ハースストーン攻略ブログ

Hearthstoneのゲーム攻略情報やプレイ考察などの雑記を書いていきます。ちなみに、本サイトはネコ(メイジ使い)と私ロック(ローグ使い)の共同で行ってます!

【デッキ紹介】祈願ローグ(ロック式)

ロックデス。

 

早速デッキ作ってみましたが。。。いや、アグロが早くてだな。。。

 

▼▼▼▼▼▼デッキコード▼▼▼▼▼▼

### カスタムローグ3
# クラス: ローグ
# フォーマット: スタンダード
# ドラゴン年
#
# 2x (0) 影隠れ
# 2x (0) 死角からの一刺し
# 2x (0) 段取り
# 2x (1) ガラクロンドを讃えよ!
# 2x (2) ラボの採用担当者
# 2x (2) 腹裂き
# 2x (3) ナイフの雨
# 2x (3) 刻まれし運命
# 2x (3) 悪党同盟の悪漢
# 2x (4) 心血注ぐ献身者
# 2x (4) 陰の殺し屋
# 2x (5) ガラクロンドの盾
# 1x (5) ワクサドレッド
# 1x (5) 密航者
# 1x (6) クロンクス・ドラゴンフーフ
# 2x (6) 蝋竜の息吹
# 1x (7) 這い寄る悪夢ガラクロンド
#
AAECAaIHBL6uA8CuA+O0A8vAAw20Ae0CmwWIB4YJ4PoCj5cDtq4Dua4Dva4D/q4Dqq8Dzq8DAA==
#

 

▼▼▼▼▼▼コンセプト▼▼▼▼▼▼

クロンクス・ドラゴンフーフをひたすら使いまわすデッキ。

影潜みはガラクロンドを引けなかった時でクロンクスあればクロンクスに使う。

後半クロンクスをラボの採用担当者でコピーして、影潜みでラボを戻し、クランクスを増やしまくる。

 

息吹用のドラゴンミニオンは、新たに増えたドラゴンの手下でドラゴンを手札に加え、コストを下げてドローする想定。

 

基本的に相当なことがない限り、ハンドがあふれることが確定してるデッキ構成なので、ひたすら序盤から手下を使いまくる。

 

根本的に相性が悪いのは海賊ウォリアーとか、ランプドルイド

結構後半からライフを守りつつ、相手のライフを削りに行く形になるため、普通のアグロはなんだかんだなんとかなる。