ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【激闘!ドラゴン大決戦】ハンターのカード考察・分析

ロックです。

 

いつも通り4段階評価で。

 

 

▼▼▼▼▼▼コモン▼▼▼▼▼▼

 

◆始祖探検竜 前評価:3

 

3マナ ドラゴン(2/3) 猛毒、Battlecry(雄たけび): ドラゴン1体をDiscover(発見)する 

 

スタッツは若干微妙だが、共通にいる猛毒ミニオンと同スタッツなのでそこまで気にならない。

ポイントが高いのは、ドラゴンシナジーがあり、Discover(発見)でドラゴンを探せる点。

この2つのポイントが高評価なので採用の価値はある。

 

問題点としては、獣ありきのハンターがドラゴンハンターとして活躍できるのか・・・ってあたり。

ドラゴンシナジーが生かせないなら無理に採用するもんでもないが、今回ドラゴンを前面に出しているので、きっと強いドラゴンが来るはず。

 

ドワーフの狙撃手 前評価:4

 

1マナ (1/3) 自分のヒーローパワーはミニオンを対象にできる。

 

軽いマナコストにこの能力なら十分すぎる。

スタッツもいいので、割とすんなり入りそう。

アグロデッキでも1マナ域として採用の価値はある。

 

問題は、あからさまにサイドクエストと競合しているように見える点?

1ターン目に出せるカードが増えたのはいいが、その分デッキ枠から外されそうではある。

また、2点で落とせるミニオンは少ないので、1ターンの命カナーとも思ってしまう。

 

ミッドレンジで中盤あたりに引いてきても活躍できる能力なので、個人的には高評価。


◆蝕竜の息吹 前評価:3

 

2マナ ミニオン1体に 3ダメージを与える。 自分の手札にドラゴンがいる場合、そのダメージは敵のヒーローにも命中する。

 

ドラゴンが手札にいれば、合計6点ダメージが飛ばせる火力スペル。

ボードとライフの両方に対してアドバンテージが得られる軽量スペルってのがポイント。

アグロハンター的には是非使いこなしたい。

 

問題となるのは、ドラゴンシナジーがほぼ必須な点と、相手の場にミニオンがいないと、そもそも発動できない点。

本体にも投げ込めるスペルだったら最強すぎるから、この辺りが妥協点なのかね?

 

▼▼▼▼▼▼レア▼▼▼▼▼▼

 

◆フェーズ・ストーカー 前評価:4

 

2マナ 獣 (2/3) 自分がヒーローパワーを 使用した後、自分のデッキからSecret(秘策)を1つ準備する

 

スペルハンターなら確定で入れたい。

2マナ域としてのスタッツを持っており、ヒーローパワー使用でデッキ圧縮+Secret(秘策)準備なら、メチャクチャ強いと思ってる。

特にご主人様の呼び出しで引けてしまう獣シナジーを持っているのもポイント。

 

問題としては、スペルハンター以外で活躍の場はないだろうなーってあたり。

また、ドラゴンがこれから押し寄せてくるなら、ビーストハンターが廃れそうだなーという不安感。

 

◆急降下グリフォン 前評価:4

 

3マナ 獣 (4/1)Rush(急襲)、Battlecry(雄たけび):デッキから急襲を持つミニオン1体を引く

 

相変わらずレアが強い。

3マナ4点火力と思えば十分すぎる。

さらにBattlecry(雄たけび)でデッキ圧縮もできると来れば、なんかいいことしか書いてない。

シナジーもあるので、ご主人様でも全然ぶち込める。

つまるところ、スペルハンターやSecret(秘策)ハンターで是非入れたい。

 

問題となるのは、生き残ることは絶対にできないタフネスなことくらい?

