では、ミコシのパワーが頭のオカシイパワーになる。

 

 問題は、今回の酒場の喧嘩では、ミコシが復活したターンは攻撃できなくなってる関係上、OTK狙うには1ターン生かさないといけない。

 だが、パワーを上げるには装甲を積むカードを使用しないといけない、というジレンマ。

 1ターン生かせれば、高パワーになって殴りきるのも考えられるが。。。

 根本的にミコシ依存なデッキなので、ミコシヤラレルとヨワイ。

 よって、全体除去のメイジに弱ければ、凍結の罠があるハンターにも弱く、アグロのウォーロックにも弱い。

 

  

 

◆ジカール (パラディン:弱)

 ミコシ:シャヴァーラのマモリ

 味方のミニオンがダメージを受けて生き延びた後、そのミニオンにDivine Shield(聖なる盾)を付与する

 

 ボードアドバンテージの強さは折り紙付き。

 ミコシ強化してもいいし、不安定なグールでDivine Shield(聖なる盾)ばらまくこともでき、かつ、Divine Shield(聖なる盾)とのシナジーカードが多いのも特徴的。

 

 問題は、相性悪いデッキが多すぎる。

 回復手段がラグナロスってのも遅すぎてキツイ。

 決して弱いデッキではないんだが、デッキ相性の悪さがモロにでてる。

 

 

 

 

◆ゼンティーモ (シャーマン:弱)

 

  ミコシ:潮のタタエ

 味方のBattlecry(雄たけび)は追加で2回発動する。

 

 基本的に「ミニオン強化」に特化した構成。

 デッキ内のミニオンスタッツをあげてきたり、場に居るミニオンを強化してきたり。。。

 スタッツに関わるミニオンや、除去手段を持ったミニオンが大量に追加されているため、ボードアドバンテージとって行く分には頭のオカシイ強さ。

 シャダウォックまで入っているのと、翡翠のゴーレムをバカスカ出せるので、地味に強い。

 

 問題は、デッキテンポが悪すぎる。

 ケレサス入ってる関係上、2マナ域がケレサスだけってのもイタイが、1マナに入っているのが魔女の弟子だけってのもツラスギル。

 序盤何もできずにターン終了があり得るデッキなだけに、テンポ負けしやすい。

 また、スペルが少なすぎるので、ミニオンがテンポよく出せないと圧し負ける構成ってのもツライ。

 

◆フックタスク (ローグ:強)

 ミコシ:水辺のタカラ

 自分のターンの開始時、相手のデッキからカードを1枚奪う。

 そのコストは2減る。

 

 単純にミコシが強い上に海賊+テスデッキ

 相手のデッキからカードを奪い、ミルダメージまでのターン数を加速させる上で、相手カードによってはコストの踏み倒し効果ですさまじいスタッツのミニオン展開も可能。

 特殊カードは怒涛の闘士だけだが、そんなこと関係なく相手のデッキ奪えるのはやっぱ強い。

 

 問題は、どうやってもウォーロックのデッキと相性悪すぎる点。

 自傷ダメージ系が多く含まれているデッキなので、相手からカード奪っても使い道ないわーってのが多い。

 さらに、ウォーロックのデッキがアグロデッキ構成なのもあって、普通に殴り負けしやすい。

 カトラスにスキッドフェイスの効果を載せることができれば、なんとか持ちこたえることもできそうだが、ミコシが生きているとファティーグダメージも跳ね返ってくる関係上、どうやっても押し負ける。 

 

 

◆ローティ (ドルイド:弱)

 ミコシ:ゴンクのヨロイ

 自分が装甲を獲得する度、自分のマナクリスタルを満タンにする。

 

 レジェンド率の高いランプドルイド

 一度ミニオンが場に出始めると、装甲積んでどんどんデカイミニオンが出てくる。

 究極の浸蝕が打てれば、装甲で10マナ回復までがセットなので、引いてきたカードをすぐに使用できる。

 忘却王クンも装甲積めば、マナ回復できるのですぐ別のカード使える。

 とまぁ、後半の展開力が馬鹿みたいに高い。

 また、闘技場の人気者が、Overkill(血祭)でヒーローのパワーを+10してくれるので、本体が殴ることによってフィニッシュってのも十分あり得る。

 救いのスカイクリーマーによって、装甲積むと1ドロー、かつコスト下げってのも馬鹿みたいに強い。

 

 問題は、ランプドルイド風味のくせに、マナ加速0、かつ装甲積めるカードが妙に高コスト。

 つまるところ、1ターン目から動けないのが普通なあたりキツイ。

 ウォーロックに好き勝手されて重心される未来しか見えませんね。

 また、デッキに戻るミニオンが複数いるものの、ローグ相手だとむしろごちそうにしかならないあたり、相性悪すぎる。

 そして、「このデッキ相手なら勝てる!」というやつがほぼいないので、やっぱりキツイ。 

 

 

◆タランジ (プリースト:中)

 ミコシ:ブワンサムディーのホコラ

 味方のDeathrattle(断末魔)は追加で2回発動する。

 

 Deathrattle(断末魔)デッキ。

 ン=ゾスも搭載されているボードアドバンテージの鬼みたいなデッキ構成。

 兵器化ゾンビが必ず手札に入ってくるので、1ターン目からマナテンポ損なしに動けるのが確定されている。

 

 問題は、全体的にマナコスト重すぎ。

 ミコシのタフネス3なので、全体除去で破壊され勝ちなのもツライ。

 高コストミニオンが多めなこともあり、序盤からミニオンを展開できるウォーロックに対してメチャクチャヨワイ。

 また、強力なカードはローグに奪われるので、こちらもツライ。

 逆に言うと、その他のデッキに対しては、おおよそ有利とれる。

 ハンターの凍結の罠は怖いが、物量で押せばOKってのがまた強い。

 

 

 

◆ジェクリック(ウォーロック:強)

 ミコシ:ハイリークのカツェ

 自分のターンに自分のヒーローがダメージを受けるたび、敵のヒーローに身代わりとなってそのダメージを与える。

 

 自傷デッキ。

 1マナ域のミニオンが4体入っており、かつほぼ自傷ダメージってのがアグロとして強すぎる。

 後半に小型ミニオンを引いたら、モグリの薬屋とセットで使うことで驚異的な打点を吐き出してくるってのも割とおかしい。

 ※ モグリの薬屋2体+炎のインプ2体で、31点バースト

 ヒーローパワーのダメージ2点も考えれば、とりあえず使っとけレベルで強い。

 特にファティーグダメージを食らった場合は、ミコシさえいれば、相手に全部肩代わりしてもらえるってのも頭おかしい。

 

 問題は、自傷デッキなのでミコシをやられたときが一番つらい。

 ミコシありきのカードが多いので、ミコシを守らないとほぼ負ける。