ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【デッキ紹介】ラーローグ(ロック式)

ロックです。

 

動かしてて楽しいからつい使ってしまうデッキ。

ただし、メチャクチャヨワイです。

▼▼▼▼▼▼デッキコード▼▼▼▼▼▼

### ラーローグ
# クラス: ローグ
# フォーマット: スタンダード
# ドラゴン年
#
# 1x (0) 影隠れ
# 2x (0) 死角からの一刺し
# 2x (0) 段取り
# 1x (1) トグワグルの計略
# 1x (1) 魔古の狂信者
# 2x (2) ドス
# 1x (2) ブラッドメイジ・サルノス
# 2x (2) 初級エンジニア
# 2x (2) 昏倒
# 2x (2) 腹裂き
# 2x (3) ナイフの雨
# 1x (4) ぶんどり部隊
# 2x (4) ヘンチ・クランの強盗
# 1x (4) ワグル・ピック
# 2x (4) 悪辣なる海賊
# 2x (4) 死の影
# 2x (4) 血の復讐
# 2x (6) ガジェッツァンの競売人
#
AAECAaIHBu0C7QXVjAOvkQOJmwOTqAMMtAGcAs0DvQSbBe4GiAekB4YJkJcD/poDgKYDAA==
#

▼▼▼▼▼▼デッキコンセプト▼▼▼▼▼▼

デッキを引き切って、魔女の狂信者を死の影でコピーし、ラーを召喚するデッキ。

ラーは、10マナ20/20 ターン終了時に20点のダメージを相手の全キャラクターに与える。

という強烈なミニオン

ターン終了時なので、割と即時性もある。

場に出したラーをトグワグルの計略なんかでコピーしてやれば、まず負けることないはず。

Battlecry(雄たけび)なので、影隠れで手札に戻さないとラーが出ないって点も注意。

コントロール系のデッキなら、大概カテル。。。はず。

 

問題は、デッキ引ききるまでの遅延が苦手な点。

特にローグは退散なくなってから全体除去が厳しい。

物量で押すアグロデッキなんかが天敵。

そうでなくてもミッドレンジ相手に立ち回りが厳しいわけで。。。

死の影を使ってコンボも、1ターンの空白が生まれるため、どうしてもキッツイ。

 

デッキ改良としてはマイラの不安定元素入れることなんだが、大抵キーカードが揃う前に手札で腐ってくれるため、地味に使い辛い。

競売人でドロー加速するミラクル形式の方が個人的には好きかな。