正直鉄板でぶち込みたい。

 

◆露払い 前評価:3

 

1マナ サイドクエスト: 急襲を持つミニオンを 3体召喚する。 報酬: 急襲を持つ4/4の グリフォンを1体召喚する。

 

単体で見ると弱い。

1マナで4/4とはいえ、Rush(急襲)持ちミニオンを3体召喚する手間が地味にツライ。

といっても、武器やスペルでRush(急襲)ミニオンを召喚する手段があるので、そのあたりで条件を満たせるのであれば結構強い。

特にズルジンのスペル順序次第では、

サイドクエスト>Rush(急襲)ミニオンをスペルで召喚>条件達成

という1枚で2度おいしいコンボが発生することが期待できる。

また、新クエストカードのミニオン召喚とのシナジーも十分。

 

問題は、ズルジンでスペル召喚した際に、ミニオン枠を圧迫されるのがツライ。。。

また、4/4といっても条件の厳しさのせいで、昨今のアグロ相手に間に合うのか・・・?

 

個人的には十分強いんだが、トップ引きとしては圧倒的弱さを抱えてるので、あまり好んでぶち込みたくない。

決まれば強いのは確か。

 

 

▼▼▼▼▼▼エピック▼▼▼▼▼▼

 

◆三匹がキル 前評価:3

1マナ サイドクエスト: 自分のヒーローパワーを3回使用する。

報酬: 1/1の「レプラノーム」を3体召喚する

 

 

アグロ的にはいい性能。

ヒーローパワーで相手ライフを詰めつつ、レプラノームで6点を狙えると考えれば、ダメージレース的には全然あり。

 

問題は、ボードアドバンテージを得るのが難しく、ライフアドバンテージだけ取りに行くカードってあたり。

つまるところ、開幕で引けてないと意味がないし、ヒーローパワーを3ターン使い切らないといけないことから、ボードアドバンテージを奪われる可能性が高いってことですな。

 

狙撃手が追加されたからまだ何とかやれるのか・・・?

 

 ◆ストームハンマー 前評価:4

 

3マナ 攻撃力3/耐久度2 自分の陣地にドラゴンがいる間耐久度が減らない

 

これは強い。

単純に標準武器レベルの能力を持っており、耐久度を1回でも軽減できれば強い。

ドラゴンさえいれば半永久的に殴れるので、アグロにも最適。

 

問題となるのは、ドラゴンが場に居ないといけない点。

どうしても場持ちのいいドラゴンを序盤に出すことが難しいと思うので、武器で相手ミニオンを殴り、小型ドラゴンを守る運用になりがちな気がする。

また、ハンターは獣が強い関係上、ドラゴンデッキなら入れられるが、ビーストデッキなら入らない感じになりそう。

 

▼▼▼▼▼▼レジェンド▼▼▼▼▼▼

 

◆ヴェラナス 前評価:3

6マナ ドラゴン (7/6) Battlecry(雄たけび):敵のミニオン全ての体力を1に変える。

 

 

スゴイオシイ。

スタッツは十分すぎるくらい高くドラゴンシナジーもある。

Battlecry(雄たけび)効果と猟犬を放て!で、相手ミニオンをほぼ一掃できる点も強い。

敵のミニオン限定なのも強い。

 

問題は、ドラゴンであることと、場面を選びすぎる点。

相手の場に高スタッツのミニオンが大量に並んでいる状態というのがシェフミノとか、Taunt(挑発)プリーストとかになっていることが多い。

そもそも小型ミニオンが横に展開しているなら、体力を1にしたいという条件もあまり役に立たない。

 

結局のところ、ボードアドバンテージに確実なプラスをしてくれない時点で使い辛い。

 

個人的には、ハンターはやっぱり獣かなーって印象。

 

◆ドラゴンペイン 前評価:4

4マナ メカ (3/5) 自分がヒーローパワーを使用した後、ランダムな敵1体に5ダメージを与える。

 

ナニコレ?

強いの一言で言いきっていい。

スタッツ良し、ヒーローパワーでランダムとはいえ、ミニオン、またはヒーローに5点ダメージが飛ぶってのは、驚異の一言。

2マナで7点ダメージが生み出せると考えれば、場に残れれば残れるほど効果が上がっていく。

 

問題としては、当たり前のように相手から即座の除去を食らってしまい、6マナで7点ダメージになりやすいところ?

また、メカシナジーがあるのはいいが、獣シナジーとは真っ向から相反するため、ご主人様の呼び出しなんかと相性が悪い。

獣だったら何も考えずに採用できるというに。。。