ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

アップデート情報(カードバランス調整?) 5/23アップデート

ロックです。

 

なんか変なアップデート情報きましたね。。。

早速見ていきましょう。

 

▼▼▼▼▼▼新カード▼▼▼▼▼▼

6月4日~7月1日にログインすると手に入るレジェンドカード。

パックとしては博士のメカメカ大作戦と同じパックから出たことにするらしい。

 

◆チョッキンガー

 3マナ メカ (2/3) Magnetic(超電磁)、Echo(木霊)、Deathrattle(断末魔):マイクロロボ(1/1)を2体召喚する。

 

個人的には、メッチャ強い。

スタッツは若干悪いが、Magnetic(超電磁)でEcho(木霊)ってのがすばらしい。

さらに死んでも1/1メカが2体召喚される。

パラディンなんかと相性がよさそうに見えますけど、既存で言えばメカハンターもありかな?

 

ただし、今後テンポローグが減少しそうなので、プリーストが復権しそうで。。。

若干活躍できるか不安なミニオンですね。

 

尚、ログインボーナスを逃すと、カード変換でしか手に入らないため、注意が必要。

 ※ 博士のメカメカ大作戦パックからでてこない。

 

▼▼▼▼▼▼強化情報▼▼▼▼▼▼

カードを強化するとか初耳です。

今までナーフでしか調整取ってこなかっただけに。。。割と壊れ調整。

 

ドルイド

 ・べとべとスプレーマン

  8マナから7マナに変更

 ・マルチマンチャー

  10マナから9マナに変更

 

 マルチマンチャーだけ日の目を見る。。。かも?

 個人的にはそこまで強化したように見えない。

 

◆ハンター

 ・ネクロメカニック

  5マナから4マナに変更

 ・フラークのブームズーカ

  8マナから7マナに変更

 

 ネクロメカニックだけ若干スタッツ上がってるので、キニナルトコロではあるが、多分使い辛いだろうね。。。

 フラークのブームバズーカは、メカハンターで使える可能性が・・・?

 

◆メイジ

 ・予想外の結果

  4マナから3マナに変更

 ・ルナのポケット銀河系

  7マナから5マナに変更

 

 これは。。。ハンドメイジ捗るのではないだろうか?

 カドガーによるミニオン展開が強くなった昨今。

 メイジでミニオン出しやすくするカード2枚が強化されるのは大分脅威。

 

パラディン

 ・クリスタル学

  2マナから1マナに変更

 ・グロウストーンの技術者

  6マナから5マナに変更

 

 十分な強化。

 クリスタル学はドロー手段としてより強力になったし、ドラゴンディンがこれから流行るなら、グロウストーンも十分な脅威。

 

◆プリースト

 ・倍増する腕

  3マナから2マナに変更

 ・クローン装置

  2マナから1マナに変更

 

 地味にシェフによる

 

◆ローグ

 ・ホッピング・ホッパー

  2マナから1マナに変更

 ・紫の煙霧

  3マナから2マナに変更

 

 兎に角ホッパー強化がやばすぎる。

 今まで笛吹で確定サーチするために抜いていた2マナミニオンが、入れられるようになるってだけで脅威。

 趣味で作ってただけに楽しみ。

 紫も2マナで2ドローと考えればハンドアドバンテージ的に破格。

 

◆シャーマン

 ・ストームブリンガー

  7マナから6マナに変更

 ・雷雲

  3/5から3/6に変更

 

 とってつけたような強化だが、ストームブリンガーは若干スバラシイ。

 雷雲とのシナジーを考えると、ミッドレンジシャーマン流行るかな?

 

ウォーロック

 ・霊魂爆弾

  2マナから1マナに変更

 ・ドクター・モリガン

  8マナから6マナに変更

 

 モリガンが割とオモシロイ結果になった。

 スタッツが悪い点でものすごい白目向かれてたけど、今の刻ロックで使うなら、割とありかも?

 そもそもコスト踏み倒しを前提としているデッキなので、マナコストが下がったことによる恩恵を得られるかっていうと微妙なんですけどね。。。

 爆弾は見なかったことにした。

 

◆ウォリアー

 ・警備ローバー

  2/5から2/6に変更

 ・ベリリウム・ヌリファイアー

  3/8から4/8に変更

 

 両方ともコントロールウォリアー的に◎

 メカウォリアーが流行っている昨今、この強化によってプリーストに対抗。。。できない気がする。

 

▼▼▼▼▼▼ナーフ情報▼▼▼▼▼▼

1個だけ納得いかなイナーフ情報デス。

 

◆悪党同盟の悪漢

 1/5から1/4に変更

 

 もともと3マナとしてのスタッツが良すぎたので、妥当。

 また、5点単体除去火力が少ない現環境では、タフネス5が幅効かせすぎダロ。

 4点ならまだいくつかあるからシャーナイ。

 正直ナーフされようが今のスタン環境では使う。

 

◆ぶんどり部隊

 3マナから4マナに変更

 

 出た当初から思ってたけど、強すぎだったから妥当。

 キングスペインがなくなって、若干カードパワーが落ちたように見えたものの、ピックが追加されたことで一気にばか強くなったわけで。。。

 それでも十分強いから、ナーフされても使うだろうね。

 

◆段取り

 コストが3減少から2減少に変更 

 

 これが一番意味わからない。

 逃げ足、退散にも影響する基本カードのナーフは影響がでかすぎる。

 ミラクルローグにも影響するので、今後のローグが生きていけるのか不安。

 個人的には、ローグのコンボ要素はハンドがないと発動しない関係上、ドローに関わる部分が死活問題だと思ってる。

 ドローとして使える逃げ足のマナコスト踏み倒しが減る時点で、相当な弱体化につながると思ってる。

 

 それでも使わないとやってられないローグさんデス。。。

 

◆文書管理官エリシアーナ

 8マナから9マナに変更

 

 変える必要があったのか若干の疑問符。

 実際のところ、デッキを問わずに使用できるレジェンドが、残り2マナで手札に戻せる(ヒーロー問わず)のが、長期戦を考えると強烈すぎるってところかな?

 9マナになったことで、使いまわせるのはローグだけになったってのがまた。。

 

▼▼▼▼▼▼闘技場情報▼▼▼▼▼▼

次回の闘技場パックはこちら。

メイジ強くなるんじゃ・・・?

 

◾クラシック
◾基本
◾ゴブリンvsノーム
◾グランド・トーナメント
◾カラザン
◾博士のメカメカ大作戦
爆誕!悪党同盟