ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【酒場の喧嘩】第207回 喧嘩王者決定戦!

ロックです。

 

今回は。。。色んな意味でランダム要素満載。

 

▼▼▼▼▼▼今回のルール▼▼▼▼▼▼

1.過去の酒場の喧嘩ルールを自分で選択する

2.ヒーローはランダム

3.デッキもランダム

 

▼▼▼▼▼▼今回のポイント▼▼▼▼▼▼

選択する酒場のルール次第?

デッキ相性によっては強くても負ける。。。

 

▼▼▼▼▼▼選択ルール▼▼▼▼▼▼

個人的には、トル・バラドとお宝呪文が強い。

ハンドアドバンテージ確保できるやつってことですな。

 

◆トル・バラドの戦い:強

 ルール:手札からミニオンを出すと、同コストのランダムなスペルがコスト0で手札に追加される。

 

 単純にテンポとハンドを両方賄えるってだけで強い。

 問題は、ランダムなスペルなので、使えるスペルが出てくるとは限らない。。。

 

◆黄色い喧嘩の道:中

 ルール:ドロジーがいる状態で対戦開始

 ドロジー:左側に召喚したミニオンはCharge(突撃)をえる。

 右側に召喚したミニオンはTaunt(挑発)をえる。

 

 相手のルールに左右されずらい。

 とりあえずミニオンが場に出せれば、ほとんどメリットになるし、Charge(突撃)はアグロ風味に攻めるなら最適。

 

◆迷宮の宝物!:弱

 ルール:手札からミニオンを4体出す度に、0/4のミニオンが相手の陣地に召喚される。倒すとお宝ゲット。

 

 お宝が出せれば強いが。。。

 相手の場にミニオンが展開されている状態だとツライ。

 特にクローンとの相性が悪すぎる。

 逆に、虚無との相性は悪くないかも?

 

クローンの攻撃!:弱

 ルール:手札からミニオンを召喚すると、さらに1/1のクローンが召喚される。

 

 1/1で出せるミニオンがDeathrattle(断末魔)もってるとは限らないので、単純にボード圧迫にしかならない。

 ヒーローにも左右されすぎるのでちょっと無理かな?

 

ミニオン・インポッシブル:弱

 ルール:召喚されたミニオンは「Deathrattle(断末魔):コストが2ひくいミニオン1体を召喚する」を得る。

 

 アグロ風に攻めるなら、横展開できると強い。。。

 ように見えて、一体ずつ倒されると本当ニツライ。

 スペル召喚されたミニオンにも適用されるルールなのはエライんだが、正直横展開したミニオンを強化できるヒーローじゃないと無理がある。

 

◆虚無の特異点:弱

 ルール:ターン終了時に、味方陣地にいるミニオンを全て破壊し、破壊したミニオンの合計スタッツを持ったミニオン1体を召喚する。

 

 1体の馬鹿デッカイミニオン出せるのは嬉しいが、ヒーローがランダムなことから、ミニオンを連打できるとは限らない。

 また、確定破壊スペルにメチャクチャ弱いため、トル・バラドなんか相手にすると、ほぼ勝てないと思っていい。

 

◆クローンボール!:中

 ルール:デッキにランダムなレジェンドミニオンが4体ずつデッキに入った状態でスタート。

 特定ターンで攻撃的スタイルのカードを得る。

 

 爆発力は大したものだが、本当にランダムなので、何のレジェンドが来るかによって強さが大きく変わる。

 今回は全デッキがランダムなので、爆発力次第では勝てる。。。かも?

 

◆ランダム地獄の一丁目:中

 ルール:毎ターン手札のカードコストがランダムに変化する。

 

 ハンドとコストの下がり方次第ではすさまじい爆発力を発揮する。

 発揮するが、低コストミニオンが高コストに変わった時の悲しさよ。。。

 安定はしない。

 

◆お宝呪文袋:強

 ルール:自分がスペルを使用したときに、同コストのランダムなミニオンを召喚する。

 

 このルール最大の特徴は、「ヒーロー固有スペルをまたがって使用できる」ってところ。

 夢のようなスペルが組み合わとして出てくる上に、ミニオンもランダムに召喚されるから結構お勧め。